Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

採用活動を通じて向き合った「理想のリーダー像」。ワーキンググループがもたらした3年目の情熱

こんにちは!ネットプロテクションズ(以下NP)広報担当です。

NPの人事制度の一つに、20%のリソースを主業務とは異なる業務に当てられるワーキンググループ(以下、WG)というものがあります。以前にも以下の記事で紹介をいたしました。

週一日は違う仕事!興味がある領域に参加できるワーキンググループ制度とは?

今回はその中から、2019年度新卒採用WGのリーダーを務める玉城麦野に、WGに参加した背景と想い、また実際に活動を通して得られた気づきや学びを伺いました。

就職活動の頃から抱いていた想い

入社前から採用活動には興味がありました。そもそもNPへの入社を決めたのは、就職活動中に出会った”人”がきっかけでした。学生に対して自分の理想や夢、仕事の面白さやNPの未来を楽しそうに語ってくれる姿が魅力的で。その姿に大きな希望を持ちましたし、自分もそのように学生たちに胸を張れる人材でありたいと思っています。

2年目も終わる頃、企業間の決済サービスである「NP掛け払い」のセールスを担当し、マーケティングにも少し携わって仕事がどんどん面白くなってきたタイミングでした。2年間事業領域でステップアップしてきたので、そろそろ組織に対しても関わりたいと思っていたので、採用WGに手を挙げて参加することにしました。

もちろん「NP掛け払い」の仕事への情熱も失っていなかったので、事業における現場というミクロな部分と、採用という組織に大きな影響を持つマクロな部分と両方に携われるチャンスだと捉えていました。

自身が見つけたリーダー像と、就職活動の構造に対する違和感

実際に採用計画をメンバーと企画する段階に入り、リーダーとしての立ち位置に悩まされる日々が続きました。上手くビジョンを示せなかったこともありメンバーに戸惑いが生まれ、期待したよう動きを取ってもらうことができなかったんです。その結果、当初の想定どおりには事が進めることができなかったため、次第に焦りばかりが募っていました。「司令塔も現場も高いレベルでこなし、関わったメンバーの成長を支援する」といった自身の理想のリーダー像があったのですが、それとはかけ離れた現実の自分とのギャップに悩んでいたんです。

幸いNPの採用WGは年度で入れ替わりなので、リーダーを経験した先輩が多数います。その方たちに色々相談しアドバイスを頂く中で、自分にできることを見つめ直してなんとか前に進めるようになりました。

現場に出始めて、学生さんと接する中で一つの違和感が浮かびました。それは、「企業が学生を選び取る」という構造が、どうしても腑に落ちなかった。本来双方のマッチングなので、同等の情報があるべきなのに、現状の構造上大量エントリーになってしまっている。

そうすると、しっかりとNPのことを理解する前に、離れられてしまうということが起こります。私自身、NPの事業と言うよりは思想や理念に共感して入社したので、少なくともそこを理解して欲しいとは思っていました。社会全体の採用構造を変えるのはすぐには難しいので、まずは採用に限らない情報発信を積極的にして、さらに就活サービスに頼らずともアクセスできる手段を多く用意しようと思いました。マス向けのみではなく、社員や既に接点ある学生からの紹介やダイレクトリクルーティングなどの手法を増やしていきましたが、まだまだですね。

正直上手くやれたという感覚ではないのですが、理想を掲げつつ模索していく過程も楽しいと感じています。

採用活動は企業経営の根幹部分

どんな人を採用するのか、どのような文脈で来てもらうのか。これって一部門の仕事というより、会社全体の経営方針に大きく影響する仕事だと思います。全社の事業や部署の状況、そして未来を見据えた上で、人材要件と採用フローを考えました。おこがましいかもしれませんが、考え方や見据える未来は経営者と同一にならないとできない仕事なのではないかと考えています。

もちろん今やっていることが、どれだけ会社のためになるか不安になることもありましたし、単純に時間リソースも苦しかった時期もあります。でも学生さんたちと正面からぶつかり合い、道を切り拓く経験ができたのは、とても良かったと思います。

自分も普段考えないわけではないですけど、学生さんが必死で考えている未来像やなりたい姿というものに触れることで、刺激を受けることがあります。自分はどうなりたいんだろうっていうのを、改めて強く考えるようになりましたね。

2019年の採用活動は終わっていないので、まだこれから会う学生さんには、変わらず正面から向き合っていきたいと思います。自分のモットーとして、どんどんエネルギーを他者に伝播させたいと思っているので、そのスタンスを最後まで貫いて、2019年4月に新卒学生さんたちを迎え入れたいです。

ネットプロテクションズでは、以下の職種を募集しています。

総合企画職※新卒・第二新卒
決済BigDataを活用し、つぎのアタリマエをつくる総合企画職募集!
■ネットプロテクションズについて 私たちはCreditTech×ティール型組織で「次のアタリマエをつくる」ことを目指し、「後払い決済」という新しい仕組みを作り上げてきたIT×決済のリーディングカンパニーです。 ■CreditTechとは Creditは「信用」という意味であり、Credit Techを一言でいうと「テクノロジーによって新しい信用情報を創造し、新たな信用情報に基づく次なるサービスを創っていくこと」です。 現在利用されている多くの信用情報は、年収や学歴、勤務先などの情報をもとに定義されています。ただ、そのような部分的な情報だけでは、その人の全ての面を理解するのは難しいのではないでしょうか。 Credit Techは、一面的な情報だけではわからない、人の信用力を、適切に評価することで、これまでなかった「信用できる状態」を創出する考え方です。 展開事業 ●BtoC通販向け決済『NP後払い』   http://www.netprotections.com/ ●BtoB向け決済『NP掛け払い』   https://np-kakebarai.com/ ●BtoC向けカードレス決済『atone(アトネ)』   https://atone.be/shop/ ●台湾BtoC向け後払い決済『AFTEE』   https://aftee.tw/ 「NP後払い」は2002年に事業を開始し、未払いリスクの高さから実現不可能なビジネスモデルと言われながらも、今の日本において1秒に1人、年間約3,000万人カスタマーが利用する社会インフラとなりました。 ここで培った収益基盤、事業ノウハウ、データを生かし、B2B決済、スマホ決済、そして海外へと領域を拡大中です。 また、組織においても「ティール組織」の実現を目指しており、自律・分散・協調に基づく組織運営と事業推進を行っています。 人事制度においては役職を撤廃し、「共創」と「成長」を生み出す仕組みを導入。 事業推進においても立場・役割に縛られることなく、全員が事業推進リーダーとして自律的に事業戦略・推進に関わるスタイルを採用しています。 これにより社員の自己実現と社会発展の両立を実現する会社となることにチャレンジしています。 ▼2017年度 第17回ポーター賞受賞 後払い決済事業 http://www.porterprize.org/pastwinner/2017/12/05170853.html ▼先進諸国が注目する「Credit Tech(クレジットテック)」のカオスマップを公開 https://corp.netprotections.com/news/press/2018/0130
株式会社ネットプロテクションズ
総合企画職※中途採用
経験不問。部署に閉じず全社横断的に活躍する、総合企画職募集!
私たちはCreditTech×ティール型組織で「次のアタリマエをつくる」ことを目指し、「後払い決済」という新しい仕組みをつくり上げてきたリーディングカンパニーです。 ■Credit Techとは 年収、学歴、勤務先などの一面的な情報に縛られない新たな信用をテクノロジーを利用してつくることです。人の信用力を適切に評価することで、これまでなかった「信用できる状態」を創出していきます。 ■NP後払いとは 後払いとは、ECなどで商品を確認した後に請求書で支払うサービスです。 未払いリスクの高さから絶対に成立しないビジネスモデルと言われていましたが、「まず、すべての人を信用してみる」という考え方で歩み続けた結果、今では1秒に1人、年間約3,000万人カスタマーが利用する社会インフラとなりました。 ■事業の展開 ここで培った収益基盤、事業ノウハウ、データを生かし、B2B決済、スマホ決済、そして海外へと領域を拡大中です。 さらに、今後は決済以外の事業領域にも展開を進め、「Credit Tech」のパイオニアとして人々の関係性が信用で溢れ、性善説で回る世の中の実現に向けて多角的なチャレンジを続けていきます。 展開事業 ●BtoC通販向け決済『NP後払い』   http://www.netprotections.com/ ●BtoB向け決済『NP掛け払い』   https://np-kakebarai.com/ ●BtoC向けカードレス決済『atone(アトネ)』   https://atone.be/shop/ ●台湾BtoC向け後払い決済『AFTEE』   https://aftee.tw/
株式会社ネットプロテクションズ
BizDevOps※中途採用
つぎのアタリマエを創造するBizDevOpsエンジニアを募集!
私たちはCreditTech×ティール型組織で「次のアタリマエをつくる」ことを目指し、「後払い決済」という新しい仕組みをつくり上げてきたリーディングカンパニーです。 ■Credit Techとは 年収、学歴、勤務先などの一面的な情報に縛られない新たな信用をテクノロジーを利用してつくることです。人の信用力を適切に評価することで、これまでなかった「信用できる状態」を創出していきます。 ■NP後払いとは 後払いとは、ECなどで商品を確認した後に請求書で支払うサービスです。 未払いリスクの高さから絶対に成立しないビジネスモデルと言われていましたが、「まず、すべての人を信用してみる」という考え方で歩み続けた結果、今では1秒に1人、年間約3,000万人カスタマーが利用する社会インフラとなりました。 ■事業の展開 ここで培った収益基盤、事業ノウハウ、データを生かし、B2B決済、スマホ決済、そして海外へと領域を拡大中です。 さらに、今後は決済以外の事業領域にも展開を進め、「Credit Tech」のパイオニアとして人々の関係性が信用で溢れ、性善説で回る世の中の実現に向けて多角的なチャレンジを続けていきます。 展開事業 ●BtoC通販向け決済『NP後払い』   http://www.netprotections.com/ ●BtoB向け決済『NP掛け払い』   https://np-kakebarai.com/ ●BtoC向けカードレス決済『atone(アトネ)』   https://atone.be/shop/ ●台湾BtoC向け後払い決済『AFTEE』   https://aftee.tw/
株式会社ネットプロテクションズ
機械学習エンジニア※中途採用
世界で唯一の信用ビッグデータをビジネスに活かす機械学習エンジニアを募集!
私たちはCreditTech×ティール型組織で「次のアタリマエをつくる」ことを目指し、「後払い決済」という新しい仕組みをつくり上げてきたリーディングカンパニーです。 ■Credit Techとは 年収、学歴、勤務先などの一面的な情報に縛られない新たな信用をテクノロジーを利用してつくることです。人の信用力を適切に評価することで、これまでなかった「信用できる状態」を創出していきます。 ■NP後払いとは 後払いとは、ECなどで商品を確認した後に請求書で支払うサービスです。 未払いリスクの高さから絶対に成立しないビジネスモデルと言われていましたが、「まず、すべての人を信用してみる」という考え方で歩み続けた結果、今では1秒に1人、年間約3,000万人カスタマーが利用する社会インフラとなりました。 ■事業の展開 ここで培った収益基盤、事業ノウハウ、データを生かし、B2B決済、スマホ決済、そして海外へと領域を拡大中です。 さらに、今後は決済以外の事業領域にも展開を進め、「Credit Tech」のパイオニアとして人々の関係性が信用で溢れ、性善説で回る世の中の実現に向けて多角的なチャレンジを続けていきます。 展開事業 ●BtoC通販向け決済『NP後払い』   http://www.netprotections.com/ ●BtoB向け決済『NP掛け払い』   https://np-kakebarai.com/ ●BtoC向けカードレス決済『atone(アトネ)』   https://atone.be/shop/ ●台湾BtoC向け後払い決済『AFTEE』   https://aftee.tw/
株式会社ネットプロテクションズ
クリエイティブディレクター
経営視点であらゆるUI/UXを最適化するクリエイティブディレクター募集!
私たちはCreditTech×ティール型組織で「次のアタリマエをつくる」ことを目指し、「後払い決済」という新しい仕組みをつくり上げてきたリーディングカンパニーです。 ■Credit Techとは 年収、学歴、勤務先などの一面的な情報に縛られない新たな信用をテクノロジーを利用してつくることです。人の信用力を適切に評価することで、これまでなかった「信用できる状態」を創出していきます。 ■NP後払いとは 後払いとは、ECなどで商品を確認した後に請求書で支払うサービスです。 未払いリスクの高さから絶対に成立しないビジネスモデルと言われていましたが、「まず、すべての人を信用してみる」という考え方で歩み続けた結果、今では1秒に1人、年間約3,000万人カスタマーが利用する社会インフラとなりました。 ■事業の展開 ここで培った収益基盤、事業ノウハウ、データを生かし、B2B決済、スマホ決済、そして海外へと領域を拡大中です。 さらに、今後は決済以外の事業領域にも展開を進め、「Credit Tech」のパイオニアとして人々の関係性が信用で溢れ、性善説で回る世の中の実現に向けて多角的なチャレンジを続けていきます。 展開事業 ●BtoC通販向け決済『NP後払い』   http://www.netprotections.com/ ●BtoB向け決済『NP掛け払い』   https://np-kakebarai.com/ ●BtoC向けカードレス決済『atone(アトネ)』   https://atone.be/shop/ ●台湾BtoC向け後払い決済『AFTEE』   https://aftee.tw/
株式会社ネットプロテクションズ
株式会社ネットプロテクションズでは一緒に働く仲間を募集しています
10 いいね!
10 いいね!

今週のランキング

ランキングをみる