1
/
5

強い芯としなやかさを持った素敵な内定者が集まりました〜2022年度オンライン内定式〜

みなさん、こんにちは!
ログリー採用担当の岩崎です。

2021年10月1日、営業職1名、エンジニア職2名の合計3名を迎える内定式を実施いたしました。

実は10月1日に内定式を実施するのは初めてのことで、非常にワクワクしておりました。
ただあいにく、台風がちょうど関東を通過する日でもあったので、他社では台風の対応をされていた企業もあるのではないかと思いますが、当社は今回内定者も含めほぼ全員がオンライン参加の形式をとったため、安全性を確保し問題なく執り行うことができました。

オンライン内定式の設営については昨年度のものと同様にしています。

22卒採用のキーワードは「竹」

2022年度の新卒採用は、当社の事業も社会の情勢も大きく変化しつつある中で、その変化の中でも活躍していける方々にご入社いただきたいと考えて動いていました。
結果として、内定者全員がこの人物像に合った魅力的な方ばかりが集まっています。

そんな想いを持って採用活動を行っていたためか、採用活動を完了した後に全員の共通点を考えた時「芯は強く、でもしなやかさも兼ね備えている」点であると感じました。

上記の経緯もあり、今年度は「竹の22卒」というキーワードのもと、内定者より素敵な自己紹介を全社向けにしていただきました。

内定者自己紹介のプレゼン資料の一部スライド

今年度の自己紹介プレゼンテーションは、全員が話し合って1つのスライドをつくる形式としていたこともあり、オンラインで何度も内定者間で話し合いながらプレゼンの練習を重ねていたそうです。
私も気づかない間に内定者同士の関係性が一気に深まっていることを感じることができ、内定式直前のリハーサルではすごく嬉しい気持ちになったことを覚えています。

かけがえのない同期とともに、これからの激しい変化を一緒に乗り越えていってほしいです。

記念品も竹のテーマに沿ったものに

昨年度は金平糖がキーワードでしたので、金平糖の小瓶を記念品としてお渡ししました。
今年度は竹とまた違ったキーワードということから、竹に関連したものはないか考えた結果、オリジナルの竹製ブックスタンドにしました!

今年度の内定記念品・オリジナルブックスタンド

内定者には毎年入社までに読んでいただきたい課題書籍をお渡ししているのですが、その課題書籍を読むときに活用してもらえると嬉しいです。

また今回個人的なチャレンジで恐縮ですが、ラッピングも他の社員に協力してもらいながらオリジナルのログリー仕様にしましたので、そこにも注目してもらえると個人的には嬉しいなと思ったり…(笑)

記念品もオリジナルリボン等を使ってラッピングしました

今年度も温かく社員に迎えていただきました

昨年度と同様ですが、毎回内定式のようなオンラインイベントの時に社員がZoomのチャットで盛り上げたり、オリジナルのZoom背景を作成したり、本当にたくさんの方々にご協力してもらっているおかげで温かい内定式にできているのではないかと感じています。

内定者用のオリジナルZoom背景はキーワード通り竹をテーマにしたもの
そして社員側は竹(の笹)が好きなパンダさんの背景です

4月の入社式には世の中的に新型コロナウイルスの感染も落ち着いて、元気にオフィスでお迎えできることを願いながら、今回のブログは締めさせていただきます。

それでは、またお会いしましょう!

ログリー株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
1 いいね!
1 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう