This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

フォトレポート|ellesse HERITAGE - Make it Beautiful - at 渋谷 hotel koe

2019年度キャンペーン「Make it Beautiful」をローンチさせたellesse HERITAGE(エレッセ ヘリテージ)。ローンチにあわせたオープニングパーティーが、2019年3月27日(水)渋谷のhotel koe tokyoにて開催され、オカモトレイジ、Taeyoung Boy、ELLE TERESA、MAYU KAKIHATAらによるライブ・DJのパフォーマンスが行われた。

       ・ellesse HERITAGE - Make it Beautiful - Launch Party

本キャンペーンでは、「時代と遊べ。」というステートメントを新たに掲げ、カルチャー、音楽、スポーツなど各分野をリードする人々にフォーカス。ブランドのコンセプトである“自らのスタイルを楽しむ”を体現するスタイリングスナップ、インタビューと一問一答の両面から、“自らのスタイル”を掘り下げるコンテンツをWEBサイト(https://www.goldwin.co.jp/ellesse/make_it_beautiful/)にて、順次公開していく。本稿ではオープニングパーティーの様子を紹介する。

この日のhotel koeは、ellesse HERITAGEのキーカラーとシーズンビジュアルをモチーフとしたネオンとライティングで特別な空間に。一時入場規制がかかるほど多くの観客が詰めかけ、場内は熱気に満ちていた。


□MAYU KAKIHATA(DJ)

自身で立ち上げた「RAPTURE magazine」の編集長にして、現在はDISK UNION club music shopに在籍するMAYU KAKIHATAのDJで、イベントがスタート。レアグルーヴからR&Bクラシックを中心に選曲し、会場をウォームアップする。

□ELLE TERESA(LIVE)

LIVEパフォーマンスとして最初に登場したのは、中毒性のある声とフロウ、そしてそのファッションセンスも注目されているフィメールラッパー・ELLE TERESA。白い衣装をまとってカウンターに上がると、観客から思わず歓声が。

〈SET LIST〉
1.Kira Kira
2.My Shoes
3.Freedom
4.6am
5.Bulma

□Taeyoung Boy(LIVE)

続いて登場したのは、昨年リリースしたEP『GIRL』や、数多くの客演がSNSを中心に話題のラッパー、Taeyoung Boy。2月末には待望の1stアルバム『HOWL OF YOUNGTIMZ』をリリース、その勢いそのままに観客を鼓舞した。

2曲目を終えたところで同アルバムに収録の「Treason」に客演として参加しているACE COOLとGucci Princeが飛び入り参加。本イベントのハイライトの一つとなった。

〈SET LIST〉

  1. Goddess
  2. Dogs
  3. Treason (feat. ACE COOL & Gucci Prince)
  4. HOWL
  5. Breath
  6. Fault (REMIX)


□オカモトレイジ(DJ)
トリは今年10周年を迎え、6月には初の日本武道館ワンマンライブを控えるOKAMOTO'Sのドラム、オカモトレイジによるDJ。Ted Park、Shurkn Pap、DPR LIVE、YUMDDAなど日韓のヒップホップを中心にセレクトし、終盤の心地よい時間を演出した。

■ ellesse HERITAGE - Make it Beautiful -
カルチャー、音楽、スポーツなどの各分野をリードする人々にフォーカス。ブランドのコンセプトである“自らのスタイルを楽しむ”を体現するスタイリングスナップに加え、インタビューと一問一答の両面から彼らのスタイルを掘り下げる。
https://www.goldwin.co.jp/ellesse/make_it_beautiful/


■ ellesse HERITAGE(エレッセ ヘリテージ)
「ellesse HERITAGE」は、1980年代~90年代にヒットした気品と情熱のあるデザインやカラーに、エレッセの革新性、機能美を取り入れた、新たなクラシックポップスタイルを提案するストリートカジュアルコレクションです。
https://www.goldwin.co.jp/ellesse/

lute株式会社では一緒に働く仲間を募集しています

今週のランキング

ランキングをみる
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう