1
/
5
This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

【SES事業部】事業責任者インタビュー〜世の中にLLLのエンジニアを輩出する〜

こんにちは!LLLinc. 採用担当の岩橋です。
LLLinc.ではこれまで「世界を変える何かを」をミッションに、25以上のスタートアップ事業を展開、成長させて来ました。今回は、今年の9月に新しく発足した「システムエンジニアリングサービス」の事業について事業責任者の石田にインタビューしましたので、ご紹介させていただきます🙌

1、SES事業をスタートしようと思ったきっかけを教えてください

深刻な人材不足に陥っているといわれるIT業界。2020年には最大で約41.2万人の人材不足人ある可能性があると言われています。
国も派遣法の改正などあらゆる施策を行なっておりますが、一向に解決する気配が見えません。そこで当社では、エンジニアを育成し、従業員に能力をつけ稼げるようにすることが今後必要だと考え、新しくエンジニアリングサービスの事業を発足させることにしました。

2、他社のSES会社との違い、特徴を教えてください。

一番の強みは何と言っても、未経験スタートでも半年でWebエンジニアになれる教育カリキュラムですね。全くの未経験者でもストレスなく技術者デビューできるように、基礎の基礎から始められる内容になっています。

また、一般的なSES会社のようにただ客先を転々するのとは違い、ゆくゆくは社内に戻ってきて社内開発に携わっていただいたり、自社サービスを自分で作ることもできるので、そういった意味で色々な働き方やキャリアを提示できるのも、みなさまにとって、LLLの強みだと思います。

3、近い将来の事業部展望についてお聞かせください

近い将来でいうと、まず3年後には最低でも100名のエンジニアをLLLから世の中に輩出して活躍している状態を目指したいと考えています。

今年の9月に発足した本事業。約2ヶ月経ちましたが、すでに10名以上の新しい仲間が増えています。もちろんまだ勉強中のため、エンジニアの卵ではありますが、今後もどんどん人を増やし、教育し、エンジニアに育て、人材不足で困っている企業様のサポートをしていきます。また、現状ある教育カリキュラムのアップデートは今後もどんどん図っていき、弊社に入社して仕事をしたい人が溢れている環境を目指していきます。さらには、あらゆるキャリアに対応できるよう、現在は未経験を対象にしたカリキュラムのみですが、近い将来にはサーバーサイド向けのカリキュラム(PHPやRuby)や業務システム開発向けのカリキュラム(Javaなど)もエンジニアの要望をヒアリングしながら順次用意していく予定です。

会社・事業全体のお話をさせていただくと、年間で500万円ぐらいはエンジェル投資として積極的に出資をしていき、ゆくゆくは弊社から上場する、もしくはバイアウトが成立する事業を起こせる環境作りを目指していきたいです。

4、LLLの他事業と関わることはありますか?

もちろんです。メディア運用、SEOを軸とした事業展開と、リアル店舗の運営を行なっていますので、各事業のミッションに共感して働きたいという人材が出てくれば適切なタイミングでスイッチできるようにしていけるのがベストだと考えています。

どの事業にも技術者は必要不可欠。Webデザイナーやエンジニアなど、最低1名は各事業部に配属させ、既存事業のグローススピードを加速化させたいです。


5、最後に、どういう人と働きたいか教えてください。

はい、いわゆる「求める人物像」でいうと、主に下記の人と一緒に働きたいです。
1、行動できる人
2、学習することが嫌いでない人
3、ハングリー精神がある人
4、信用できる人
すごく抽象的で申し訳ないです。。笑

ただ、「優秀なエンジニアがLLLにはたくさんいるね。」と言われるところを目指したいので、なによりも技術探究心があり、成長意欲が高い人と一緒に働きたいです。

LLL inc.では一緒に働く仲間を募集しています
6 いいね!
6 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう