1
/
5

Wantedlyは、270万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

withコロナとネクスタムの挑戦

こんにちは!

21卒内定者の小澤歩未(おざわ あゆみ)です。

少し遅めの梅雨入りで雨が続いている毎日ですが、みなさんはどのような1日をお過ごしでしょうか?

私は、自粛が解除されたということで久しぶりに実家に帰ったり、

お客様が戻ってきた飲食店のアルバイトで忙しく楽しい毎日を送っています。

東京アラートが解除され、久しぶりに実家に帰られた方も多いのではないでしょうか。

しかし、埼玉住みである私は東京に行くのはまだ控えたい為、

内定者アルバイトはリモートワークにて行わせていただいております。

本日は、ネクスタムの勤務形態リモートワーク時に行っていたこと

ご紹介させていただきたいと思います!


ネクスタムの現状

6月からは、オフィスがある五反田付近の社員のみ出勤で、

電車を使って出勤する社員はリモートワーク継続という形となっています。


五反田付近の社員さんは元気に出勤されています!

しかし、リモートワーク継続は

1時間以上電車に乗って出勤しなければならない私にとって、とても助かっています。

コロナが落ち着いてきたとはいえ、まだ長時間電車に乗るのに抵抗がある方は多いと思います。


リモートワーク中の様々な取り組み

ネクスタムは、3月から電車通勤のインターン生は出社をしないという形になっていました。

4月から社員さんも含め、本格的なリモートワークが開始されました。

緊急事態宣言が出る前からこのような形をとってくださり、

社員の健康を第一に考えてくれている会社だなぁと改めて実感しました。

さて、リモートワーク中の取り組みですが、

主に3つが実行されました。


1.雑談タイム

リモートワークで1人の空間で作業が続くため、息抜きとして毎日4人~5人で

チャットワークの通話で雑談をする時間を設けました。

今は、リモート組と出社組が両方いるグループを作り交流をしています。

また余談ですが、懇親会もオンラインで行われました!

残念ながら私は参加できなかったのですが、

内定者と1年目の先輩方で楽しんでいる画像が送られてきたりと交流を深めています。


2.ネクスタムの文化のオンライン化

ネクスタムの文化である朝礼と早朝勉会。

リモートではさすがにないのかなぁと思っていた矢先、

朝礼を実施しますとの連絡がきて正直どうやるんだろうと不思議でした。

しかし、試行錯誤を重ねて現在でも毎週火曜日にMeetを使って行われています。

早朝勉強会も同様にMeetを使って行われており、

出社できない今も直接社長である里司さんのお話を聞ける機会があるというのは

とても恵まれた環境だと思います。

会議もすべてオンラインで行われており、早朝勉強会後に対象の社員さんのみ

残ってそのまま会議が行われることも多々ありますね。

里司さんもご自宅で行われているため、お子さんの声が聞こえてくることも(笑)


3.採用活動での挑戦withコロナ

オンライン会社説明会を行いました。

こちらは主に、人材戦略担当である南さんと私で行わせていただきました。

Zoomを使って行い、グループ分けをして実際に今までと同じようなワークを行ったり

質問タイムを取ったりと、ご不便をおかけした部分もありますが無事に成功させることが出来ました。

オンラインで行ったことにより、関西の学生なども参加してくださり、幅広い地域の学生と

出会うきっかけにもなりました。


このようにネクスタムは、この自粛期間の間で様々な挑戦を行ってきました。

働き方の可能性が広がった今、新しい働き方を実行に移せるかが大きな鍵になってきます。

時代の流れとともに変化していく。

その大切さや可能性に気づくことが出来る期間だったのではないでしょうか。

ネクスタムはこれからも新しいことに挑戦し続けていくでしょう。

株式会社ネクスタムでは一緒に働く仲間を募集しています
同じタグの記事
今週のランキング