1
/
5
This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

大手企業の内定を蹴り新卒でスタートアップへ―価値貢献できる自信がありました。

マツリカの人たちを紹介していくシリーズ。

今回は、東大卒業後、新卒で当時社員数16名だったマツリカに入社し、現在は24歳にしてマーケティングチームを統括する伊藤佑介さんにお話を伺います。


―マツリカでは「リバ」の愛称と、愛らしい一方毒のある素敵なキャラクターで愛されている伊藤さん。本日はよろしくお願いします。

はい、よろしくお願いします。

最強の図鑑を作りたかった

―リバさんの子供の頃について教えてください。ご出身はどちらですか?

生まれはニューヨークです。父の仕事の関係で1歳になる前に東京に来ました。
残念ながら、英語はTOEIC990点満点中200点です。

―990点満点200点ですか?

試験中に時計のカチカチという音が気になって、途中で「体調悪いので帰ります」と言って帰ってきちゃいました。

―(笑)子供の頃好きだったことを教えてください。

図鑑を読むのが好きでした。哺乳類とか、魚とか、虫とか。

でも、何回も繰り返し読んでいると、知っていることしか載っていない図鑑になるじゃないですか。なので、哺乳類だったら、いろんな出版社から出ている哺乳類の図鑑をたくさん買って、それぞれの図鑑に書いてあるすべての情報を集めて、最終的には「自分で最強の図鑑を作りたい」と思っていました。

―最強の図鑑ですか!

そうなんです。

最強の図鑑を作りたかったので、親に動物園に連れて行ってもらって、図鑑用の写真を撮りまくっていました。その写真とたくさんの図鑑から集めた知識を詰め込めば、いままで読んでいた一つひとつの図鑑よりも優れた、最強の図鑑が作れると思っていたんです。

だけど、完成させることはできませんでした。

―どうして完成させられなかったんですか?

完成させられないまま子供の時代が終わってしまいました・・・


―(笑)中学生の頃はどんな生徒さんだったんですか?

周りの子が聞いてるJ-popは聞かずに、専門家や評論家から高く評価されている洋楽を聞いたりしていました。そのほうが音楽を分かってる感があると思って(笑)

―男子中学生あるあるですね(笑)子供の頃の夢は?

小学校の頃の夢は、動物図鑑を作っていたのもあって動物博士になることでした。でもそのあと動物熱が落ち着いてくると同時に音楽にハマって。

その頃からはこれっていう将来の夢はないんですけど、子供の頃からいままでずっと、その時その時で興味のあることを徹底的に調べることは好きでした。

―高校生になってもそれは変わらず?

そうですね。動物、音楽ときて、高校時代にハマったのが世界史です。

受験の時って、世界史の教科書に書いてあることだけじゃなく、用語集に書いてあることや資料集に書いてあることも覚えろって言われるじゃないですか。それなのに、なぜ世界史の教科書に情報が集約されていないんだ!知識が一元化されていないんだ!って思ったんです。

だから、教科書の行間に、授業の板書や用語集の解説、資料集に書いてあること、自分で作った年号を覚えるための自作の語呂も全部書き込んで、「これさえ読めば受験に必要な情報が全部手に入る教科書」を作りあげました!

―幼稚園・小学校に挫折した動物図鑑を作るという目標が、高校生になって、形を変えて遂行されたんですね!

/ リバさんが作り上げた「これだけあればいい!最強の世界史の教科書」 \


―そして大学は東京大学に進学されたんですよね。


はい。最初は別の国立大学を目指してたんですけど、オープンキャンパスに行ってみたらイメージと違って。そのあと東大の学園祭に行ったら、可愛い女の子もたくさんいてキラキラして見えたんです。だから東大に行きました(笑)

―入ってみてどうでした?

学園祭に来ていた女の子たちは東大生じゃなかったです(笑)

―(笑)大学では哲学を学ばれていたんですよね。

はい。2年生になる時に本人の希望と成績で専攻が決まるんですけど、世界史を勉強しているときから哲学には興味があったんです。だから哲学で希望を出しました。

就職活動での挫折

―マツリカでインターンすることになった時は、大手企業から内定が出ていたんですよね?リバさんの就活について教えてください。

実は、就活で挫折してるんです。
大学4年の時の就活で失敗して、大学を1年留年しました。

最初の就活は、本を読むのが好きだったので出版社を中心に受けました。だけど採用人数は少ないし、そのための準備もまったくしてなかったので全部落ちて、慌てて色々受けたけどうまくいかず、結局大学を1年留年しました。

翌年、2回目の就活では、好きなことは好きなこと、仕事は仕事という考え方に変えて、自分がバランス良く生活できる会社に就職したいと思って活動しました。その中で、大手メーカーから内定をもらったんですけど、実はその就活にも納得がいかなかったんです。

―内定先にですか?

就職活動全体に納得がいきませんでした。僕が就活していた2017年は売り手市場だったんです。その中で、周りの友人や就活で出会う学生たちは、みんな自分より良い会社に内定をもらっているように見えました。自分ほど就活に失敗している人はいないなって。

―内定先の企業はどうだったんですか?

懇親会やOB会に参加した時に、30代とか40代の社員の方が、自社の方針も分からないままなんとなく働いているように感じて、そのことにも不安を感じました。

―なるほど。それが就活での挫折なんですね。

でも、自分はもっとやれるはずだっていう気持ちがあったんですよね。

面接とか就活に関してのパフォーマンスは低いのかもしれないけど、実際に働いたら会社に対して価値貢献できるという自信はあったんです。

「次の転職のため」に始めたマツリカでのインターン

―インターンを始めたのはどうしてですか?

就職面接を受けて落ちた外資系のIT企業が何社かあるんですけど、社員の方が生き生き、キビキビと働いていて、こういうところで働きたいと思ったんですよね。

なので、内定先の会社で2、3年働いたあと、そういった会社に転職しようと考えました。

その転職の準備として、インターンをすることにしたんです。

―なるほど!それで、どうしてマツリカだったんですか?

当時は、SaaSっていうものも知らなくて、Fintech、AI、クラウドっていう単語だけ知ってたんです(笑)なので、マツリカの前にFintech系の会社でインターンをしました。実際働いてみて、Techの波が本当に来ているんだと感じました。

そして、その次はAIだ!と、WantedlyでAI関連の企業インターンを調べて出てきたのがマツリカでした。

―マツリカでインターンをすることにした決め手は?

前のインターン先で使っていたSFA(クラウド営業支援システム)がすごく使いづらかったんですよ。そこで、SensesというSFAを提供しているマツリカにも興味が持ちやすかったんです。自分が感じた課題を解決しようとしている会社なんだな、と。

―インターンをはじめた時のマツリカはどんな雰囲気でしたか?

当時は人数も16人しかいなくて、すごくフレンドリーな雰囲気でしたね。いまはもっと会社っぽくなりましたけど、当時はサークルみたいな雰囲気がありました。

―最初はマーケティングではなくてSDR(インサイドセールス)をやってたんですよね。

はい、そうです。Sensesのことを分かってない状態で、入社3日目に電話番号のリストを渡されて。

―その時はどう思いましたか?

インターンを「理想の転職をするためのスキルアップ」と捉えていたので、どんな仕事でもやろうと思っていました。あと、前職のインターンでも飛び込みのテレアポをやっていたので、それよりは圧倒的に分かりやすいリストだったんですよ。だから、なんて優しいテレアポリストなんだ、と思いました(笑)


この先に続く

・マツリカに入社した理由

・担当業務

・仕事のプレッシャーや魅力

・新卒でスタートアップに就職したホンネ

などなど……。続きは以下からご覧いただけます!



現在、マツリカでは、伊藤さんと一緒に「マツリカの楽しいはたらく」を世に広める、マーケティングチームのメンバーを募集中!

興味のある方、話だけでも聞いてみたい方、ぜひお気軽にご連絡ください!

マーケター
CRMプラットフォームで世界を獲る!市場の常識を破壊するマーケター募集
【世界を祭り化する、Sales Techスタートアップです】 「世界を祭り化する」、これがマツリカのミッションです。 「テクノロジーの力で、人が夢中になる状態を産み出す」サービスを創出していきます。 その第一弾として、営業活動を「祭り化」するため、営業支援プラットフォーム「Senses」(センシーズ)を運営しています。 「Senses」のコンセプトは、入力負荷が少なく、成果が自動的に最大化されるSFA/CRMです。営業管理者だけでなく、営業現場に支持されるSFA/CRMをSaaSで提供しています。 【外部評価サイト:SensesとSalesforceの比較】https://www.itreview.jp/categories/sfa/compares/salesforce-sales-cloud_vs_senses 【プロダクトサイト】 https://product-senses.mazrica.com/ 【コーポレートサイト】 https://mazrica.com/ 【会社概要スライド】 https://www.beautiful.ai/deck/-LPdn52kc8rAETfcNqOI/
株式会社マツリカ

▼現在、積極募集中の職種はこちら▼
【営業】営業の世界にインサイトを与える!急成長スタートアップのセールスリーダー募集
【プロダクトマネージャー】SaaSビジネスを加速させ、事業をリードするプロダクトマネージャー募集!
【データサイエンティスト】AIの力で営業を変える!最先端Sales Techのデータサイエンティスト
広報自由にココロオドル広報を!注目のSaaS/BtoB事業をPR×働き方を選ぶ

▼Twitterやっています!▼
株式会社マツリカ
https://twitter.com/mazrica_jp
クラウド営業支援ツールSenses
https://twitter.com/Senses_mazrica
働くあなたを祭り化するメディア「マツリカタイムズ」
https://twitter.com/mazricatimes


株式会社マツリカでは一緒に働く仲間を募集しています

株式会社マツリカでは一緒に働く仲間を募集しています
7 いいね!
7 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング