1
/
5

Wantedlyは、270万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

なにをやっているのか

8年連続シェアNo.1※ 信頼されているサポートソリューション『OKBIZ.』 ※株式会社ミック経済研究所調べ
『互い助け合いの場の創造を通して、物心両面の幸福を実現し、世界の発展に寄与する』というミッションのもと、様々な事業を展開しています。 ■企業向け〈エンタープライズソリューション事業〉 OKBIZ. For FAQはFAQ作成・評価・管理とお問い合わせ管理をワンストップで行い顧客満足度の向上と業務効率化を実現する企業向けクラウドソリューションです。 8年連続シェアNo.1※を誇り、メガバンク3行をはじめJR東日本さまやSONYさま、東京証券取引所さまなど500社以上にご導入いただいております。サブスクリプション型のリテンションビジネス体制を独自ノウハウで構築しており、非常に安定性のある収益体制を構築しております。※株式会社ミック経済研究所調べ ■コンシューマ向け〈コンシューマーサービス事業〉 日本最大級のQ&Aサイト「OKWAVE」、3000名以上の専門家が質問者に回答する「OKWAVE PROFESSIONAL」などのサービスを運営しています。 また、感謝されている人を可視化し、賛同企業等からの優待が受けられる新たな経済圏「感謝経済」プラットフォームを構築しています。「感謝経済」プラットフォームには「OKWAVE」ならびに新サービス「OKWAVE GRATICA」が連動しています。 ■フィンテック事業 マレーシアの当社グループ会社でのブロックチェーン技術を用いた受託開発事業をはじめ証券会社やみなし仮想通貨交換業者の子会社化など、フィンテック領域の強化を図っています。 ブロックチェーン導入・運用コンサルやブロックチェーン技術開発により大きな収益を確保できるとともに、当社理念を体現するサービスとしてより多くの感謝されている人々の可視化と彼らが優待されるような経済圏の創出、そのための機能開発を進めております。

なぜやるのか

- Why OKWAVE - OKWAVEの「OK」は、世界で最も使われている言葉「OK」に、「Oshiete(教えて)」、「Kotaeru(答える)」の頭文字を取り込んでいます。   「教えて(質問)」・「答える(回答)」を仲介し、みなさんが抱えている疑問や悩み、望みを「OK」な状態にし、それを「Wave(波)」のように世界に広げていくという意味を込めています。   『Q&A』という、人々が互いを理解するために必要不可欠なコミュニケーションであると同時に『悩み』『疑問』『困った』を助け合いながら解決する場を、それぞれの職種毎の専門性を活かし、私たちができる最大の価値を加えて世界中のみなさんに提供することを目指しています。

どうやっているのか