1
/
5

リモートワークの必須ツール

こんにちは!

お盆が過ぎるとやはり過ごしやすくなりますが、

みなさんの地域ではいかがですか?

コロナの感染者がまた増加傾向にあり、私は相変わらず引きこもりの日々を送っております。

切実に、早く普通に出掛けたり、楽しんだりしたいですね><


こんな時、

猛暑にも左右されないフルリモートのお仕事で良かったな、としみじみ感じます。

さて、皆さんご存じの通りオレコンはすべてのスタッフがフルリモートで働いています。

そこで今回はオレコンで使用しているツールについてご紹介しようと思います。

【オレコンでの必須ツール】

1.Googleアカウント

オレコンではGoogleカレンダーにタイムログを記録しています。

ですので業務用にアカウントを作って頂く必要があります。


プライベートのスケジュールやお休みなども、こちらのGoogleカレンダーに記載します。

カレンダーはスタッフ誰でも見れるようになっているので、

「○○さんとMTGしたいけど、今日は稼働してるのかな?」といったときにも確認ができます。


2.chatwork

社内でのやりとりは基本的にchatworkを使用しています。

働き始めて一番驚いたのが

オレコンでは個別チャットや部署別グループチャットなどは使用していないことです!

スタッフ間でのやりとりは、

全てのスタッフが参加している社内のグループチャット(全社チャット)のみ

で行われています。

なぜかと言いますと・・・

①スタッフはそれぞれ自分の稼働できる時間に自由に働いているので、

個別チャットだと返信がすぐ来なくて進まないこともある。

全社チャットなら気づいた他のスタッフがフォローすることができる。

②チーム内の共有事項として認識することができる。

③後から検索機能で過去のやり取りを調べることができ、

新しいスタッフも自分で調べる材料になる。

上記の理由から、全社チャットのみの使用となっているんです!

始めは、全然分からない内容がどんどん流れてきて焦りもありました。

「全部目を通さなきゃなのかな・・・」と不安に思ったこともありましたが、

自分に関連しないチャットは読まなくても良いので今ではさささーっと流しています。

③については、業務を進めていく上で分からないことを全社チャットで検索してみると、

以前に別のスタッフが同じ質問をしていたりするんですよね。

そうするとその答えがすでにチャットの中に載っているんです!

質問する手間も省くことができ、時間を短縮できるなど

全社チャットってメリットがたくさんあるんですよ



もちろん入ったばかりのスタッフは

「コメントしづらいな、、、こんなこと聞いても良いのかな」

と不安になってしまう人も多いです。(私もその1人でした)

そんなスタッフのために

研修期間中は相談グループチャットも使用できるようになっています。

入ったばかりの頃は、こちらを活用してもOKです。


3.Trello

オレコンでは、業務の進捗管理や情報共有に

タスク管理ツールのトレロを活用しています。

ここですべてのスタッフの人事評価も確認できるようになっています。

これについても、初めて知った時は驚きだったのですが

他のスタッフの評価も誰でも見れるようになっているんですよ!

とってもオープンですよね


オレコンでは各業務ごとにトレロ内でカードが作成されています。

そこにはそれぞれの業務の目標や必要な資料なども記載しており、

業務に関わる内容や週次報告はカード内のコメントでやり取りします。

私はオレコンに入って初めてトレロというものを知りました。

PCは人並みに使える程度で得意とは言えない私ですが

感覚的に使えるツールなのですぐに慣れましたよ



以上、オレコンで働く上での必須ツールについて紹介しました!

リモートワークで働くためには、

どんな会社でもこういったWEBツールは必須となってきます。

chatwork経験は少しだけ、トレロについては名前すら知らなかった私でも

すぐに慣れることができたので、

色々なツールを使ってお仕事をしてみたい!という方、ぜひ一緒に働きませんか?

株式会社オレコンでは一緒に働く仲間を募集しています
1 いいね!
1 いいね!
今週のランキング