1
/
5

葬祭サービスの総合展示会、『フューネラルビジネスフェア2018』に出展いたしました!

こんにちは!ライターインターンの齋藤です。
あれよあれよという間に7月に突入しましたね!今年も残すところ半分となりましたが、皆様は暑い中いかがお過ごしでしょうか?

今回は6月28日(木),29日(金)にパシフィコ横浜にて開催されました葬祭サービスの総合展示会、『フューネラルビジネスフェア2018』での様子をお伝えします。
http://www.sogo-unicom.co.jp/funeral/fair/index.html

このフェアでは会場内に展示ゾーンが設置され、アーバンフューネスが開発・販売しているユーザーと葬儀社を“結ぶ”ITソリューション「MUSUBYS(ムスビス)」の紹介がされていました。

さらには顧客満足を高めるプランニングの紹介として、主に新卒社員のチームひまわりメンバーの方々による寸劇がプレゼンテーション用ステージにて上演されました!この寸劇では施行前ミーティングの紹介として、エンディングプランナーの新人がミーティングを通じて葬儀の付加価値を高めるためにお客様のご希望やお気持ちに寄り添ったお葬式をつくる…という内容でしたが、これがまた映像や衣装までしっかり凝っています…!

企業が集まった展示会というとなんとなく堅い印象を抱きがちですが、たとえこのような場であっても仲間やお客様を楽しませる、また、何事も楽しむ!という姿勢には、アーバンフューネスらしさがあるのではないでしょうか?

寸劇に出演した皆様や展示ゾーンにいらした社員の皆様の様子から、このフューネラルビジネスフェアを楽しんでいる様子が伝わってきました。このように社内に楽しめる仲間がたくさんいるからこそ、お客様にも喜んでいただけるよう全力を尽くすことができるのかもしれませんね。

むすびす株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
2 いいね!
2 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング