Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

元号の変わり目だし、社内報を一度だけ公開してみようかなと

*以下、社内メンバー向けの社内報なので、見る人によっては色々なとらえ方もあるかと思いますが、ご容赦頂けますと幸いです。
*一部表記等、社外用に変更している点があります。
*あくまで社内向け内容であり、関係性や共通言語がある状態の人への言葉や表記なので、その点ご理解いただければと思います!!

タイトル:元号の変わり目に、数値結果報告と共に、エモいことを書きなぐってみる


<結果報告>
お疲れ様です。
4月の(平成最後の月の)数値の最終集計が完了したので、報告します。


結果は。。。。
バン!

1、バリュー:〇〇バリュー(過去最高)
2、月間の新規獲得売上:〇〇万円 (過去最高)
3、おつなぎ数:〇〇おつなぎ(過去最高)  

 *バリューとは、社内の独自評価基準であり、主要な指標を、共通指標化して定めたもの
 *月間の新規獲得売上は、売上を上げると利益が比較的ついてきやすいモデルのため、今のフェーズにおいては、この指標を追っています。
 *おつなぎ数=カスタマーサクセスKPI。この数字が上がるとお客さんの満足度向上につながる

以上、会社として大切にしている3指標全てにおいて、過去最高の数字を達成しました!!
やったで!!

<感謝>
平成最後、記念すべき勝負所でこの数字を出せたのは、純粋にすごいなと思っています。
これは、純粋に誇りに思っていいことだよなーと!

改めて、おつなぎに貢献した人、採用等バリューに貢献した人、売上に貢献した人、
それらの人を支える形で貢献した人、今月だけでなくそれまでの月に仕組みつくったりして
貢献した人、色々な人のおかげで出来た数字だなと!

ここで、色々な人のおかげとかっていうと、ありきたりな言葉感あるけど、
それっぽくいうか、結構本気で思って言うかが大事だよなーと思っていて。


そのうえで、わりと本気で思っています。
だから本当にありがとうございました!

<目標との向き合い方・最近の学び>
さて、最高記録という話をしましたが、おつなぎ数とバリュー数においては、最高記録達成と共に、目標数値をついに達成できました。
目標達成すごい!マジで!

ちなみに新規売上について、ギリ届かなかったけど、過去最高売上更新して、個人的に売上チームは本当にすごかったなと思っていて。


結果的に、目標には届かない部分もあったけど、それは高い目標数字を掲げたからだと思っていて。

自分がベストを尽くすこと、自己ベスト更新し続けることが、届かない目標にたどり着く唯一の方法
というのは、イチローさんとかも話している大事なことで、だからそれができたのは誇りに思っていいことなのかなと思っています。

むしろ一発屋としての成果になるのでなく、成果を続けるのが何より素晴らしく、そして難しいことだと思っているので、4月だけの1発屋にならないように、5月また楽しみながら、数字や目標を追っていければと思っています。

そして目標を追う一つの意味として、今は、こうして数値をあげていくことで、それが還元される体制ができてきていることがあるなと思っていて。

例えば最近だけでも
・family storyみたいな還元施策やれたり、
https://www.wantedly.com/companies/onlystory/post_articles/165027

・福利厚生とかもよくなっていったり、
https://www.wantedly.com/companies/onlystory/post_articles/161511

・オフィスも拡張して、より快適に仕事できるようになっていたりとか


そのほかにも働き方面、良さ軸面も、色々改善しまくっているけど、
今会社としても、強さ軸を上げていければもっと良くなる未来があるとおもっていて。

だから、目標達成して、強さ軸あげて、良さ軸ももっとあげていければなと思ってます。


<うまく貢献できなかったなーという人へ>
その上で『そんなこと言われても悔しいっす、自分貢献できてないっす、自分褒められないっす』という人もいるかと思います。そんな人は


1それでも自分を褒められないという人は、せめて自分の周りの頑張った人を褒めてあげてください
2悔しい思いがあること自体は良いことだと思っているので、平成の借りは令和で返してあげてください

ちなみに、個人的に今月は、個別で5人の売上100億越えの社長さん(4人一部上場企業社長)と会ってきて、そこで共通してすごく大切だなと学んだことは
・目標を掲げてベストを尽くすこと(結果はアンコントローラブル)
・それができると信じること、信じる発言をすること(アファメーション大事。つくる空気大事)
・その過程・結果を楽しもうとする姿勢(楽しめるかより、楽しもうとするか大事)
が大事だなと学びました。


だから、信じてやれるだけやって、そして無理だったときは、頑張ったと褒めてあげるのも大事だなと。
というのも、4象限の中で、自分が貢献して、チーム、組織も成果出した象限でしか幸せ感じられないとなると、ちょっとしんどくなると思うので。
なので、今回みたいにチームが成果出せた時には、純粋に自分を褒めてあげていいんじゃないかなーと。


<未来へ>
以上、ばーっと書きなぐるように、感謝とか伝えたけど、一方で
ありがとうおじさんになって過去語るにはまだ早いなーとも思っていて。

というのも、未来見すえたときには、未来マジでもっと面白くなるよなーと思っていて。


実際、俯瞰して見てみて、
マーケット的にも、ビジネスモデル的にも、リーダー的にも、チーム的にも、
資金的にも、人脈的にも、理念的にも、仕組み的にも、時代的にも、実績的にも、
マジで面白いし、勝てると思ってる!

何より、自分自身が、今この船を選んで乗ったやつらをマジで勝たせたいなと思ってる!
なんなら、普段あまり強い言葉ばかり使うタイプじゃないけど、
選ばなかった人が『あの時船に乗っておけばよかったーー』と後悔する
くらいにしたら面白いなと思っている!

もちろん、永遠に上がり続ける株価がないように、途中途中で失敗したり、
落ちたり、馬鹿にされることもあると思うけど、
点で見るのでなく線で見てくれたら、信じてきた人、ついてきてくれた人、             ちゃんと最後に勝たせるから。楽しみにしててください^^

そして同時に、楽しみにするだけでなく、一緒にそういう未来つくっていきましょーーー!

<最後に>
最後に、元号でどうこう言うタイプではないけど、
俺は平成2年生まれで、だから平成時代がほぼ自分の人生みたいな感じで。


そのうえで、改めて自分の人生(平成)振り返ってみると、ほんとすごく良かったなーと。


そして良いことも面目なことも、色々人よりも多めな方かなとは思うけど、『俺は昔はなあ。。。』みたいな過去自慢する余地がないくらい、今が一番ベストだなと純粋に思えていて。


それってすごく恵まれていることだよなーと思うので、本当にみんなありがとう!!


令和も、これからもよろしく!
エモいかもだけど、ほんと大好きだわみんな^^

*書きなぐり文章ですいません!!

株式会社オンリーストーリーでは一緒に働く仲間を募集しています
1 いいね!
1 いいね!

今週のランキング

ランキングをみる
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう