1
/
5
This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

NVSは【出る杭は引っこ抜く】会社。社員のキャリアパス事例✨をご紹介!

こんにちは!
NVS(ネットビジョンシステムズ) 人事の岡田です。

NVSの特徴は "出る杭は引っこ抜く!! "です。
私自身も未経験エンジニア⇒人事部・採用活動に挑戦しておりますが、
チャレンジ精神旺盛な社員の背中を全力で後押ししてくれる社風があります。

本日は 【NVSの出る杭✨社員のキャリアパス事例 】をお届けします!

本日のテーマ:NVSは【出る杭は引っこ抜く】会社。
社員のキャリアパス事例✨をご紹介!

入社2~3年目の若手社員も大活躍!

サーバー知識が豊富なエンジニア・CCNPホルダー・主任
チームマネジメント・スクール講師・広報部等、
様々なキャリアを積み重ねています。

なぜ若手社員が多様なキャリアに挑戦できるのか?

NVSの社員は4半期に1度目標設定と評価面談がございます。
目標設定の際に、1年後、3年後、5年後のキャリアプランを描いていきます。

「3年後 サーバにも強いエンジニアになりたい」というプランを立てた場合、
逆算して2年後、1年後、9か月後、6か月後、3か月後の行動目標を考えることができます。
週次報告書を作成することで、さらに4半期ごとの目標を細分化。
週次目標を立てて取り組む行動習慣を社員ひとりひとりが身に付けています。

もちろんCCNP研修などの資格支援制度もありますが、
社内報やチャットツールで社員同士の資格取得状況を把握したり情報交換をする機会があり
社員全員で切磋琢磨する環境によって若手社員が飛躍的に成長しているのだと感じます!

飛躍する社員の一例をご紹介・・・✨

・入社1~2年目でLinuCレベル1を取得。
・入社1~3年目でCCNPをコンプリート。
・入社2~3年目で部下マネジメント(=評価者)を任される存在に。
・入社5年目で支部長や課長等の役職に。

NVSの中途入社の方は入社後1か月間の研修を経て、90%*以上の社員がCCNAを取得しています。
*早期に
プロジェクトへの参画が決定した為、CCNA未受験/受験に向けて勉強中という方もおります!

正直なところ、5年程前までは入社後のCCNA研修制度が整備されていませんでした。
数年間でCCNA資格取得率 90%以上という実績を積み重ねてこれたのは
社員ひとりひとりの「成長意欲」と「日々1%の成長の積み重ね」があったからこそ。

社員インタビューでも、社員ひとりひとりの言葉でNVSの特徴を3つ挙げていただいておりますが
「挑戦」「向上心」「成長」「勢い」「7つの習慣」…など、キーワードを頂くことが多いです!

「社員の挑戦を応援する会社」だと役職関係なく多くの社員が実感しているというのは
インタビューを通して私たち人事部も初めて知ることができました。嬉しいです…♪

CCNA取得後はどんな資格を目指す人が多いのか?

CCNAの上位資格のCCNPを目指す方は、もちろんいます!

CCNP(ENCOR/ENARSI両方取得)の取得率はというと…
2018年のデータでは10%程度でしたが、2020年直近のデータでは20%を上回るようになりました!

そして、旧CCNP試験のROUTE&SWITCHのみ取得しているという社員は非常に多いです。
(記事投稿者も同じくCCNP ROUTE&SWITCHのみ取得しています。T-SHOOTは改定直前に不合格となりました…いつかリベンジ受験をします🔥!)

またCisco資格以外にも、LinuC/Linux Essentials/基本情報技術者試験/ネットワークスペシャリスト…等
現場業務と並行して業務後や休日の時間を有効的に活用して資格勉強に取り組む社員が多いです。

最近では、平日夜間や休日にオンライン自習室という
有志の社員たちで時間を共有して資格勉強に集中して取り組むイベントが
社内で流行っています!

なぜ資格取得を目指すのか?

先日Mさんから頂いた言葉をお借りすると…

"資格は自分の活動範囲を広げるパスポート"

だからです。

実際に資格を取得する中で専門知識をより深く学んでいき、
保守案件から運用案件へ、運用案件から構築案件へ…と上流案件に配属された社員もいます。
メンバーからチェッカーへポジションアップをした社員もいます。

「実務経験に加えて、資格取得が後押ししてくれた」
「資格を取得することで自分の技術への自信がついた」色々な声を聞きます。

自分の目指すエンジニア像に向けてコツコツと努力を積み重ねる方が多いのが
ネットビジョンシステムズの社員の特徴かもしれません✨

それぞれが目指すキャリアプランに対して、
目標設定や評価制度・週次報告書などを活用しながら、
ひとりひとりキャリアプランの実現に向けて日々1%の成長をし続けています!

★採用担当の面接メモ★
最後まで記事をご覧いただいた方に面接あるあるを少しだけお伝えします。
「●●に携わりたいと考えています」目標だけで終了にするのではなく…
⇒「●●に携わりたいと考えています。そのため、現在~を1日〇時間学習しています」と+αの実際にされている学習内容やいつからしているのか(期間)、1日あたりの時間、量、どんな方法で『●●の本』を使用して…等 具体性をもってアピールができると印象の良い面接になると思います。
現在目標に対して行動されている内容と実績(時間や数値)はアピールポイントです。試してみて下さい。

=========================
最後までお付き合いいただきありがとうございます!

今後もNVSのことや業界のことを色々発信していく予定ですので、
引き続きよろしくお願いいたします。

この記事を読んでくださった みなさまに
NVSやネットワークエンジニアへの興味をもっていただければ、幸いです。

【アンケートのお願い】
※アンケートは匿名でご回答いただけます※
ぜひ皆さまの「知りたい」「興味のある」ことについて教えていただけると幸いです!
記事リクエストお待ちしております!

ネットビジョンシステムズ株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
同じタグの記事
今週のランキング