lute × RedBull 初のコラボ企画fancyHIMのドキュメンタリー映像をluteで公開


公開URL: https://youtu.be/orq2PicrPbw

レッドブルが手掛ける都市型音楽フェス「RED BULL MUSIC FESTIVAL TOKYO」が2019年4月8日~20日にかけて開催された。その中から2019年4月12日に行われたイベント・fancyHIMのドキュメンタリー映像をluteで公開。

本篇では、イベントの映像に加え、新宿2丁目発のファッションパーティー・fancyHIMと繋がりのある3名の人物にフォーカスした。

同イベントで、舞台上にインスタレーションを展示した現代美術家の磯村暖。自身がデザイナーを務めるブランド・GLAMHATEが話題を集めるパフォーマーのNUGA TORYFIERCE。DJとして出演したUNOFUMI。

fancyHIMと彼らの生活との接点を切り取りながら、それぞれの想いや考え方に迫る、群像劇ドキュメンタリーになっている。

「fancyHIM」Photo by Ginjiro Uemura

https://www.dropbox.com/sh/zkavkomu8a4dezi/AAAwlte3E2dO71RQr68Rxzn3a?dl=0

磯村暖


美術家。国内外での歴史や宗教、フォークアートに関するリサーチを基にしたトランスナショナルな視点から現代社会を見つめ、インスタレーションや絵画などの多岐に渡った表現方法で制作を行う。近年の活動には国内外での個展の他、台湾の關渡美術館やタイのワットパイローンウア寺院での滞在制作、キース・ヘリング生誕60周年記念クラブパーティーでのコラボレーション、香取慎吾の呼びかけによる「NAKAMA de ART」に新進気鋭のアーティストとして参加するなどフィールドを横断して活躍の幅を広げている。

NUGA TORYFIERCE


純朴無価値系優等生、レペゼン山手通り。こりん星のおとなり、ヌガプラネットから地球に堕とされてはや2019年。この美しい星に感謝を込めて愛をお届けいたします。

UNOFUMI


2010年よりDJ活動をスタート。ジャンルレスな選曲で、渋谷から新宿二丁目まで、活動範囲は様々である。特にfancyHIMでは、エキセントリックかつガーリーなファッションを追求し続けている。学生時代からアパレル販売を経験し、2013年よりアパレルブランド『PAMEO POSE』のプレスを務める。

fancyHIM


新宿2丁目から”東京の「今」を世界に発信するオリジナルパーティ”をコンセプトに14年目を迎える「fancyHIM」は、毎回異なるテーマで国内外からスペシャルゲストを招き、斬新で非日常的な空間を作り出すまさに大人のテーマパーク。

ファッション、ショウビズ、アート、音楽業界、クリエイティブで最先端なものが大好きなストリートからセレブリティまで、年齢・性別・国籍に関係なく幅広い客層から支持されています。

Official : http://www.fancyhim.com/

Facebook : http://www.facebook.com/fancyhimtokyo

Instagram : http://instagram.com/fancyhimtokyo

Twitter : https://twitter.com/fancyHIM

CREDIT

■Featuring

Dan Isomura, NUGA TORYFIERCE, UNOFUMI

■Performer

Hungry, Juliana Huxtable, MikeQ, DJ POIPOI, The KissBoyz, PELI, Shimizu Mash, CLOUDOM, DJ WABISABI, fancyBOYS, FLAMINGOS, MONDO, DENKI-HITSUJI, KANATAN, Aya Gloomy, Bunta, KANATA.CIRCLEK, Toyota Junior, 92’ BABE

■Artist

Shintaro Uramaru

■Staff

Executive Producer : Joseph George

Programming : Hideki Soejima

Communications : Tomo Tachikawa

Event and Artist Management : Kontacto East

Director & Producer : Hideto Hotta

Co-Producer : Akira Kamitaki

Director of Photography : Yuki Ono

Camera Operator : Takuya Takeuchi, Ken Haraki, Hideto Hotta, Akira Kamitaki

Sound Engineer : Jiro Murata

Editor : Akira Kamitaki

Title Designer : Akemi Okamoto

Music : UCARY & THE VALENTINE

Opening Animation : Uten Saibara

Assistant Director : Makoto Kikuchi

Translator : Ty Demura, Masaki Fushimi

Photographer : Ginjiro Uemura

■Special Thanks

Tap, Hiromu, Naopis, Contact Tokyo, AiSOTOPE LOUNGE

Produced by lute

lute株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
Anonymous
084832e6 1bfd 43ed 9615 029abf5a132a?1552303444
Users%2f32445641%2favatars%2fd3210570 fbdd 4cd3 bdd8 33df3c610fb1
2 いいね!
Anonymous
084832e6 1bfd 43ed 9615 029abf5a132a?1552303444
Users%2f32445641%2favatars%2fd3210570 fbdd 4cd3 bdd8 33df3c610fb1
2 いいね!

今週のランキング

ランキングをみる
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう

Page top icon