1
/
5

すべてのストーリー

楽しんで学べる環境を増やしたい!学校の教育現場に課題を感じた元教師が、ライフイズテックなら解決できると思った理由
「授業が面白かったら、学校がもっと楽しいのに」そう思った経験のある人は少なくないだろう。ライフイズテックで働く橋本周平も、学校で働いていた時にそんな不満を持っていた一人だ。学校教育の課題を解決できる可能性をライフイズテックに感じ、今では中学高校向けにサービスの導入を進めている。今回は橋本が学校教育で違和感を持ったきっかけと、ライフイズテックだからこそできる教育改革について話を伺っていく。 個性を無視した授業風景に覚えた学校教育への違和感――まずは新卒の時のお話をお聞きしたいのですが、なんでもプロのサッカー選手を目指していたそうですね。はい。小学校3年生の時にサッカーを初めて、高校、大学も...