1
/
5
This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

体を整えるなら歯も整えるのは当然|筋トレ大好き経営者AKIOBLOGが歯科矯正をはじめた理由とは?

コロナ禍により生活スタイルが変わりつつある2020年。筋トレやスキルアップ学習など、自分磨きに時間とお金を使う男性が増えてきています。

自分磨きをとことん追求している筋トレ大好き経営者「AKIOBLOG」さんは、歯並びを磨くためにOh my teethのマウスピース矯正をスタート。

今回はそんなAKIOBLOGさんに、「なぜこのタイミングで歯科矯正をはじめたのか」「今、視聴者に伝えたいこと」などを語ってもらいました。

♦◆中川晃雄(AKIOBLOG)
1992年生まれ。神戸大学卒業後、リクルートを経て株式会社GOAL-Bを創業。代表取締役を務める。プロコーチ 、YouTuber(登録者数11万人超え)としても活躍。

27歳にして三足のわらじ


──現在の職業について教えてください。

現在の職業は、大きく3つあります。

1つ目が会社経営。コーチングとボディメイクの会社 株式会社GOAL-B を昨年立ち上げました。2つ目がプロコーチ。自分自身もコーチとしてクライアント様にコーチングを提供しています。3つ目がYouTuber。「AKIOBLOG」という名前でYouTuberをやっています。


──多岐にわたるビジネスをされていますが、経営者仲間や筋トレ仲間など、周囲の人は歯に投資はされていますか?

うーん...そうですね。言われてみると、たしかにイケてる人はしっかりホワイトニングして歯が白い方は多いですね。中にはオールセラミックにしている人もいますね。彼らにとって、歯にお金をかけることは当たり前の感覚なのかもしれません


若いうちに磨ききりたい。今年28歳、最後のチャンス


──なぜ、今、歯科矯正を始めようと思ったのですか?

最後のチャンスだなと思ったからです。今年28歳で、もうすぐ30代に突入しますが、若いうちに内面・外見どちらも磨ききりたい。やるなら早いほうがよいと思いました。


──ご自身の歯並びについてはどう思われていましたか?

自分の歯並びはよくないなとは思っていました。ただ、面倒くさいなあという思いがあり、「まあいいか」と放置してきました。

社会人になった3年前くらいから自分の歯並びが気になり始めました。筋トレを始めて自分の見た目に気を使うようになってからは、さらに自分の歯並びに目が行くようになりました。

特に、前歯が斜めに生えているのと、下の歯がガタガタになっているのが気になっていたんです。


パシっと綺麗な歯並びは、デキる男の印象


──歯科矯正によるメリットはどのようなことがあると思いますか?

人と対面で会うときの印象が間違いなくよくなると思います。筋トレで体全体を鍛え上げられているだけでなく、笑ったときの歯並びがパシっと綺麗になっていると、デキる男だなあという印象になりますね。

体型や髪型だけではなく、歯並びまで綺麗になったら今よりもっと自分に自信が持てるようになると思います。


Oh my teethなら、日々のルーティンは崩さずに、矯正という自分磨きにトライできる


──Oh my teethは、「歯医者に通わず自宅で矯正」をコンセプトにしていますが、最初にOh my teethを知ったときはどう思いましたか?

まず最初に「イケてる」「最先端」という印象を持ちました。やっぱり自分のペースで時間を無駄にせず矯正を進められるのが良いですよね。

僕は日々のルーティンを決めて生活をしています。また、仕事も3足のわらじで充実しつつも、多忙な日々を送っています。Oh my teethのオンライン矯正であれば、自分の生活のペースを乱すことなく、歯科矯正という自分磨きをできる点が僕にぴったりだと思いました。


──Oh my teethを始めたことで毎日のルーティンへの影響はありそうですか?

マウスピース矯正をはじめて約1週間が経ちましたが、今のところこれまでのルーティンどおりの生活を送ることができています。強いて言えば、間食の回数は減りそうです。ダイエットしたい方とかは逆に相性いいと思いますね。

僕の場合は今は増量中で意識的に食べる必要があるのですが、毎回マウスピースをきちんと付け外ししています。

毎回付け外しするのは面倒に感じるときもありますが、今までどうしても忙しくて忘れがちがった歯磨きの回数が増えたのはプラスポイント。オフィスの引き出しには歯ブラシセットを常に置くようにしています

■2020年7月のAKIOBLOGさんの最新ルーティン
5:30 朝日とともに起床
5:40 コーヒーをドリップ
5:45 バナナ2本とプロテイン1杯
6:00-6:30 TOEIC勉強
6:30-7:30 ジムで筋トレ
7:30-7:45 朝会
8:00 朝ごはん
9:00-18:00 仕事
18:00-19:30 週2-3回で銭湯
19:30-21:00 仕事
21:00 お風呂
21:30 プロテイン
22:00 就寝


体を鍛える、肌を綺麗にする、髪型を整えるのと同じように、歯並びをを整えるのは当然


──実際にOh my teethでの矯正がはじまってみてどうですか?

正直にお伝えすると、最初は思ったよりも大変だなと感じました。けれど、筋トレ同様に自分との戦いだと思っているので、気合いで乗り切ります

これは実際にはじまってから思うことなのですが、なにか異変があったらすぐにドクターにLINEで質問ができるのがとてもありがたく感じています。気軽に歯について相談できる人なんて周りにいないですから。

また、個人的に楽しみにしているのがパーソナルコーチによるLINEコーチング。専属コーチから「がんばって!」って言われたら、やっぱりがんばろうと思っちゃいますよね(笑)

↑マウスピースを装着した状態です。


──AKIOBLOGの視聴者に伝えたいことはありますか?

歯科矯正は、男性のほうがむしろやるべきだと思います。体を鍛える、肌を綺麗にする、髪型を整えるのと同じように、歯を整えるのは当然ですね。どんなに頑張って鍛えていても、笑ったときの歯並びがガタガタだと、それだけで印象はマイナスだと思うんですよ。そう考えると、歯並びに投資するというのは、非常に費用対効果が高いと思います。

「ちょっと歯並びは気になっていたけど面倒くさい」と放置している方や、「そもそも自分が歯並び悪いのかわからない」といった方、まずはOh my teethの無料歯型スキャンで、自分の今の歯並びを知るところからはじめてみたらどうでしょう。

✏️Writes note

今週からマウスピースの装着をはじめたAKIOBLOGさん。さっそく毎日20時間以上装着されています。歯科矯正をはじめた理由は「若いうちに磨ききりたい」、そして矯正も筋トレ同様に「自分との戦い」とさらっと回答してしまうところがとてもかっこいいですね。
今回のマウスピース矯正は約8か月という期間となりますが、「歯並びがよくなっている未来の自分をイメージして気合いで乗り切る」ということです。たしかにそれでモチベーションも維持できそうですね。矯正がある程度進んだ段階でまた次回のインタビューもさせていただく予定です。続編もお楽しみに!

Have nice teeth!

Oh my teethでは一緒に働く仲間を募集しています
同じタグの記事
今週のランキング