1
/
5

【MONOLITH Japan 社員紹介】デザイナー  ソヤ ヒヨリ

はじめまして。新卒2年目ライターの “きのした” です。

好きな食べ物は芋、好きなお茶割はジャスミン茶割、好きな造語はハッピーラブラブコーポレーションです。よろしくお願いします。

今日はきのしたが弊社のデザイナー“ソヤさん”のお仕事内容や生態について自由に紹介していきます。教育専門の広告代理店に勤めるデザイナーのお話に少しでも興味のある人は刮目していただけますと幸いです。

ちなみにソヤさんはきのしたの先輩なのでソヤさんです。“社外の人に向けて話すときは先輩でも上司でも敬称略”という謎ルールを作った方にはきのしたから話を付けてあるので今日はソヤさんで貫き通したいと思います。ご了承ください。

入社の決め手は 業務内容よりも“人”。

ソヤさんの就職活動における目標は“デザイナーになること”。業務内容に関わらず、とにかくデザイナーと呼ばれる職業に就ければいいと思っていたという。「医療系のデザイン会社、社内報をつくる会社、什器やイベントブースを扱う会社とか、とにかくデザインをやっている会社を手当たり次第に受けて何社かから内定をもらっていた」そう語るソヤさんに、弊社への入社を決めたきっかけを聞くと「人が面白そうだったから」と返ってきた。

きのしたから見たソヤさんの印象の一つに“人に興味が無さそう”というのが堂々とランクインしていたのでこの答えを聞いた時は少し意外だった。

【撮影協力してくれたヤニクレスオオクワガタ(100円のおもちゃ)を労わるソヤさん】※写真はフィクションです。

弊社では「変態採用」というものを行っている。いきなり何の話だと思う方も多いかもしれないが、「MJは変態を肯定する」というスローガンのもと、亀甲縛りをあしらった「変態採用」のロゴを掲げ採用活動を行っているのだ。教育業界という“常識の権化”みたいなフィールドで戦うからこそ、常識を疑う「変態」たちを集め日々クリエイティブに奔走している我々は、「変態」を自負する社員たちのインビテーションツールを説明会に来た学生に配るなど、なんか自分で書いてても何言ってるかよく分かんないくらい「変」な採用活動だが、専門学生時代のソヤさんはそんなMJをみて「この会社ヤバ」と思って入社を決めたらしい。ギャルか。

会社って、意外と楽しい。

そんな「ヤバい会社」で働きはじめた印象を聞いてみた。「思ってたより面白かった。学生時代は仕事とか会社自体にあまり期待を抱いてなくて、仕事ってすごくしんどくて辛いものだと思ってたけど、MJで働く中で仕事はもちろん関係ないところでも色んな人とコミュニケーションが生まれたり、社員同士の仲がいいから、なんか、会社って楽しいやんって思えるようになったかな」

え、、、、、、うれしい~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~(嬉)(照)(好)

“人に興味がなさそう”という印象を抱かせる程、笑顔の裏に密かに佇む鉛のように重く静かな闇を孕んだあのソヤさんが、ウチらと働くの楽しいって思ってくれてるってこと、、????なんか、なんだろ、、、うれしい~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~(悦)(祭)(宴)(尊)(愛)

これからもいっしょに楽しくお仕事しようね~~~~!!!!!ソヤさ~~~~~~~ん( ‘ω’ )!!!!!



【闇が垣間見えるソヤさんのデスクの中】

“自由な視点”で固定観念を打ち破る。

業務内容にこだわらず就職活動をしていたというソヤさんだが、「学校のパンフレット」という「ヤバい会社」からは想像もつかない程お堅そうな仕事についての印象も聞いてみた。「思ってたより自由だった。最初はやっぱり自分の中に“パンフレットってこういうものですよね”っていう固定観念みたいなのがあったけど、もっと色々やってみていいんだって気づいてからは自分のデザインの道が広がった気がする。その幅が広がったのはツブラオカさんの存在が大きいかな。色んな広告の制作に携わってきた人だから、自由な視点で創り上げていく姿を見ていつも刺激を受けてる」

※ツブラオカさんとは、MJのクリエイティブを牽引するアートディレクター。ツブさんの紹介はきっといつか誰かがしてくれると信じて今回は割愛するけど、とにかく無邪気でとにかくセンスが良くてとにかくスゴイ人っていうことだけ覚えて帰ってほしい。あとツブさんと一緒に働くの超楽しいし超勉強になるよ!!!

“削ぎ落すデザイン”に魅せられて。

MJに入ってデザインの幅が広がったというソヤさん。そうなってくると気になるのはソヤさんのデザイン論だ。ソヤさんって何考えながらデザインしてるんですか?「えー、難しいな、、でもソヤは削ぎ落していくデザインが好き。もともとシンプル綺麗なデザインが好きっていうのもあるけど、佐藤卓っていうデザイナーがウイスキーの“ニッカピュアモルト”を若者向けに広告するときに情報を削ぎ落してデザインしたって話をいつかのプロフェッショナル仕事の流儀で見て、面白いなって思って。でも私は自信がないから不安になって色々継ぎ足したくなるんだけど、この情報を伝えるためにこのあしらいは必要なんだろうか?とか葛藤しながらデザインしてるかな。でも出来る限り削ぎ落したいなと思ってる」

ソヤさんのデザインはまじでシンプル綺麗。要らない部分を極限まで削ぎ落して必要最低限の情報とあしらいで色んな学校の世界観を構築するソヤさんのクリエイティブを見てみたいぜ!という方は是非遊びに来て実際のパンフレットやその他広報ツールを見てみてくださいね。それにしても削ぎ落すって動詞面白いな。


【取材に疲れ、イマジナリーウサギを愛ではじめるソヤさん】


MJで働くデザイナーについて、そしてソヤさんについて、少しでも理解してもらえたでしょうか?きのしたはとても不安です。誰にも怒られませんように。でもまあこの記事を読んで「なんかこの会社ヤバそうだけど楽しそうだな」って気持ちを少しでも喚起できていたら、きのしたはとっても嬉しいです。


最後に、MJに入って会社の楽しさを知り、信頼できる上司のもとで自分との葛藤を繰り返しながらも理想とするデザインを追い求め続けるソヤさんの今後の展望について聞いてみました。

「漠然と楽しいことがしたいっていうのはずっとあるんだけど、楽しいことが何なのかよく分かってないんだよね。でも自分の中でやりたい形が実現できた時はめっちゃ嬉しいし楽しいなとも思う。人に見せても嫌な気持ちにならない作品に出来上がったなというか。

、、、なんか基本的に人のこと小ばかにしてるのに自分に自信ないの何なんだろう。自分でもどこに拠り所をもって生きてるのか最近よく分かんないんだよね。とりあえずゴールデンレトリバー飼いたい。顔がでけぇ犬かわいいんだわ」

きのしたはこのソヤさんの、触れそうで触れない、掴めない水みたいな感性が大好きです。

おもしれー女☆


【2m70cmあるので2ショットを撮ると画角に収まりきらないソヤさんにウケているきのした】


株式会社MONOLITH Japanでは一緒に働く仲間を募集しています

開発

教育業界に特化した広告デザイン

ビジネス

株式会社MONOLITH Japanでは一緒に働く仲間を募集しています
35 いいね!
35 いいね!
今週のランキング