Wantedlyは、240万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

オンラインで全社会議をやってみました!

こんにちは!
リカー・イノベーション株式会社の人事担当清水です。

みなさんはStayHome週間のゴールデンウィーク、どのように過ごしましたか?
私は自宅でお酒の勉強(という名目でお酒が飲みたいだけ)を毎日欠かさず頑張っていました!
リカー・イノベーション(以下「リカー」という。)のメンバーでも、同じような過ごし方をした人が何人かいたようで、、
さすが、お酒の会社ですね。(笑)

さて、そんなリカーは5月から新しい1年を迎えます。(ちょっと珍しい5月始まりなのです)
今回のように大きな区切りのときや月末には、必ず毎回全員(約30名ほど)が集まる全社会議を行っていたのですが、今は大勢で集まることはできません。

そこで今回は、全社会議をリモートで行うことにしました!
そんな初めてのオンライン会議の様子を紹介したいと思います。
※今回はZOOMを使用。

【会議の内容】
・前期の振り返り
・今期、今後のことについて
・みんながそれぞれ今期の目標発表
・記念撮影

前期の振り返りや今後のことについては、資料を作成しスライドを画面共有しながらすすめました。
今まではスクリーンとプロジェクターを設置して会議を行っていたので、画面共有で資料を流せるのはとっても楽ですね!

次は「みんなで今期の目標発表」。
今までの会議ではやっていなかったのですが、今回はリモートの会議ということで、新しく挑戦してみました。
リモートだと今までのように全員そろった一体感や、話の温度感が伝わりにくいのではないか。そう考え、全員参加型のコンテンツを作ることに。
そして、ただ全員が発表するのではつまらないので、目標を手書きで紙やホワイトボードに書いてもらい画面に映してもらいました!
全員の前で目標発表することで、気合が入ります!!



発表の順番は、発表者が次の人を指名するリレー方式で、発表が終わった方から目標を書いた紙を下げてもらいました。(発表が終わった人をわかりやすくするため)
人数が多かったので時間がかかってしまいましたが、みんなの目標を聞くことが出来て良かったです!



そして最後はリカーのポーズ「LIポーズ(社名のリカー・イノベーションから)」で記念撮影!
無事にオンライン会議は終わりました。

いま、新型コロナウイルスの影響で働き方がどんどん変わっています。
会議もオンラインで行うことが当たり前となっているので、これからもより良いオンライン会議ができるよう、試行錯誤する必要がありそうです。

私たちは「酒屋」という古い業界で働いるからこそ、時代の波に合わせ、会社の動きや働き方を柔軟に変化させていき、「新しい酒屋」を目指しています。
日本で一番進んでいてカッコイイ酒屋。なんて呼ばれる日が来ると嬉しいですね!

次は弊社のリモートワークについて書きたいと思います!

「こうするといいよ」「これをやったら楽しかったよ」という意見があれば、ぜひ教えてください!
それでは、またお会いしましょう。

リカー・イノベーション株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
1 いいね!
1 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう