1
/
5

Wantedlyは、300万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

代表も参加する輪読会って何!?|人事ブログ

Wantedlyストーリーをご覧頂いている皆様、こんにちは!マーケロボ人事の荒川恵理加です。

人事部の私達から見た弊社についてをお伝えする【マーケロボ通信】。

今回の投稿では、毎週水曜日のランチタイムに全社で実施している「輪読会」についてご紹介させていただきます!(社内ではLet's Go To Sharingを略してLGTSと呼んでいますが、今回のブログでは敢えて輪読会といたします。)

輪読会の始まり

私たちはビジネスのプロフェッショナルです。
プロフェッショナルは結果を出す為に練習をし続けなくてはいけないですし、
練習をしなくなったらプロフェッショナルではいられなくなりますよね。(プロスポーツ選手は練習し続けますよね)

ビジネスのプロにおいて練習とはなんでしょうか?
それは”学ぶこと”だと、私たちは考えています。
学び続けることが、ビジネスのプロであり続ける為に必要なことだと考えております!

「わたしの推薦本」などとして、自社の社員に読書を勧めている代表の方もいらっしゃるのではないでしょうか。私も前職在籍時に、朝礼の講和でお勧めの本を教えてもらったことがありました。(あとは小さな図書コーナーがあり、色んな本を借りていた経験も。)

代表が影響を受けた本を読んでいくと、会社としての思考や方向性も共有しやすくなりますし、共通言語が生まれるなど非常にメリットが多いなと実感しております。

こちらの写真は弊社が誇る、マーケロボ文庫です!この倍くらいの量の本があり、貸し出しもしています。(何千冊あるのか数え切れないほどですが、全て代表は読了しているとのこと!)

弊社も2年ほど前から輪読会を開催していますが、始まりは新人教育の一環としてスタートしたそう。それが今ではセールスもカスタマーサクセスもコンサルタントも開発もバックヤードも、部署や職種を超えて、皆が参加し共に学びを深めています。

マーケロボ流・輪読会のルール

①代表が課題図書をプレゼントしてくださり、皆が同じ本を読みます。

②業務時間中にチームMTGを行い、発表する章の所感などを話し合います。(チームMTGは1回30~60分、各チーム6名くらいのグループです。基本的に部署もバラバラにしていて、コミュニケーションの場としても大いに盛り上がっています!)

③輪読会当日は、チームMTGの所感などを踏まえ、仕事/プライベートに落とし込んだ事例等を、PowerPointの資料を用いて発表します!

∟各チームのファシリテーターが8分間の持ち時間を使って、順番に発表を行います。必ず全員が発表の機会を持ち、アウトプットをする仕組みです。

(発表者は何度やっても緊張しますが、社内で出来ないことを社外のお客様や候補者様には出来ないよね・・というのが、弊社の考え方です。うーーん、確かに納得!!)

輪読会の発表は自由なスタイル

順番に各チームが発表しますが、持ち時間の8分の使い方は自由です!

資料を沢山作る人もいれば動画を作る人も居たり。

グループ全員が発表したり、ラジオスタイルで語り続ける強者も居ます!

個性豊かな発表が繰り広げられるので、毎回とても楽しみな時間です!

弊社執行役員の発表内容より。

遊戯三昧は、私も座右の銘にしています!


今まで読んできた課題図書

私自身2020年の5月にマーケロボにジョインしたのですが、私が入社してからも既に7札程度は読んでいると思います。

アウトプットを意識してインプットができるので、とても学びが深くなる感覚があります。またチームで所感を共有することで、違った価値観を知ることもでき、気づかされることも多いですね。

最近は職位別に課題図書を変えて、ドラッカーも読了しました。今も変わらず世界中の人たちから注目されつづけるドラッカー先生から、個人の成長/人と組織の動かし方/社会の変化など・・多くの学びを得ることが出来ました。

弊社では輪読会以外にも、マネジメントゲームNLPなどの研修も開催しています。楽しみながら学べる環境が整っているのは、代表から私たちへのギフトだと思っています!本当に恵まれた環境です。

これからも弊社ビジョンである”魅力と可能性があふれる時代へ”を実現するために、全社で奮闘してまいります!!

東京・福岡で仲間も募集中です!

最後に告知をさせてください。

熱いメンバーと共に会社を大きくしてくださる仲間を、大募集しております!

少しでもご興味をお持ちいただけましたら、Wantedly募集ページ又は採用HPからエントリーをお待ちしています。

最後までご高覧いただき、ありがとうございました。また次回☺︎

Marketing-Robotics株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
7 いいね!
7 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう