1
/
5

Wantedlyは、260万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

【未経験】飲食業界からの転職!!

はじめまして!

2019年12月に入社したKazukiです。

学生時代から飲食業界で働いてきた僕が、未経験からの転職でミンツプランニングに入社する前に感じていた事と入社後に感じている事を、この記事を通してお伝えできればと思います。

【入社前の経歴】

高校生の頃に目の前でお客様の反応を感じ取れる接客業に魅力を感じたので、飲食業界でアルバイトをしていました。

もともと、人とコミュニケーションをとるのが好きだったのが飲食業界で働いている内に更に好きになり、社会人になっても社員として働こうと決めていました!

飲食といえば店舗に立って接客や調理をするイメージが強いと思いますが、新メニューの開発・イベント立案・売上管理など、様々な仕事をたくさん経験させて頂きました。

この経験が後に「仕事」はこんなにも面白く、やればやるほどどんどん楽しくなっていくものなんだと気づくきっかけとなりました。

【未経験職への転職理由】


お客様の反応を間近で感じられる飲食業は、すごく楽しくて毎日充実した日々を過ごしていましたが、店舗に立ちながらマーケティング視点で商品開発やお客様に喜んで頂けるような企画を立案している内に、飲食業以外のマーケティングにも興味を持ち始めました。

SNSを通じて様々な料理のトレンドや斬新なメニューを見て「何か自社店舗でも活かせないか?」と考えている時に今まで自分が経験してきた飲食の知識と、これから更に発達していくSNSを掛け合わせてトレンドを生み出せるのではないかと考えるようになりました。

次第にトレンドやインパクトを生み出す仕掛け人になりたいという気持ちが強くなり、SNS関連の仕事をしている人がいないか自分の知り合いに手当たり次第に紹介して欲しいと言っていた時に出会ったのがミンツプランニングでした。

会社説明会では、ミンツプランニングは一人一人の「感性」を大事にしていて、「人だからこそ作り出せるクリエイティブ」といった点に重きを置いているのがすごく伝わり、「自分が働くのはここ以外考えられない」と絶対にこの会社に入りたいと思った事を覚えています!(笑)

【入社してから】

飲食業界にいた僕にとってSNSマーケティングをしている会社の面接はとても新鮮で、今までないくらい緊張しました。

未経験者ですが、質問される事一つ一つに意味や考え方を問われました。

しかし、飲食業で培った経験を自分の言葉で伝え無事に面接を突破する事ができ、ミンツプランニングに入社する事が決まった時は本当に嬉しかったです。

今までパソコンを使用する機会が少なかった為、周りの先輩方に厳しくも優しく教えて頂きながら毎日新しい事を覚えていきました。

企画営業職で入社して最初の3ヶ月間は研修期間を設けられている為、会社全体の動きやミンツプランニングがどんなサービスを提供しているのかを学びます。この期間で営業になった時にクライアント様に対してどのような価値を提供できるのかを深く知る事ができました。

【入社1ヶ月目】


1ヶ月目は、キャスティングチームの一員として活動しました。

主にSNS施策やイベントを実施する際にインフルエンサーを起用したりするお仕事です。

キャスティングチームはインフルエンサーの方とコミュニケーションをとりながらお仕事を進行していきます。

イベントがあれば直接会場に行き、インフルエンサーの方に対して当日の流れの説明や不安な点を確認したりと、気持ち良くお仕事をしていただけるようにアテンドをして進行していきます。

最近、YouTuberさんを起用するお仕事を経験しましたが、撮影の裏側を拝見させて頂き、今まで飲食業界にいた僕にとって新鮮な体験となりました!

今まで「見る側」だった僕が「作る側」になったと実感した1ヶ月でした。

【入社2ヶ月目】

2ヶ月目は、運用代行チームの一員として活動しました。

主にクライアント様のSNSアカウントを運用させて頂くお仕事です。

企業間でもSNS戦略が主流になってきている現在、「アカウントは持っていても使い方がわからない」「どうやって運用すれば効果が出るの?」など、企業様が持つお悩みを解決していきます。

アカウントの投稿に使用する写真の撮影から、ユーザーの心に響くようなテキスト・ハッシュタグまで運用チームが作成して、クライアント様のSNSアカウントを運用していきます。

写真の撮り方、テキスト作成1つでSNS上でのユーザー反応が変わってくるので想像力を働かせながら「ユーザー目線」に立つ大切さを実感しました!

飲食業界の時もSNSを利用していましたが、運用チームになって初めてSNS運用がどれだけ大切な事か学ばせて頂きました。

【入社3ヶ月目】

3ヶ月目は、キャスティング・運用チームとして活動しました。

会社全体の動きを肌で感じ、2ヶ月間で学んだ事を応用しアウトプットできる機会が増えてきました。

入社当時、業務に何時間も費やしていましたが何度も経験する内に少しずつではありますが、時間を短縮できてきたと自分では思っています。(笑)

また、広告のキャッチコピー作成や、webサイトの構成を考えたり、お仕事のスケジュール管理・進行をしたり、インフルエンサーを起用した企画立案など責任のあるお仕事を任せて頂きました!

最初は戸惑う事もたくさんありましたが、先輩方が近くでフォローして下さるので自分の意見もすり合わせながらお仕事をする事が出来ました。

【入社後に感じている事】


僕は「未経験での転職」という道を選びミンツプランニングに入社しましたが、毎日がワクワクと不安の連続の日々でした。

もちろん、お仕事ですので楽しい事だけでなく悔しい事もたくさん経験致しました。

自分の見たことのない世界が目の前に広がっていて、新しい事を毎日のように経験することができるのはとても魅力的で楽しいです。

その反面、未経験からのスタートなので周りの先輩方との差が圧倒的に開いていて、「どうやったら先輩方みたいに動けるようになるのか」日々自分と葛藤していました。

そんな中、先輩方は悩んでいる事に対して、ただ答えを出すのではなく、自分で考えて答えを導き出せるようなアドバイスをして下さるので、ふと振り返った時に自分でも成長を感じられる瞬間が何度もありました。

更に自分のやる気次第では責任のあるお仕事も担当させて頂けるのもミンツプランニングの魅力でもあります。

そんな素敵な先輩方とチームを組ませて頂きながら、毎日たくさんの刺激と学びを得ています。

もし転職前に「未経験だから…」「転職って不安…」と思っている自分に対して今一つ伝えるとすれば…

「好きなことだから努力も工夫も自分らしく楽しんで、最高のパフォーマンスを追求する ! 」です。

これからも「仕事」を楽しみながら、今まで以上に面白い企画を生み出せるように成長していきますので、今後ともよろしくお願い致します!

Kazuki

株式会社Mint'zPlanningでは一緒に働く仲間を募集しています
4 いいね!
4 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう