1
/
5

なにをやっているのか

▼VISION 「デジタルフィールドを起点に、 タレントが活躍できる場所を作り続ける」 ▼MISSION 1 : タレントを支えるファンコミュニティをデジタル上で活性化 2 : 広告主の課題をタレント×企画制作力で解決 3 : 様々な企業(ブランド)に対する、ブランドファンコミュニティの支援 現在、私たちは3つの事業を通してVISIONの具現化を推進しています 【広告事業】 ・タレントとそのファンコミュニティを活用した広告事業 タレントを起用したプロモーション動画を、YouTubeやTwitter、TikTokを使ってユーザーに届けます。コンテンツ企画制作力と、YouTubeやTwitterの拡散力を掛け合わせてクライアント企業のプロモーションを最大化します 【プロダクト/メディア事業】 ・タレントやブランドとそのファンのコミュニティを企画運営する事業 これまで培ってきたタレントのファンコミュニティ育成ノウハウを活用し、新たにデジタルフィールドで活躍するタレントの育成事業「タレントファンコミュニティ」と、ブランドに対して、コミュニティを通して、ファンを可視化し、ファンのライフタイムバリューを高め、ファンから新しいファンを連れてきてもらう、本質的なマーケティング戦略事業、「ブランドファンコミュニティ」を支援していきます。 【マネジメント事業】 ・デジタルフィールドで活躍するタレントのマネジメント支援事業 タレントのテレビや雑誌、イベントなどメディアでの活動のマネジメントとデジタルフィールド上での活動のマネジメントは大きく異なります。デジタルフィールドでの活躍を求めるタレントに対して、デジタルに特化したマネジメント支援やバックオフィス支援、エージェント支援の3つの支援を通して、タレントの可能性の最大化を追求します。

なぜやるのか

新宿オフィスには撮影スペースも完備
Libalent(リバレント)は、これまで広告×タレント×ファン領域における事業によって様々な知見を蓄積してきました。 事業を通して、「タレントやブランドの新しい価値をコミュニティを通じてファンに届け、ファンが新たなファンを連れてくる」、「コミュニティに価値を感じてくれたブランドやタレントとタイアップし、さらに価値が高まる」など、タレントやブランドの可能性を最大化するために、コミュニティの価値はこれまでにないほど高まると感じています。 変化し続ける時代だからこそ、この本質的なマーケティングを通して、共に変化を楽しみ乗り越えられる仲間との仕事こそが、リバレントにとって最大の成長機会をもたらすことになると感じています。

どうやっているのか

▼Libalentで大切にしている価値(Value) ーーーーーーーーーーーーーーーーーー 「何をするかよりも、誰とするか。」 ーーーーーーーーーーーーーーーーーー 変化し続ける時代において、共に変化を楽しみ乗り越えられる仲間との仕事こそが、世界を変えることができる唯一の道だと信じています。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーー 「勝つことよりも、負けないこと。」 ーーーーーーーーーーーーーーーーーー 負けないこと、それは粘り強く、勝つための努力を放棄しないということです。勝つことの重要性を理解した負けないチームを日々目指しています。 ▼Libalentが働く上で大切にしていること(行動指針) 1.主体的 2.ポジティブ 3.工夫 4.協力・助け合い 5.分析・認知 6.専門性 7.発想 8.進行管理 9.育成