Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

なにをやっているのか

“選ぶ”を楽しくカンタンにする国内最大級のおすすめ情報サービス「mybest」
実際に商品を購入して自社の施設で比較検証したり、専門家を中心としたクリエイターが愛用品やおすすめ商品を紹介したりして、あなたの“選ぶ”をお手伝いします
私たちは、「ユーザーの生活を豊かにする」というビジョンの元に、ユーザーが普段から頻繁に意思決定をする「選ぶ」という領域の課題を解決すべく、「mybest」というサービスを運営しています。 ▷ - mybest - おすすめ情報サービス(https://my-best.com/ ) 「mybest」は、実際に特定ジャンルの商品を一通り購入し自社の施設で比較検証を行った結果をもとに、おすすめ商品を紹介する比較コンテンツや、クリエイター(専門家)の愛用品やおすすめ商品を紹介するアイテムリストというコンテンツを提供しています。 ▷ 【徹底比較】クレンジングミルクのおすすめ人気ランキング27選 https://my-best.com/2822 ▷ 生活を豊かにしてくれる“デザインモノブロガー”の愛用品10選 https://my-best.com/lists/1078 また、マイベストでは「選ぶ」に関する課題を国内に限定しておらず、同じような問題を世界をまたいで解決すべく、すでに8ヵ国(アメリカ・中国・タイ・インドネシア・台湾・ベトナム・ブラジル・イギリス)の海外展開も行なっており、日本発で世界に通用するサービスを作っていきたいと本気で考えています。 株式会社マイベスト自体は2016年設立なので、まだとても若い会社ですが、設立から3年足らずで社員数が60名を突破するなど、日々成長を続けています。

なぜやるのか

20代の若手メンバーも大きな裁量を持ち活躍しています
Windows・Macどちらか希望のPCを支給。また、防音バッチリの集中スペースも完備しています
【インターネットを使った ”最高の選択体験” を実現する】 この一点のみをミッションとして株式会社マイベストが存在し、mybestというサービスが運営されています。 つまり、ユーザーに最高の選択体験を提供し、何かを選ぶときには必ずmybestを使うような世界を実現することが我々の最終目標です。 ▷ 解決したい課題 今のインターネットは、信頼できない情報やステマといった嘘に溢れていると思います。 インターネットを使って、何かを選択する機会は多くなっています。 しかし、信頼性に不安がある情報が多いため、時間をかけてインターネットの大海原の中から信頼できそうな情報源を探し出さなくてはいけない状況です。 インターネットを使った選択行動がもっと楽しく・もっとカンタンになるように、私たちはmybestというサービスを通して「選ぶ」の新しい形を再定義したいと考えています。

どうやっているのか

年代・性別・国籍を超えた信頼し合える仲間がいます
イベントの開催などを通して親交を深めています
私たちが大切にしているバリューや文化に共感でき、それを体現しながらサービスの課題をチームで解決したいというメンバーが揃っています。 【Value】 ・誠実でいよう: Integrity mybestが目指すのは、ユーザー本位なサービスです。そのためには、常にユーザーに対する誠実さを持ってサービス作りを行う姿勢が必要不可欠だと考えています。 妥協なくユーザーファーストを追求する積み重ねと情熱で、世界中の誰もが使うような最高のサービスを作っていきます。 ・協力し合おう: Cooperation mybest的「協力」は、協調性を求めたり個人に犠牲を求める言葉ではなく、全員が一つの目標に向かって「協働」していくことを意味しています。 これから先、様々な困難や、辛いけどやり抜かないといけないことが沢山待っていると思います。そんな局面を乗り越えていくために、強い信頼関係によって結ばれ、協力しながら共に困難に立ち向かっていくチームが必要だと考えています。 ・ストイックにやろう: Stoic mybestを世界的なサービスへと成長させていくためには、私たち自身も成長していく必要があります。 成長には「挑戦」と「努力」が必要不可欠。 厳しい環境に身を置き、常に挑戦して、努力し続けることで自分を高め、成長していく。 そんな挑戦と努力の成長サイクルを実現するために必要な姿勢を「ストイック」と表現しました。 【Culture】 「選ぶ」という領域の課題を解決するというゴールに向かって、皆で同じ価値観(バリュー)を共有しながら働いています。 スタートアップによくあるようなギラギラした感じを持った人はあまりおらず、どちらかというと文化系の人が多く集まっているような職場です。 メリハリと連帯感を大切にしているので、組織としての結束力はとても高いと思います。 Valueに会社の文化として、以下のような特徴があげられます。 ▷ Valueを体現している人を称賛・評価する文化  成果評価に加えバリュー評価を採用  ピアボーナス制を導入し360度評価を実現  年齢や職種は一切関係なし。部長で最年少は24歳   1on1を通し個人のPDCAサイクルを上司がサポート ▷ 組織やプロセスの透明性確保  Slackのオープン化推奨、議事録や各種データを開示 ▷ 職場における心理的安全性を重視  各部で定期的に心理的安全性確保について議論  ▷ ナレッジシェア・コミュニケーションの促進   コミュニケーション系施策多数。コンフルの活用。 また、サービスの海外展開も本格的に進めており、今やメンバーの約1/3は外国籍メンバーで、いろいろなバックグラウンドを持つメンバーがいる多様性&国際色豊かな職場です。 【Work environment】 業務で最大限のパフォーマンスを出してもらうために、様々な制度や福利厚生があります ・フレックスタイム :フレックスタイム制度を採用していて、11:00~17:00をコアタイムとして柔軟に働くことができます ・ピアボーナス:従業員同士が互いにバリューに沿った行動を称賛し、成果給を送りあう制度です。数字には現れない、見落とされがちな活躍を従業員同士が評価しあいます ・部署を跨いだコミュニケーションを促進するイベント: ①シャッフルランチ:ランダムに選ばれたメンバーでランチに出かけ、交流を深める制度です。 ②アウトプットランチ:ランチタイムに自由な内容でライトニングトークを行います。 ③DEL(できるだけEnglish Lunch):英語学習を目的に、英語で話せるランチをしています(日本語もOK)。海外籍メンバーの中に元英語の先生をしていたネイティブがいるので、全く喋れなくても優しく教えてくれます! ・子育て応援制度 :保育園卒業時まで年間10日の有給を付与します。 ※ 子の看護、予防接種への同行、保育園行事への出席などに限る ・育児・介護リモートワーク制度:育児/介護関連時にリモートワークを利用できる ・書籍購入・セミナー代補助制度:質の高いアウトプットを出すためにはインプットが重要。業務に関わる書籍の購入代金・セミナーの参加代は全額会社が負担します ・業務用PCの指定OK:業務で利用されるPCは指定されたものを購入します。 ※エンジニア対象 ※ モニターに関しては標準で2枚(EIZO 23インチ)支給

Page top icon