1
/
5

Wantedlyは、290万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

「人材紹介」って何?①〜MAPの取り組み編〜

みなさんは、人材紹介会社とは何かをご存知ですか?MAPは、この「人材紹介」をメインビジネスとしている会社です。

派遣会社との違い、昨今の人材紹介会社の潮流などと絡めて、MAPがどんなことを大切に紹介業を行っているかを2回にわたってお伝えします!

人材紹介会社=転職エージェント!

人材紹介会社とは、「働きたい求職者様」と「採用したい企業様」、両者の間に入って調整をする会社を指します。民間企業が運営するハローワークのようなもの、というとイメージしやすいでしょうか。転職エージェントなどとも呼ばれ、多くの人や企業が利用しています。

人材紹介会社のビジネスモデル

人材紹介会社のサービスは基本的に、求職者様が無料で利用できるようになっています。その内容は求人案件の紹介、書類の書き方指導、模擬面接など、多岐にわたります。

「でもなぜ無料で使えるの?」…確かに、不思議ですよね。

人材紹介会社は「企業に紹介した人が入社した時」に、報酬を受け取ることで利益を得ています。そのため、求職者様から金銭を受け取ることがないのです。

人材紹介会社と派遣会社の違い

では、人材紹介会社と派遣会社の違いとは、一体どんなところにあるのでしょうか。まず、派遣会社の特徴です。派遣会社の場合、まずは派遣スタッフとして登録し、派遣会社が提携している企業(派遣先)で、派遣社員として就業します。派遣社員の多くは期間限定の雇用で、期間満了と同時にまた別の派遣先を紹介されることになります。このように、就労中も常に派遣会社が間に入ってくれる・フレキシブルな働き方ができるなどのメリットもありますが、1つの職場で長く働くというケースがあまりないため、キャリアの形成が難しい、正規雇用に復帰しづらいといった側面があります。

一方で人材紹介会社は、企業様に直接、求職者様を紹介する仕組み。そのため、基本的に雇用は正社員としての正規雇用です(求人案件によっては、契約社員スタートなどもあります)。正社員であることでキャリアの形成にも集中しやすく、責任のあるポジションを任されることもあります。大変なこともありますが、その分年収も良く、何より1つの企業で安定して働くことができます。

人材紹介会社と派遣会社は、同じく「働きたい人」をサポートする会社ではありますが、全く異なるものなのです。ご自身がどう働きたいかによって、どちらを利用するかよく考えてみましょう。

MAPの取り組み〜求職者様ファーストの姿勢を大切に〜

さて、人材紹介会社の仕組みがわかったところで、MAPが中でも特に注力している求職者様ファーストのマインドについてご紹介します。このマインドは具体的に3つの取り組みに分けられます。

①カウンセリング形式の面談

②経験・希望を踏まえた求人案件紹介

③単なる求人紹介ではなく、未来を考えた提案

①カウンセリング形式の面談

…「カウンセリング」というと少し身構えてしまうかもしれませんが、シンプルに「求職者様のご意向を深くお聞かせいただく」という意味です。じっくり時間をかけて(長い方では、2時間に及ぶことも!)面談をしていく中で、ご経験やご体験に由来する潜在的なニーズを探り当てていきます。もちろん、抵抗なくお話しいただける範囲でOKです!自分でも気づかなかった気持ちに気付かれるという方も多くおられ、好評をいただいている形式の面談です。

②経験・希望を踏まえた求人案件紹介

…面談の後は、気になる求人案件の紹介。多くの企業様と繋がりを持っている弊社は、ご紹介できる案件も多数!ですが、たくさんの案件を闇雲にご提案するわけではありません。選び抜いた求人案件を、ニーズに合わせてご紹介します。もしかすると、大手様から紹介されるような求人案件数を考えた時、少し物足りなさを感じるかもしれません。しかし、しっかり面談のなかでご希望をお伺いした上で厳選された求人案件は、どれも魅力を感じていただけるはず!MAPのアドバイザーは若手が多数ですが、皆、求人案件についても熟知していますのでご安心ください。

③単なる求人紹介ではなく、未来を考えた提案

…中には、「人材紹介会社は、内定者が出れば儲かるんでしょ?それなら、バンバン紹介する会社があってもおかしくないよね?」と思う方もいるかもしれません。確かに、理論上はそういった仕組みです。しかし、それはMAPが大切にしている求職者様ファーストのマインドに大きく反します。MAPでは、ご状況によっては転職せず現職に留まるようおすすめするケースも0ではありません。というのも、転職は大きなライフイベントの一つと考えているからです。後悔しない人生のために、果たして今転職するのがベストなのか?時には人生設計に関わる部分までお聞きし、その時のベストアンサーを一緒に考え、ご提案します。

まとめ

いかがでしたか?この記事が「人材紹介会社」について、そしてMAPについて少しでも知るきっかけになれば幸いです。転職活動は一人で進めるにはなかなか難しいもの。プロの力を借りることで、スムーズに進めていくことができます!周りに転職を考えている人がいたら、ぜひ「人材紹介会社」の存在、そしてMAPのことをお伝えいただければと思います。

次回はMAPに相談に来る人はどんな人?をテーマにお届けの予定です!

株式会社MAPでは一緒に働く仲間を募集しています
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう