1
/
5

なにをやっているのか

株式会社メゾンマークは「仲間の幸せを共に実現し、メゾンマークに関わる全てを幸せに」を企業理念とし、「仲間」「環境」「技術」を軸にやりたいことをやる環境作りを目指しています。 開発リソースが乏しい他業種企業に対して、ただ開発するだけではなく、開発する目的や成果を共に目指していく為に企画・設計・開発・広告設計・運用までご支援させて頂いております。営業もデザイナーもエンジニアも企画から参画し、より良いサービス創りのご支援をさせて頂いております。 【制作実績】 https://maisonmarc.com/works

どうやっているのか

【やりたいことをやる】 ・新しいサービスを開発したい ・とにかくエンジニアとして開発に携わっていたい ・たくさん稼ぎたい ・自分の時間を大切にした 「やりたいことをやる」の先に個々の幸せがあると考えている当社。 しかし、幸せの価値観は人それぞれです。 では、社員全員が幸福感を持って仕事をするためにはどうしたらいいのか...? メゾンマークが出した1つの答えが、 「自己の決定において、やりたいことをやれる。その環境を会社が用意してあげること」でした。 ・新しいサービスを創りたいけど仲間も技術も予算もない。 →仲間も技術も予算も会社が一緒に創ります。 ・プログラミングが好きなので、生涯エンジニアとして開発に関わっていたい →社内開発でも常駐開発でも仕事はたくさんでもあります。貴方がやりたい開発を思う存分楽しめます。 ・たくさん稼ぎたい →会社の中で一番稼げる方法(仕事内容・ポジション)をご紹介します。その上で、やるかやらないかはみなさん次第です。 ・自分の時間を大切にしたい →フレックス&リモートワークを採用しているので、比較的時間のコントロールはしやすい環境です。 他にも、社員のやりたい・なりたいを実現できるよう会社は全力で環境構築に努めます。もちろん、みなさん側の努力や歩み寄りも必要不可欠ですが、それでも比較的幸福度が感じやすい会社ではないのかなと思います。(手前味噌ですが、少なくともそのような文化は浸透しています)