1
/
5
This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

【社員インタビュー】常にTry&Challenge!どこで何をするのか?を模索してmiracleaveを選んだ理由とは?

こんにちは!miracleaveのきょっくんです!
今回はmiracleaveの助っ人外国人!kimさん(筋トレ大好き)にインタビューしたいと思います!

早速ですが、経歴を教えてください!

まず、社会人になってから、軍隊へ入隊、数年経験した後、転役しました。
転役後、韓国にあるIT専門学院に入学し1年ほどプログラムの勉強をしました。
その後、日本にある韓国系企業に入社し、1年ほど生産管理システムの運用保守をしていましたが、
ずっと同じ案件しかできないと感じ、miracleaveに転職しました。

日本人にはなかなかない経歴ですね。。。すごいです!!
そもそもなぜ日本に就職しようと思ったのですか?

大学3・4年の時は軍隊の勉強をしていましたが、1・2年の時に日本語を学んでいて
その時に日本で将来働いてみたいなと思いました。

なるほど!そうだったんですね!
いつか韓国へ戻って仕事をしたいとか思ってたりしますか?

いえ、もともと韓国以外で仕事をして他の文化を持っている国での仕事や生活を経験してみたかったので、今はまだ韓国へ戻って仕事をしたいとは思っていないです。

転役後にIT業界に興味を持ったきっかけは何ですか?

転役から、IT専門学院の入学までに約1年間ほど時間がありました。
その時に、同じ境遇の人たちの中に、プログラムができる人がいて、そこで興味を持ちました。

数ある企業の中で、miracleaveを選んだ理由を教えてください!

miracleaveの方とカジュアル面談したときに色々な言語や、最新の技術を取り入れているいろんな案件を扱っているので、幅広く経験できそうだなと思い、miracleaveに決めました!

キムさんが最初話してくれた、「ずっと同じ案件しか経験できない」というところでも
マッチしたんですね!

そうですね!いろんなことに挑戦してみたいと思っていたので、マッチしていると感じました!

あとは、前の会社で案件に参画する時に、使われている言語とフレームワークがjavaとspringと聞いていたのですが、参画してみると、javaと独自のフレームワークでした。さらに、その案件を一人でやることになり、キャッチアップがとても大変でした。

おぉ。。。独自フレームワークだったんですね。。。
それはキャッチアップ大変ですよね。。。

良い経験にはなったと思いましたが、
営業の方との認識に差があったので、このままで大丈夫かな?と少し不安に感じていました。

miracleaveはできる限り、エンジニアの希望に沿えるように、アサインする案件を考えてもらえそうだな、と思った部分もmiracleaveに決めた理由です!

では、miracleaveに実際に入社してみてどうですか?

そうですね。
前の会社では、韓国の人が多かったのですが、miracleaveは日本人しかいなかったので、少し不安を感じていました。でも、実際に入社してみて、皆さんがとても親切に接してくれて、安心しました。
あとは、仕事にもやりがいを感じていて、楽しいです!

楽しいことが一番ですね!
実際に業務に携わって大変だったことはありますか?

あります!
メール機能を実装していて、本番環境で実際に動かすと、非同期で実装しておらず処理速度が遅くなってしまって…
ローカルでしか確認できていなかったので、失敗したな~と思いました。

ローカルと本番環境での処理速度系はよくあるような気がします!(笑)
ここで経験できてよかったですね!
コミュニケーションは問題なく取れているように見えますが、どうでしょうか?

私は、まだ日本語が上手とは言えないので、ほかの方が理解してくれようとしてくれていて、助けられていますが、もっと言葉も含めて、日本のことを勉強して、自分で思っていることをもっと上手にしっかりと伝えられるようになりたいなと思いました。

細かいニュアンスだったり、ビジネス用語は難しいですよね。。
これからもっとお互いにスムーズにコミュニケーションを取れるようにがんばりましょう!
では最後に、今後の目標、どんなことをやりたいか教えてください!

今後の目標とやりたいことは、githubでオープンソースの解析一人でプロジェクトを挑戦してみたいなと思っています!それができるようになるために日々勉強をし、成長していきたいと思います。

これからも一緒にがんばりましょう!
本日はこれでインタビューを終わります。ありがとうございました!

ありがとうございました!

miracleave株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
3 いいね!
3 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう