1
/
5

鬼滅の刃から考える会社の『口コミ』の重要性

今月ついに「鬼滅の刃」の単行本最終巻が発売されましたね!
発売当日は、新聞広告や本屋に最終巻を買い求める人たちの列がニュースにもなっていました。

リスティングプラスにもファンは多く、
「最終巻まで読んだ人?」と最終巻の発売から5日後に聞いても
社員の約3分の2が手を上げるくらいです。
(しかもみんなしっかり、マンガ・アニメ・映画を制覇していた…)

そこで今回は、鬼滅の刃がヒットした理由から口コミの重要性について考えてみます。

※鬼滅の刃とは
ある日鬼によって家族全員を殺害され、唯一生き残った妹の禰豆子(ねずこ)も鬼に変えられてしまった主人公の少年、炭治郎(たんじろう)。妹を人間に戻すために、鬼を倒す専門部隊「鬼殺隊」に入り、仲間とともに成長しながら妹を人間に戻す方法を探す物語。

なぜ鬼滅の刃はここまでヒットした?「口コミ」の重要性

鬼滅の刃はなぜここまでヒットしたのでしょうか?

たくさんの理由があると思いますが、「口コミ」が一つの理由となったのでは?と思います。

「この漫画面白いよ」
「え?まだ読んでないの?絶対読んだ方がいい!」

など誰かから話を聞いて読んでみた、という人も少なくないはず。

実はこの「口コミ」はビジネスをするうえでも、とても重要なものです。
そしてこの「口コミ」の効果は、集客をするのにも相手からの信頼を勝ち取るのにも効果は絶大です。

口コミが広がれば、「○○さんから話を聞いたので、ぜひお話を聞かせてください」「○○さんにあなた(会社)のことを紹介しました」となることもあるでしょう。

こちらからアプローチすることなく、集客ができるなんてビジネスではとっても嬉しい事ですよね。

会社の口コミには品質の高さが必要不可欠

「口コミが重要」とは言っても、会社の口コミはお客様が広げていってくれるもの。
では、私たち自身でもできることはあるのでしょうか?

実際に自分が何かを「口コミをしたい=誰かに伝えたい、教えてあげたい」と思ったときの事を思い出してみます。

おそらく「いいと思った」「効果を感じられた」つまり期待以上のもの(結果)が返ってきたときに誰かに伝えたい、教えたいとなったと思います。

このように口コミは、良いもの(結果)にしか生まれないので、相手の期待以上のもの(結果)を返す、そのために『品質を上げる』ことが会社の口コミを発生させるポイントです。

品質とは?品質が高いとは何か

リスティングプラスでは、品質について5つのポイントで考えています。

・対応スピード
・頻度
・提供幅
・成果
・納品物のクオリティ

これら5つの要素で相手の期待を超えないと、品質が高いとは思ってもらえないでしょう。

では、このなかで「対応スピードで相手の期待値を上回ること」は、スピードだけに注力すれば意外とできてしまうはず。ですが、スピード対応は自分たちにしかできない事なのでしょうか?おそらく他社もやっているはずです。

そうなるとスピードというポイントでは、他社との差を生み期待を超えるのは難しいでしょう。

差別化もできない限り品質が高いとは、思ってもらえないでしょう。

リスティングプラスができる品質アップの方法

リスティングプラスができる品質アップの方法の一つとして「情報提供」があります。

最新のWebマーケティングに関する情報はもちろん、あるテストの検証結果や事例などもお伝えできます。

日々最前線を走っているコンサルタントが収集した最新情報はとても鮮度の高いものです。
さらに、たくさんの数の検証を実施し「この方法はいい結果が出た」「このやり方流行ってるけど効果はイマイチだった」などの情報も提供できます。

この情報提供は、リスティングプラスにしかできないポイントだと考えています。

品質をアップして口コミを増やす!

口コミは、集客をする上でとても重要なものです。
ぜひ自分自身や自社に置き換えて考えてみてください。

株式会社リスティングプラスでは一緒に働く仲間を募集しています
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう