1
/
5

Wantedlyは、300万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

自社サービス開発よりスキルアップできる?クラウドSIならではの「仕事のやりがい」を3つご紹介!

Photo by Chase Clark on Unsplash

こんにちは。株式会社MMM(エムエムエム)で代表を務めている国本です。

MMMは「クラウドに特化したシステムインテグレーター(SIer)」として企業のデジタル変革(DX)実行を支援しています。

一般的に「システムインテグレーター(SIer)」というと

  • 多重下請け構造の開発現場で非効率&レガシーなツールを使ってそう
  • 受託開発(クライアントワーク)だから裁量が全くなさそう
  • 分厚い仕様書を前提とした開発や、単純なシステム運用だけをやってそう

というイメージを持たれているエンジニアの方も多いのではないでしょうか?

前回のストーリー MMMの仕事で得られる重要な4つのエンジニアスキル でも少し触れていますが、MMMはエンジニアにとって非常に刺激的なクラウドSIや受託開発(クライアントワーク)事業を展開しており、自社サービス開発の現場に負けない「やりがい」や「面白さ」があると自負しています。

そこで今回のストーリーでは、MMMのクラウドSIのやりがいと面白さを3つの軸でご紹介します。

1. 多種・多様なビジネスドメイン(事業領域)を経験できる

MMMの受託開発(クライアントワーク)は全て元請け(プライム)案件です。

商流として多重下請け構造は無く、お客様のビジネス担当者と直接対話しながら「そのビジネスが提供する本質的な価値」をビジネスパートナーとして主体的に考えて設計・開発そして運用を進めています。

また、業種・業態を問わずスタートアップからエンタープライズまで幅広い企業とお付き合いがあり、様々なビジネスドメインやビジネスモデルに精通する機会を得られます。

自社サービスやSaaS企業のエンジニアチームは、基本的に一つの事業ドメインにリソースを集中していることが多いかと思いますが「元請けの受託開発(クライアントワーク)」は多くのビジネスドメインを対象としたエンジニアリングを経験でき、エンジニアキャリアの形成にも有益だと考えています。

2. 常にクラウド・先端技術をキャッチアップできる

MMMが特化しているアマゾン ウェブ サービス (AWS) は世界最大規模のクラウドプラットフォームです。

AWSは現時点で200を超えるマネージドサービスを提供しており、顧客のフィードバックを取り入れ現在進行系で多くのサービスや機能がアップデート・リリースされています。

MMMはAWS公式認定コンサルティングパートナー(APNコンサルティングパートナー)として、顧客のビジネス価値向上に貢献できるAWSサービスのアップデートに追従しており、業務時間内でエンジニアの継続的な学習を支援する制度や社内勉強会を数多く設けています。

多種多様な顧客ビジネスの課題解決力が求められる現場だからこそ、幅広いテクノロジーをキャッチアップし続ける必要があると考えており、探求心が強いエンジニアの方であれば、常に刺激にあふれる面白い職場環境だと自負しています。

3. ゼロイチの事業立ち上げ開発を経験できる

MMMでは AWSを活用した新規事業立ち上げ支援 をソリューション提供しています。

俊敏性と柔軟性が強く求められる新規事業立ち上げにおいて、ビジネス重要度の高い機能から素早く具現化を行い、エンドユーザーのフィードバックを取り入れながら継続的に改善を進めて行く必要があります。

自社サービスやSaaS企業のエンジニア募集では、最初期の一部スタートアップを除くと既に事業としては立ち上がっている段階でのエンジニア募集が多いかと思いますが、MMMでは「ゼロからイチ」のフェーズで事業立ち上げの開発に参画する案件が多くあります。

AWSを軸としたクラウドネイティブな開発環境と実行スキルを有した俊敏なエンジニアリングチームの一員として、このタイミングでしか体験できないエキサイティングなプロジェクトに参画することは、エンジニアにとって非常にやりがいを感じていただけると思います。

クラウドを活用したデジタル変革を共に進めていきませんか?

当社ブログ 企業のデジタルトランスフォーメーション(DX)においてMMMが提供できる価値と枠組み でも紹介の通り、国内では7割弱のITエンジニアがSIerに所属しており、ユーザー企業のみではデジタル変革(DX)に欠かせないクラウド・テクノロジーの実行力が不足している状況です。

MMMはユーザー企業において不足しがちなクラウド・テクノロジーの実行能力(ケイパビリティ)を持ったクラウドSIerとしてユーザー企業のDX実行を包括的に支援しており、ご紹介したような刺激的でやりがいのあるプロジェクトを共に遂行できるクラウド・エンジニアを大募集しています。

もし、少しでもMMMのクラウドSIにご興味を持っていただいた方はお気軽にお声がけください!

株式会社MMMでは一緒に働く仲間を募集しています
1 いいね!
1 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング