1
/
5

私たちマーケットエンタープライズが、新卒採用で大切にしていること

こんにちは、人事労務ユニットの杉山です!

マーケットエンタープライズは2006年に創業し、3年後の2009年から新卒採用を行なっています。新卒採用においては10年以上の歴史を持つ私たちが、新卒採用で大切にしていることは何か。今回は新卒採用を担当している私から、主に学生の皆さんへ向けてお伝えさせていただきます。

理念への共感

私たちは理念経営を行なっており、社員への理念浸透も積極的に行なっています。社員一人ひとりが理念を大切にしている文化がありますので、理念に共感いただけるかどうかは非常に重要な要素のひとつです。

もちろん、理念共感だけで採用の全てが決まるわけではありません。しかし理念に共感して入社を決めてくれる新卒入社の方々は、一緒に会社を成長させていくうえでとても貴重な存在だと思っています。

「何をやるかより誰とやるか」

学生の皆さんの多くは、当然のことですが社会に出た経験はないはずです。ですから自分に合った仕事かどうかは、実際に入社をして仕事をしてみないと分からないと思います。しかし、その会社でどんな人が働いているかは、選考を通して知ることが可能です。

では、実際に当社ではどのような人材が働いているのでしょうか。

私たちマーケットエンタープライズは、企業理念にもある通り「主体者集団」です。つまり、社員一人ひとりが積極的に、主体的に仕事に取り組み成長していく「主体者」の集まりです。

「そのような主体者たちと一緒に働くのであれば、どのような仕事をするにしても成長できそう。」実際に多くの先輩たちはそう感じて入社し、そして今に至っています。

事業や会社を創り、そして成長させていくのは「人」です。画期的な新規事業のアイデアがあっても、それを形にしていく「人」がいなければ成り立ちません。それだけ人は大事な要素なので、企業選びの軸が「人」であっても、私たちは決して否定をしません。むしろ、「何をやるかより誰とやるか」という思いを採用では大切にしています。

特別なスキル・経験がなくても大丈夫

先ほどもお伝えしましたが、学生の皆さんの多くは社会経験がないはずです。ですから社会に出て働くための技術や知識が豊富なわけではないと思いますし、その状態が自然です。もちろん、学生のうちに特別なスキルを身に付け、特別な経験を積んでおくことも必須の要件ではありません。

新卒採用はポテンシャル採用、つまり「可能性」や「伸びしろ」に焦点を当てる採用だと考えています。特別な経験がなくても、これまでの経験を生かして入社後どのように活躍をしてくれるのだろう。特別なスキルがなくても、入社後どのような成長曲線を描いてくれるのだろう。面接を通してさまざまな問い掛けをさせていただき、より良い未来を描けた方にオファーを出しています。

就職活動の軌跡は人それぞれ

私は新卒2期生としてマーケットエンタープライズに入社し、3期生の採用から新卒採用に携わってきました。これまでのキャリアで11年間新卒採用をしてきたわけですが、就活の軌跡は本当に人それぞれでした。一部、先輩たちのエピソードを紹介します。

・最初は大手だけ受けていたAさん。早い成長を見据えたらベンチャー企業の方が合っていると感じて方向転換をした。

・元々公務員志望だったBさん。安定よりもチャレンジできる環境で働きたいと感じるようになった。

・仕事のイメージがしやすいため、アルバイト先と同じ業界・職種を受けていたCさん。今まで聞いたことがないサービスであっても、説明会に参加して仕事の詳細を聞くとワク ワクした。イメージのしやすさだけで決めてしまうのは勿体ないと感じて幅広く業界・職 種を探し始めた。

…というように、全員が全員、最初からマーケットエンタープライズが第一志望で、最後までブレることがなかったわけではありません。それでも最終的にマーケットエンタープライズへ入社を決めてくれました。

紆余曲折がありながらも、みんな自分が納得のいく就活をしていたので今は輝いています。

皆さんは、自分が本当に納得のいく就活ができていますか?

就活は、これから先の皆さんの人生を決める大事な分岐点です。

だからこそ悩むことも多いと思いますし、出口のない迷路のように感じてしまう方もいるかもしれません。後悔をしないためにも、妥協せず納得のいく会社選びをしてください。

*****

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。私たちにご興味を持っていただけたら、是非お気軽に「話を聞きに行く」ボタンを押してください♪

お待ちしています!

株式会社マーケットエンタープライズでは一緒に働く仲間を募集しています
22 いいね!
22 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう