Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

代表八木が登壇したハフポスト社ほか主催の「音声から考えるメディアと広告の未来」イベントの詳細レポートが掲載されました。

【メディア掲載】
2019年11月27日(水)に代表八木がハフポスト日本版、popIn社主催の「音声コンテンツの時代がやってくる。メディアと広告の未来どう変わる?ともに考えるイベント」にゲストスピーカーとして登壇しました。
当日はザ・ハフィントン・ポスト・ジャパン株式会社 編集長の竹下 隆一郎氏、シマラヤジャパン株式会社 副社長の齋藤 ソフィー氏とともに「あたらしいメディアと広告のカタチ 様々な立場から考えてみた」というテーマのトークセッションで音声広告のマネタイズや今後の音声コンテンツの未来についてお話させていただきました。

詳細なイベントレポートが「HUFFPOST」「Tech Crunch Japan」「Media Innovation」に公開されています。

▼HUFFPOST
音声コンテンツの時代到来。音声から考えるこれからのメディアと広告の未来(イベントレポート)

▼Tech Crunch Japan
[PR]テーマは急成長中の“音声コンテンツ”。「音声から考えるメディアと広告の未来」 イベントレポート

▼Media Innovation
古くて新しい? 音声コンテンツの普及とマネタイズ実現に向けたカギとは…「音声とメディア・広告の未来」イベントレポート | Media Innovationまた、東京都内100,500台のタクシー車内のサイネージで流されている情報番組「GROTH NEWS」にもトークセッションの様子が配信されました。
今後番組のYouTubeにも掲載される予定です。
▼GROTH NEWS
https://www.youtube.com/channel/UCgxVHZunOwF7NBC7rs8t2NQ

■オトナルHPでも音声広告の市場規模、可能性についてレポートしています。
音声広告の効果とその可能性とは?拡大する市場規模

株式会社オトナル では一緒に働く仲間を募集しています
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう