1
/
5

なぁ、マイスター・ギルドの広報がチーム化するってよ。

こんにちは、マイスター・ギルドの服部です。

ご存知の方もご存知でない方もnoteではお久しぶりです。広報とか言ってるくせにnoteが久しぶりって最近なにしてたの?とは誰にも聞かれていませんが、主にTwitterで子育て備忘録を発信しておりました。無益なエセビジネスアカウントですが、よろしければお時間のある時に覗いていただければ幸いです。

https://twitter.com/bitesthedust_mg

違う違う、そうじゃ、そうじゃない

はい、そうなんです。TwitterはTwitterで繋がりも増えたりして嬉しい限りなのですが個人の内容に寄り過ぎていて、会社の広報的な運営にはあまりなっていないっぽいのでそれじゃダメじゃんって、まさに仰る通り、さすがです。なので考えました、いえ、私ではないです、弊社執行役員が考えてくれました、「どうだろう?広報もチームでやってみては?」えっ!それってステキ!あざます!

Twitterで他社様を拝見していても1人広報さんって結構いらっしゃって、皆様とても有益な情報を日々アウトプットしてらっしゃるので、あれを見ると私1人では太刀打ちできない。じゃあ、誰かに助けてもらおう!手伝ってもらおう!という事です、とても助かります。

広報のチーム化ってどうやるの?

わかんないです。広報って難しいですよね。詳しい領域ではないのでにわか意見で恐縮ですが、作業を分担とかサポートするにしても、なにを基準にしたらいいんだろう?という出鼻くじかれる感あります。例えば「やりがい」っていう観点だと(間接的かもしれませんが)すごく重要性を感じるお仕事ではありますよね

●会社を知ってもらえた
●会社に良い印象を持ってもらえた
●良い採用ができた

など、いくつもパッと思いつくのですが、逆に言えば直接的な成果とかは若干見えにくいお仕事だなーと感じるところってありませんか?目標設定とかって考えると、数値的な部分でも「見えにくい」と感じることが多いです。まあ、そこは私が素人だからっていうのもありますが。ただ、皆さんはその辺どうやってらっしゃるんでしょうね?

弊社マイスター・ギルドのチーム化としては、わからないものはわからないので、それでも「やらんよりはやったほうがいいよね!」というDIY精神に重きを置き、有益/無益も含めて「会社の雰囲気を伝えたい」というビジョンのもと、まずはアウトプットを「継続する」というミッションを設定いたしました。言ってることは小学生並みですが私は至って真面目です。継続する、これが1番難しい。

愛しさと、責任と、心強さと

久々にnoteを書くとなって、同僚のことをチラチラと思い出しながらネタ探しをして、最近フルリモートなので対面で会ってないし、ちょっと愛しく感じたり?当たり前ですがチームでやるから1人の時より担当や納期などの責任もあるし、でもやっぱり1人じゃないから、まあなんとかなるかーっていう心強さはすごい感じます。まだなにもはじまってないけどチーム化すげー。

私が青い鳥とチクチク遊んでる間にまた新しい方が入社されたり、あんなお仕事やこんなお仕事、さらには自社サービスも開発しちゃったりなんかして、今まで公式で表に出ていなかったお話やメンバーもこれから続々登場するのではないかと思います。

今後のマイスター・ギルド広報チームにどうぞご期待くださいませ。

株式会社マイスター・ギルドでは一緒に働く仲間を募集しています
1 いいね!
1 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう