1
/
5
This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

きっかけも、決め手も、18卒新卒入社の「石井さん」。新卒の魅力と、新卒への期待がある会社はここだ!!

みなさまこんにちは。ネクストビート広報担当です。
本日は、20卒ビジネス職・内定者である野村さんへのインタビューを紹介します!

野村 洋(のむら・ひろし)
群馬県出身。立教大学経営学部国際経営学科専攻。中学1年生~高校3年生まで卓球部。大学時代は、個別指導塾のアルバイトで講師として小学生から高校生まで指導。学部内では、学生と社会人を繋ぐ学生団体の副代表も務める。また個人事業主として飲食店経営にも注力。2020年4月、ネクストビート入社予定。

なにもないところから、形にしていく面白さを体感

Q.学生時代、力を入れていたことを教えてください。
A.興味を持ったものにどんどんチャレンジしていました。

大学1年生から始めた個別指導塾のアルバイトでは、講師として小学生から高校生までの指導をしています。アルバイトで塾を選んだのは、教育に興味があったからです。僕自身、両親との関係に悩んだことや、学校をさぼっていた経験もあるので(笑)、できない子の気持ちが理解できる。そういう自分の経験を活かして、未来ある子どもたちのサポートがしたいと考え、一人ひとりと向き合うことのできる個別指導塾を選びました。最初は教えるだけでしたが、塾のお客様満足度を高めるために、講師向けの研修を提案したり、教室全体として質の高いサービスを提供できるよう主体的に考え実行する癖がつきました。
大学では、学部内の学生団体に1年生から所属し、社会人と学生をつなぐサポートをして、将来を考える学生の転機に寄り添ってきました。また、1つ下の学年に対して講義も行いました。企業の課題(例:吉野家の食以外のサービスを考える)に対して提案をするプログラムなのですが、その授業の設計と運営も担当して試行錯誤を繰り返し、どんどん形にしていく面白さを体感しましたね。
昨年末から、学生が運営する「社会人と学生の交流バー」の個人事業主として、バーを運営しています。求められていることはお金を生み出すためにどうすべきか考えて経営すること。その中で商売のリアルを経験し、ビジネスマインド・スキルを身に着けるため、地道にオペレーションをまわし、企画・運営に携わっています。まだスタートしたばかりなので、カオスな状態ですが、仕組みを整えて形にしていくことに面白さを感じる毎日です。売上を伸ばすためにはどうするべきか、PDCAをまわして事業を成長させていきたいと考えています。

Q.就職活動の軸を教えてください。
A.①新卒採用を初めて間もない会社、②事業領域に興味が持てる、③20代であらゆる経験を積めることを軸に活動していました。

新卒採用を始めて間もない会社であれば、新卒から組織づくりや文化形成に携われるような環境があると考えました。
事業領域にこだわっていた理由は、両親との関係や塾講師の経験を通して、教育・保育の領域に携わりたいという想いが芽生えたからです。また、地元が群馬で、地方が衰退していくところを間近で見てきたこともあり、地方創生の領域にも興味を持ちました。
学生時代に経験した塾講師、学生団体での活動、バー運営に関してもまだまだ実力不足を感じるところも多く、組織づくりや周囲を巻き込み推進し運営し続ける力など、もっともっと貪欲に学んで成長したいと思いました。事業フェーズや職種においても、20代のうちにどれだけたくさんの経験を積めるかを重視していました。

新卒の「当事者意識」を強く感じた

Q.ネクストビートとの出会いは?入社すると決意した決め手は何ですか?
A.18卒・新卒入社の石井さんからの紹介です。決め手も石井さんですね(笑)

所属している学生団体のイベントで、OBとして石井さんをお呼びし「久しぶりだね~」というところから就職活動の話になって…自身の軸を話したら、石井さんから「僕の働いている会社面白いから、今度見に来なよ」と紹介して頂きました。石井さんは、学生団体で活躍していた頃から、行動力もあり尊敬していた先輩でした。そんな先輩が勧める会社ってどんなところなんだろうと興味を持ち、石井さんと新卒採用担当の小垣さんとランチにいくことに。2人が楽しそうに仕事の話をしている姿や、小垣さんが入社してから半年で人事に異動されて、採用戦略の設計からすべて任されているという話を聞いて、面白そうだなと思って益々惹かれていきました。
入社を決意した決め手は、石井さんの存在が大きかったですね。尊敬している先輩が働いているということに加えて、「5年先、10年先を見据えて、会社をより良くするために新卒採用に力を入れている」という話を聞いたときに、2人から「自分たちの力で会社を大きくしたい」という当事者意識の高さが伝わってきて、新卒への期待を感じましたし、僕もその期待に応えたいと思いました。

Q. ネクストビートに入社後チャレンジしたいことを教えてください。
A. 5年後には、社会から必要とされる事業を運営できる人になりたいです。

0→1、1→10の両方に携わり、そこから得た学びをしっかりと自分のものにしたいと思っています。そして、5年後には、社会から必要とされるサービスを運営できる人材へと成長したいと考えています。そのためにもまずは、基礎を学べる営業職からスタートしたいです。


最後に、この記事を読んでいる、就活生へ一言お願いします。

時間は有限ですので、すぐ行動することを心がけてください。
変化の多い時代に生まれて、今まで変化をしてきた世代が僕たちだと思っています。これからもその変化に耐えられる人材が重宝される世の中だと思いますし、変化をつくれる側になれたら面白いと思っています。そうなる為のなにかを見つけて欲しいと思いますし、そうなれたら人生楽しいと思います。応援しています。


▼21卒、サマーインターンの募集を開始しました!▼

総合職
外コン、DeNA出身役員からの徹底FB付き!事業立案系サマーインターン募集
ネクストビートは「人口減少社会において必要とされるインターネット事業を創造し、 ニッポンを元気にする」という理念を掲げ、2013年に創業しました。 人口減少に伴い多方面に広がる社会課題に対し、私たちは「ITの力」を駆使し、ひとつひとつ解決を担うビジネスを展開すべく、現在は、ライフイベント・グローバル領域・地方創生の3本柱を軸に事業の拡充・拡張を行っております。 中長期的には、企業理念に基づき、「人口減少社会」に対してテクノロジーを通じた価値貢献を実現。人々のインフラとなり得るサービス群を複数構築することで、永続性の高い組織体への発展を目指します。 <事業紹介> 全8事業 ■保育士の転職:保育士バンク! ■保育士の就職:保育士就活バンク! ■子育て情報メディア:KIDSNAキズナ ■保育園の業務管理システム:KIDSNAキズナコネクト ■保育施設向けホームページ制作:KIDSNAキズナウェブパック ■保育士・幼稚園教諭100%のベビーシッターサービス:KIDSNAキズナシッター ■会費制結婚式専門会場検索:おもてなしブライダル ■ホテル・旅館への就職・転職:おもてなしHR
株式会社ネクストビート

▼20卒新卒採用も引き続き募集しています!▼

20卒/総合職
20卒:創業6年9事業!社会課題に挑む急成長ベンチャーを創るメンバー募集
ネクストビートは「人口減少社会において必要とされるインターネット事業を創造し、 ニッポンを元気にする」という理念を掲げ、2013年に創業しました。 人口減少に伴い多方面に広がる社会課題に対し、私たちは「ITの力」を駆使し、ひとつひとつ解決を担うビジネスを展開すべく、現在は、ライフイベント・グローバル領域・地方創生の3本柱を軸に事業の拡充・拡張を行っております。 中長期的には、企業理念に基づき、「人口減少社会」に対してテクノロジーを通じた価値貢献を実現。人々のインフラとなり得るサービス群を複数構築することで、永続性の高い組織体への発展を目指します。 <事業紹介> 全8事業 ■保育士の転職:保育士バンク! ■保育士の就職:保育士就活バンク! ■子育て情報メディア:KIDSNAキズナ ■保育園の業務管理システム:KIDSNAキズナコネクト ■保育施設向けホームページ制作:KIDSNAキズナウェブパック ■保育士・幼稚園教諭100%のベビーシッターサービス:KIDSNAキズナシッター ■会費制結婚式専門会場検索:おもてなしブライダル ■ホテル・旅館への就職・転職:おもてなしHR
株式会社ネクストビート



興味をお持ちいただけた方は、Wantedlyで掲載中の募集職種から、ご連絡ください。Wantedly以外の経路より優先して選考のご案内を差し上げます。選考ではなく、まずは話を聞いてみたいという方も、現時点でご関心がある職種の募集ページからご連絡お願いいたします。
株式会社ネクストビートでは一緒に働く仲間を募集しています
65 いいね!
65 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう