1
/
5

Wantedlyは、270万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

仕事でも笑っていい!

先日とある人とお話していると、今の子供たちから見た大人はどう見えているかの話題になった。
「ツラくて苦しいけど、生きていくために働かないといけなくて、大変な思いをして働いている」と感じている子供たちがむちゃくちゃ多いんだそう。
それを聞いた時にはとても胸を締め付けられる思いがした。
そんな大人を見て、大人になりたいと思う子供たちはどのくらいいるんだろうか・・・

じゃあ大人の世界に目を向けてみよう。
企業は社会的な意義や貢献を理念にする事が求められている。
「〇〇な技術で〇〇に貢献する」というそれだ。

会社は世の中に対して何を提供するのかはとても大事な事である。
何かしらの商品(価値)を提供する事によって、その対価を金銭で頂く事で私たちは会社の存続が得られひいてはそこで働く人々の生活につながっている。
もちろん素晴らしい事だし、必要な事だとも思う。

だけど冷静になって考えてみると、その商品(価値)を提供しているのはその会社の中にいるスタッフの力に他ならない。スタッフがいるからこそ商品(価値)提供できるのだ。
ならばそのスタッフはその会社の中で充実しているのだろうか。楽しく生きているのだろうか。
そんな事を考えると会社の理念と言うのは、主役である中の人に向けられるものではないのかと思う。

人は大人になるとほとんどの人が働く事になるが、生きている時間、起きている時間のほとんどは仕事に費やしているのではないかと思う。
仕事をしている時間がほとんだとするならば、その時間が楽しくない、充実した時間でないのなら苦痛以外の何物でもない。
だけど、その仕事の時間が楽しく充実した時間だとしたらどうだろうか。
私は生きている時間のほとんどが楽しい時間になるのではないかと思っている。

仕事を楽しむという事はツラい事も苦しい事も全部ひっくるめて楽しむという事になるので、単純に楽しいというわけにはもちろんいかない。
働く事を楽しむという事は、技術が得られ、経験が得られ、成長が得られる機会が大きくなり、結果的に収入も得られる。
生きるために働く人にとっては、仕事とはツラく苦しく、収入を得るという手段のためだけに働いているそれとは大きな違いではないかと思う。
だから、会社とは中にいる人関係する人が楽しく充実できる環境の中で、成長するためにあるものだと強く考えている。

先日こんな事があった。
求人を出すにあたって、私たちの考え方や文化を発信しようと社内の会議風景を撮影したビデオを自宅で眺めていると子供が「学校より普通に楽しそう」と言ってきたのである。
会議の中で何度も何度も爆笑しているスタッフの声が気になったようだ。
これには驚きとうれしさの感情が同時にこみあげてきた。
ビデオの風景だけでも子供にとっては楽しそうと素直に受け取ってもらえたという驚きと、学校よりも楽しそうという会社や仕事に対する印象が悪いものではないと感じでもらえたといううれしさだ。

大人になると仕事とはこうあるべき。という固定観念に縛られ、根性論とガマンをする事こそ美学のような風潮さえある。
楽しんではいけないと考えている人もいれば、そもそも仕事とは楽しむものではないという常識の中で生きている人が圧倒的に多いのではないかと感じている。

私たちの会社は楽しんでもいい。
そのために中の人、スタッフに向けた言葉を理念にしたのだ。

「すべてを楽しむ心。その心に光が集まる。」

日本ツクリダスの会社理念は、楽しむ事を求められる。
大人が本気で仕事や会社を楽しんで全力を尽くした結果、私たちの周りには光が集まってくる。
光とは成長であり、経験であり、アイデアであり、収入であり、人脈であり、お客様であり、仕事などありとあらゆる素敵な「得られるもの」を指す。
働く人自身が全力で仕事に取組み、楽しむことで、その力は周囲に向かって好影響を与える。
それが結果(光)となって私たちに戻ってくるというのがこの理念に込められた想いなのである。

子供の時って楽しい事、おもしろい事に一生懸命で全力。
なぜ大人になったら、仕事の中に楽しさを見出す事をやめてしまうのか。
おもしろい事を探すのをやめてしまうのか。
熱中する事をやめてしまうのか。

みんな楽しむ権利を持って生まれてきているはず。大人が全力で楽しく仕事する事は悪い事じゃない。
そんな会社の取組みに影響を受けて世の中が変わる。
それこそが私たちのができる社会貢献だと信じている。

長々と難しく書いてしまったが、シンプルに言うとこういう事。
楽しければ笑っていいし。おもしろければ笑っていい。
この会社には助け合う人間関係と、全力で仕事を楽しむ仲間が笑いあっている。

日本ツクリダス株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
1 いいね!
1 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう