This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

【メンバー紹介vol.9】SEO未経験だった私が名古屋のIT上場企業から新規事業リーダーに挑戦した理由

初めまして。株式会社モスティープレイスでメディア責任者をしている岡本です。

大学を卒業後、地元である名古屋市内の広告代理店・制作会社にて、WEBデザイナー(3年)/WEBディレクター(3年)を経験。

その後、名古屋の某IT上場企業にてSEO担当として、約3年従事しておりました。

モスティープレイスという会社に興味を持ってもらえてる人、大企業からベンチャー企業に行った理由など気になる人に読んで頂きたいです。

名古屋でweb制作会社からIT上場企業のSEO担当へ

前職の話をする前に簡単に私のこれまでの経歴を紹介させてください。

私は名古屋市の隣にある長久手市というところで生まれ育ち、大学卒業後の約9年間、名古屋市内の複数のIT企業を渡り歩いた経歴を持っています。

最初に勤めた会社は、5名ほどの非常に小規模な広告代理店。ここではWEBデザイナーとして約3年半勤務しました。入社当初は、紙媒体などのグラフィックデザインを。半年後には、企業サイト・ECサイト・ランディングページなど、ジャンル問わず様々な事業の制作に触れました。

2社目は同じく名古屋市内にある30名ほどの制作会社。

ここでは、WEBディレクターとして、中規模〜大規模サイトや製造業の街愛知の大手ナショナルクライアントのサイト提案や運用を担当。

WEBサイトにおける情報設計や一般的な企業における、プレゼンや打ち合わせといったクライアントとの折衝も経験できたのは大きかったです。

そして3社目が前職の名古屋にある某IT上場企業です。

ここでは一つの事業のSEO担当として約3年間、事業への貢献を行ってきました。

SEO未経験でオウンドメディアを引っ張る立場に

前職に入社したきっかけは、制作会社では複数案件の担当することが多く、一つの事業に集中できないことが自分の中で中途半端に感じたからです。

そして入社後はSEO担当として、オウンドメディアの立ち上げから、メンバーへの教育、最後はテクニカル面でのSEOチューニングなどを行ってきました。

SEOは初めての経験でしたが、これまでの制作会社でのサイト運用経験や個人で運用していたアフィリエイトサイトなどの経験もあり、そこまで抵抗感はありませんでした。

入社当時事業としては広告中心での集客に頼っていたため、競合の状況によって売上・利益が左右されてしまうという苦しい状況でした。その中でオウンドメディアの立ち上げを行い、チームをゼロから作っていった経験は非常に大きかったように思います。

チームメンバーに恵まれたこともあり、結果として事業を大きく成長させられたことは、大きな成功体験になりました。目的や戦略を大事にする会社の風土や文化も多くの学びでした。

オウンドメディアチームを牽引した後は、これまでの制作側の知識を活かして、内部リンクの最適化や検索導線の改修など、サイト内のスコアロス対策にも注力してきました。

自分の強みとしては、事業目線かつ制作的な指摘もできる多角的なSEO対策ができること。大きなことも細かなこともどちらも大切ですからね。

約2年で業界オウンドメディアNo.1へ成長



まずは足元で言うと、オウンドメディアの立ち上げ後、約2年半で月間100万セッション以上のメディア成長の達成です。

当然自分だけではここまで大きく成長させられないので、採用や教育といった面にも力を入れていました。特に教育においては良いコンテンツを作るためのこだわりとして、感性や感覚みたいなものを大切にしていたと思います。

狙ったキーワードのSEOで一番を取るためには、ユーザー(読者)の満足度をどれだけ上げられるかが勝負です。しかし、ユーザー(読者)が何に満足するかを定量的に毎回測ることは、今の技術では非現実的。

感性や感覚を磨くことを、自身もそうですがチームメンバーに植えつけていったのは、SEOで勝てるチームにするためのポイントだったように思います。

結果として品質の高い効率の良いSEOマーケティングができ、月間100万セッション以上達成、そして事業の売上・利益にも大きく貢献できました。

モスティープレイスとの出会い

最初に生まれと育ちを簡単に紹介しましたが、実は経営メンバーの籔本とは、地元の中学時代の同級生です(笑)

中学時代はたまに遊ぶ程度でしたが、社会人になってから、僕がWEBデザイナーだったことをきっかけに彼が立ち上げる事業のサイト制作などを手伝っていました。

もう数年以上前になりますが、街コン事業やバルイベントなども、当時彼から事業の相談をされて「面白そうだね!じゃあサイト作るわ」といった流れで手伝ってましたね。

今では笑い話ですが、当時籔本が街コン事業の会社を運営していた時、どうやって街コンを運営しているか一度覗いてみたいと興味本位で言ってみたんです。

しかし当日街コン会場へ行ってみたら、自分がその街コンイベントの司会役になっていた時は殴ってやろうかと思いましたけどね!

(当日まで司会だなんて、と言うか運営アルバイトをするなんて、聞いてなかったので。笑)

勢いがあり若くて優秀なメンバーたちに惹かれて入社

とにかく勢いがすごい!メンバーも若いのにみんな優秀!ミーティングの雰囲気が超明るい!これに衝撃を受けました。

モスティープレイスが大切にしている、#事業作りは仲間作り #スタートアップは思い出作り これが体現されている雰囲気を目の当たりにしたことです。

こうやってITベンチャーは成長していくんだなと肌で感じることができました。ことITに関して言えば、企業の大小はほとんど関係なく、現場の雰囲気が一番大事だと思います。

この勢いに加えて、(決して地元だから活躍できないと言う訳ではありませんが)いつまでも地元に居ること&僕よりも後からITに触れているのに、成功している周りを見ていて、悔しい気持ちもきっかけになったと思います。

勢いとスピード感に加えて仕組み化が上手いチーム

最初にモスティープレイスの社内を見たときの勢いや明るい雰囲気はもちろんでしたが、それにプラスしてオペレーションに対する強みも感じました。

これまで自分は品質といった定性的な面をとても大切にしてきましたが、モスティープレイスはそれだけでなく、どうしたらみんなが活躍できるかと言った仕組み化までに落としきるのがとても上手いですね。

勢いと緻密さの両方を兼ね備えているので、例え今は小さなベンチャー企業であろうと勝ち残っていけると強く思いました。

事業責任者として仲間を引き上げる存在に

今回お話したように自分としてはこれまで、様々な経験をしてきました。

しかし今度は自分だけでなく、周りを巻き込んで事業を0→1にする段階だと思っています。

自分ひとりや数人でやれる規模ではなく、もっとその先の大きな目標にチャレンジしたいと思います。そのためには、とにかく【仲間】が大切です。

IT業界において自分は中堅?それ以上?(笑)の存在なので、自分の経験を次の世代に伝えていきながら事業を成功させたいと思います。

新事業に挑戦したい仲間募集!

最後になりますが、一緒に事業の仲間になってくれるメンバーを募集します!

・現在地方で活躍しているけど、東京って実際どうなの?気になる!

・大企業は安定してるけど、このままで良いのか迷っている・・

・知識や経験が豊富な上司の元で働いてみたい!

・とにかくIT業界に憧れがある!成功したい!

一つでも当てはまるようであれば、ぜひ気軽に話でもしましょう^^

IT業界のキャリアに関することであれば、きっとお役に立てるはずです。

そして遠くの目標に共感してくれるようであれば、ぜひ一緒に働きましょう!

株式会社モスティープレイスでは一緒に働く仲間を募集しています

今週のランキング

ランキングをみる