1
/
5

自己紹介と入社の決め手(2021新人の自己紹介#9)

こんにちは、採用担当の山下です。
弊社では今年、東京オフィスに8名・八戸オフィスに2名の新入社員が入社しました。

とっても素敵なメンバーなので、1人ずつ自己紹介をしてもらうことにしました。
個性が溢れています、ぜひご覧ください。

皆様、初めまして。4月にマネックス証券八戸コンタクトセンターに入社しました、
奥山恵里と申します。

①大学時代

大学は文系で、私はヨーロッパ(主にドイツ)の歴史について研究していました。
所属していたサークルは音楽系で、病院や老人ホームでコンサートや、
楽器の体験会を開催していました。

…つまり、金融業界については全く縁がない生活を送っていました。


②入社の決め手

そんな私がマネックスに入社したいと思ったのは、
働いている人たちの声を聴くことができたことがきっかけです。
採用担当だけでなく、先輩社員や、面接官の方々とも話す機会を設けていただきました。
そこで感じたのは、柔軟な会社であるということです。

私は上記の通り金融業界に明るくなく、会社に対しても
なんとなく堅苦しい印象を持っていたのですが、
皆さんとのお話の中で、マネックスは挑戦を歓迎し、その環境も整っている会社であることが分かりました。

金融は未知の世界でありましたが、ぜひチャレンジしたいと思い、入社を決めました。


③自己紹介

私は犬が好きで、現在、二匹の犬とともに暮らしています。
ミニチュアシュナウザーという、おひげが特徴の犬種です。
(ドラマ「マルモのおきて」に登場したムックですね)

どちらもおじいちゃんで、人間に換算すると76歳ほどらしいのですが、
食欲は子供のころから変わらず旺盛で、散歩でも元気に歩いています。
ミニチュアシュナウザーの最高齢は18歳らしいのですが、二匹とももっと長生きしてほしいです。

現在、デビューに向けて研修中ですが、
安心感を与えられるようなオペレーターを目指しています。
そのためには知識を身につけ、操作を覚え、正しい言葉遣いに慣れ…とやるべきことは山積みですが、
毎朝かわいい犬たちに見送られながら、日々精進しようと思います。

お読みくださり、ありがとうございました。

マネックス証券株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
9 いいね!
9 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう