This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

“強さと良さ” は “母と父” のようなもの。その両方を兼ね備えた「つよいい企業」を目指す。

【インターン生 ブログ #3】

 おはようございます!株式会社オンリーストーリーでプレインターンをしている山崎と申します。先日の記事【インターン生 ブログ Vol.2】初めてのベンチャー企業。初めてのオフィスワーク。初めての・・・。では、インターン初日で触れた記事作成の裏側について書かせていただきました。今回は、インターン2日目について。

 個人作業が多かった初日とは打って変わって、社長の口から会社・仕事への想いを聞く機会や先輩と会議に出席する機会などがあり、この日もまた濃厚な1日となりました。



☑︎ 僕たちが目指すのは、『つよいい会社』だ。

 昨日はインターン参加初日ということで、自分で感じていた以上に緊張や疲れがあったのでしょうか。昨夜は、今年一番寝つきがよく、深く眠れた夜でした(笑)

 2日目のスケジュールは、このような感じに。


《スケジュール》

10:00     始業・朝礼

10:30~12:30 研修

12:30~13:30 昼食

13:30~15:00 記事作成

15:30~17:00 会議帯同 (←!!)

17:00~19:00 共有議事録作成補助、インタビュー取材打合せ 


 まずは、この日も朝の朝礼に出席。その後、弊社の代表取締役CEOである平野より、会社や事業、ビジョンについて話をいただく時間がありました。その時間の中で、こんな言葉がありました。

僕たちが目指すのは、『つよいい会社』なんだ。



 『つよいい』とは、「強い」「良い」の2つの言葉を掛け合わせたもの。例えば、強い会社といえば存続に欠かせないお金を稼ぐ力を持つような企業をさす。一方で、良い会社といえば社員の満足度が高い企業をさす。代表取締役CEO・平野は、その両方を兼ね備えた企業を目指していると語りました。

 「野球選手とサッカー選手という夢があった時、一人がその2つを手に入れることはかなり難しい。二兎を追う者は一兎をも得ずというような。でも、母と父どちらかを選べと言われたら、これは選べない。この会社にとって、“強さと良さ” は “母と父” のようなものだ。」


 その後、一緒に昼食へ向かいました!お邪魔したのは、オフィスのすぐ近くにある 「マディソン ニューヨーク キッチン」さん。




☑︎「何かある?」「どう思う?」

 昼食から戻ってからは、記事作成にあたりました。前日の同じ作業の際に受けた指摘やアドバイスを活かせるように、メモをすぐ横において取り掛かります。その頃、隣の部屋では営業チームが自分たちのサービスへの理解を深めるための勉強やお客様との対話を想定したロープレなどを行っていました。

 役割は違えど、目指すところは同じ。こうした別のチームの姿からは大きな刺激を受けます。



 そんな彼らの姿を横目に記事作成にあたっていると、弊社CEOの平野から声をかけられました。

「打ち合わせ、手伝ってくれる?」

 会議について説明を受け、同席することに。


 これまでオフィスワークの経験がほとんどない僕は、初めて取引先の企業の社員の方を目の前にし、名刺を持つ手も震えていたと思います。名刺交換を終えると、会議はスムーズかつスピーディーに進む。そんな会議の中、僕はといえば冷や汗をかきながらメモをとるだけで精一杯。「何かある?」「どう思う?」という問いかけにも、提案できるアイディアはありませんでした。

 無事に会議が終わると、そこでの決定事項や共有事項をまとめる作業に入ります。先輩の補助として、携わりました。ここでも先輩からアドバイスや意見を求められた場面がありましたが、適当な言葉が見つからず、うまく返すことができません。

 こうして書きながら思い出しても、悔しさ、もどかしさ、いろいろなものが心の中を行ったり来たり。この初心を忘れず、次回同じような場面がきた時には1つでも進歩できるように準備をしておきたいと思います!!


☑︎ 2日目を終えて。

会議を終えてしばらくしてから、自分が出席した会議がうまくまとまり、良い結果が出たことを知りました。この時自分が何をしたわけではないのに、嬉しくなり、鳥肌が立ちました。

 自分の頭や身体で汗かいて身につけたものは、きっといつか自分の力になる。まだまだ未熟な自分にそう言い聞かせて、また明日からも頑張ります(^^)


_ _ _


 最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

 次回更新時は、インターン3日目について書かせていただきます。この日は、弊社のHPで掲載している社長インタビューに初めて同行させていただきました!


執筆・山崎貴大

株式会社オンリーストーリーでは一緒に働く仲間を募集しています
5 いいね!
5 いいね!

今週のランキング

ランキングをみる