1
/
5

【2021 年度グッドデザイン賞受賞】"THE TOKYO MOBILITY GALLERY Canvas" コンセプトノート

みなさん、こんにちは。広報担当の林です。

本日は、2021年3月にローンチし、5月31日より実走を開始した国内初の車窓モビリティサイネージサービス「THE TOKYO MOBILITY GALLERY Canvas」が「2021年度グッドデザイン賞」を受賞したことをお知らせいたします。

ニューステクノロジーとしても初の受賞となりますが、今回はサービスのコンセプトメイク及びクリエイティブディレクションを担当したクリエイティブディレクターの滝沢より、ブランドコンセプト及びコンセプトに基づいたクリエイティブに関して、背景や経緯を含めてご紹介させていただきます。

デザインや広告、メディアに興味のある方は参考にしていただけると大変嬉しく思います。

株式会社ニューステクノロジー クリエイティブディレクターの滝沢と申します。 この度お陰様で弊社サービスのTHE TOKYO MOBILITY GALLERY Canvasが2021年度グッドデザイン賞を受賞いたしました。これを機に改めましてCanvasについて深くご理解いただければと思い Canvasのコンセプトメイク・クリエイティブディレクションを担当いたしました私の方からブランドコンセプト及びコンセプトに基づいたクリエイティブについてご説明させていただければと思います。


2021年5月31日に実走を開始いたしました都内を走行するタクシー車両の空車時間を活用してサイドガラスに広告等を映し出す国内初の車窓モビリティサイネージサービスです。 空車時は24時間365日人通りの多い場所を目指し走行する特性と広告訴求の親和性の高さを掛け合わせ誕生いたしました。

ブランドコンセプト

コンセプトを考える上で無機質でビジネスライクな単純な新しい広告枠ではなく、このサービスに触れた方 の心を大きく動かせるような有機的かつエモーショナルな方向性を掲げました。 その方向性のもとにサイドガラスを眺めていると目線の高さも含めまるでイーゼルにかかっているキャンバスの様に見え、自由なクリエイティブ表現のフィールドという考え方が生まれました。

さらにサイドガラスとそれを見た方との短距離間で終始するのではなくこのサービスを中心にして街全体 や人々の心にポジティブな波及効果をもたらす存在でありたいと考えました。サイドガラスをキャンバス(作品)に見立てそのキャンバスが多数東京を走り巡ることにより東京の街全体をまるでギャラリーの様に鮮やかに華やかに彩り、街ゆく人々がギャラリーで好きな作品に出会った時のような驚きやワクワク感、さらに映画ブレードランナーの様な未来感を与えたい。そして新しい表現の場という意味も含めそれらが新しい文化の創出にもつながればという想いから "東京の街を、ギャラリーに変える。"というコンセプトを立案いたしました。広告主もこのキャンバスに自社サービスや商品を"描きたい"と思える魅力的なブランドを目指しています。

ブランドネーム & タグライン

上記コンセプトのもとブランド名はサイドガラスを自由な表現のフィールドに見立てた"Canvas"に、
タグラインをCanvasが走り巡ることにより東京の街をギャラリーに見立てた"THE TOKYO MOBILITY GALLERY"と定めました。

ブランドロゴデザインコンセプト

Canvasのブランドロゴデザインは、クリエイティブを描くキャンバスをイメージしていることから有機的かつ動き(モビリティ)を感じる筆記体を用い、ブランドカラーはレインボーカラーにて無限の可能性を示しさらにキャンバスに描いた様なペイントテクスチャを用いよりエモーショナルに表現しています。

キービジュアル & 車体ラッピングデザイン

Canvasのキービジュアルはロゴのレインボーカラーをサイドガラスにも呼応させ黒い空間にそのCanvasタクシーを置き上方からスポットライトを当てまさにキャンバス(作品)がギャラリーに飾ってあるかのような コンセプチュアルかつシンボリックなデザインです。プロモーション用の車体ラッピングデザインはロゴデザインのコンセプトを踏襲しタクシー側面にまるで実際筆でレインボカラーをペイントした様なダイナミックで目を引くデザインを施しました。

ブランドコンセプトビデオ

Canvasのコンセプトをより深く魅力的に伝えるためにコンセプトビデオを制作いたしました。キャンバスがサイドガラスに変わるオープニングから始まりサイドガラスに投影された色鮮やかなクリエイティブ(作品)が東京の街を多数走り巡ることでブランドコンセプトや新しいモビリティメディア・モビリティギャラリーを疾走感のあるエモーショナルな音楽と共に強く印象付けています。
THE TOKYO MOBILITY GALLERY Canvas コンセプトビデオ:https://youtu.be/Gzz0B5LbBr8

心を動かすモビリティギャラリーを目指して

以上、Canvasのコンセプトメイクとそれに基づいたクリエイティブについてご説明させていただきました。 今後もさらにCanvas搭載台数を増やし掲げたコンセプトのもとモビリティギャラリーとして多数の心を動かせる様展開して参りますのでTHE TOKYO MOBILITY GALLERY Canvasをどうぞよろしくお願いい たします。

株式会社ニューステクノロジーでは一緒に働く仲間を募集しています
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう