1
/
5

よくある誤解「LMってコンサルの会社でしょ?」~事業/プロダクトについて~

こんにちは!

リンクアンドモチベーションの有田です🙋‍♀️

突然ですが、皆さん!
ぶっちゃけこんな風に思っていらっしゃいませんか?

・モチベーションクラウドって完成したプロダクトじゃないの?
・やっぱり事業はコンサルティングが中心なんでしょ…?

誤解です!!!

今日は、私たちの「事業/プロダクト」についてお伝えします。

リンクアンドモチベーションの3つの事業領域

「リンモチってコンサルの会社でしょ?」
実はそれ、一側面でしかありません!!

2000年に組織人事のコンサルティングファームとして創業。
その後、常に時代を先読みし、積極的なM&A・投資を行ってきました。

そして現在は3つの事業領域をカバーしています。

①組織開発Division :企業の組織づくりの支援
②個人開発Division :個人の学習・キャリアアップ支援
③マッチングDivision :企業と個人の最適なマッチングの支援

それぞれの事業で独自のデータベースを蓄積してきていることが私たちの強みです。

ワンショット型からサブスクリプション型へ
ビジネス転換

これまではDivisionごとに「人」が顧客へサービスを提供するワンショット型のビジネスが中心でした。
ただ、それでは、社会を豊かにするのに、時間を要してしまいます

だからこそ私たちが今力を入れているのが、
テクノロジーを活用したサブスクリプション型のビジネスへの転換です。

Divisionごとに蓄積してきた、エンゲージメント(企業と従業員の相思相愛度合い)に関するデータをテクノロジーでつなぎ、継続的にサービスを提供できるサブスクリプション型へと進化させています。

これまでも時代に合わせて大胆に投資をしてきたリンクアンドモチベーショングループですが、
今はまさにテクノロジーへの投資に舵をきっているのです。

※詳細は、IR Bookを是非ご覧ください!

モチベーションクラウドシリーズで
組織状態の診断から改善までを一気通貫で

さて、ここまではグループ全体の事業のお話しをしてきました。
ここからは、プロダクトのお話しに移りたいと思います。

皆さんが普段よく耳にされる私たちのプロダクトは「モチベーションクラウド」だと思います。
これは、3つのDivisionのうち、組織開発Divisionで扱っているプロダクトです。

このプロダクトによって組織のエンゲージメント状態(企業と従業員の相思相愛度合い)を「診断」。
その診断結果を元に、コンサルタントが組織改善のサポートをしています。

今後は、このコンサルタントの組織改善のノウハウをプロダクトに落とし、
テクノロジーの力で「診断」から「改善」までをサポートできるようにしていきます。

また、将来的にはテクノロジーによって、変化の「予兆」を察知し、アラートをあげることで、
組織の「予防医療」のような世界も実現していきたいと考えています。

目指す世界に向けては、まだまだ、やるべきことが盛沢山です…!

組織開発領域に留まらないクラウドサービスの開発

また、個人開発DivisionやマッチングDivisionでも新規クラウドサービスを開発しく予定です。

直近では、全国の小中学校のALT配置事業を担うグループ会社で、「teachers cloud」というプロダクトもリリース。

リンクアンドモチベーショングループ全体のサブスクリプション型モデルへの転換に向けて、
Divisionを超えて、続々とプロダクト開発を進めています。

エンジニア組織は拡大期。
事業も組織も一緒に創ってくれる仲間を募集中

・コンサルティングといったワンショット型からテクノロジーを用いたサブスクリプション型への転換
・グループ全体のDX推進

など、グループとしての転換期を迎えています。
まさに第二の創業期です。

皆さまのお力添えで、順調に開発組織も拡大していっていますが、
まだまだ、、まだまだ人が足りません!!!

これから入社いただく方々には、事業も組織もゼロから一緒に創っていく楽しさを感じていただけます。

株式会社リンクアンドモチベーションでは一緒に働く仲間を募集しています
6 いいね!
6 いいね!
今週のランキング