1
/
5

【経営企画部マネージャーインタビュー】転職して初めて見えた世界〜「自分の命を使っている!」と思える充実した日々〜

みなさん、こんにちは!

Learning for All 採用担当の長島です!

さて、今回は、経営企画部でマネージャーを務める楠に、なぜ大手ITコンサルからLFAに入職したのか、LFAでどんな未来を達成したいのかについて熱く語ってもらいました。

ぜひご一読ください!


※こちらのインタビューは2018年6月に掲載したものを編集して再度公開しております※


なぜ大手ITコンサルからLFAに入職したのですか?

前職で6年間勤めてマネージャーに上がるという目標を達成でき、そのタイミングでマネージャーとしてコンサルの道を進むのかそれとも他の道を選ぶのか考えるようになりました。人生の中で圧倒的に時間を使うのは仕事ですし、自分の命を何に使うか悩み始めたこともあります。

そのような観点に加え、大学時代の知り合いは社会貢献・国際貢献する人が多かったこともあり、ベンチャー×社会貢献を軸に転職先を探し始めました。前職は言うなればプラスの状態にある人をよりプラスに持っていく仕事でしたが、次はマイナスの状態に置かれている人を0やプラスに持っていく仕事をしたいと思いました。

転職活動の一環として、DODAのソーシャルキャリアフォーラムに足を運びました。他のNPOも回ったのですが決め手がなく、最後にLearning for Allのブースを訪れました。

そこで聞いた“包括的支援モデル”やナレッジ展開についての話が、ドンピシャで刺さったんです。

「出会う」「繋がる」「支える」という3つのステップを通じて困難な状況にある子どもたちに寄り添い自立を支援するという”子ども支援の生態系モデル”の構想やナレッジ展開という取り組みは社会づくりの一歩であると感じ、「これまでしたことのない社会を変えるような仕事ができる!」とワクワクしました。

そしてエントリー後、詳しい団体紹介を聞き、ビジネス的な観点も踏まえて現場を回していること、プロとして支援する子どもへの結果にコミットし続ける姿にも感銘を受け、入職する決意を固めました。

働いて感じるLFAの魅力について教えてください

まずは何より楽しいです!毎週月曜日がくるのが楽しみで仕方ないんです笑

現場に行くポジションではないのですが、自分がやっている仕事が子どもに影響を与える現場に繋がっていると思うと、自然に頑張ろうと思えるようになりました。

普段の生活で見聞きすることについても、「LFAにつながるかも」と考えるようになり、今まで出会ったことない新しい世界、初めて見えた世界にとても充実感を覚えています。

他に働いて感じたLFAの魅力は大きく3点あります。

1点目は、マネジメントがしっかりしているという点です。

ビジネスを学んできたこともあり、熱意だけでなく現場・お金・採用などのマネジメントがしっかりしていると感じます。案件に対して現場が疲弊するのではなく、団体としての健全さが保たれていると思います。

2点目は、結果へのコミットです。

同じフロアで仕事をしているメンバーが、子どもへの思いから涙を流すほど質にこだわっている姿が印象に残っています。担当の子どもへのコミュニケーションの取り方、勉強に至るまでの準備へのこだわりのレベル感が想像以上に高く、子どもの学力向上だけでなく子ども本人の人としての成長を見据えて、一つ一つの言動の細部にまで意図を込めて指導する姿が「LFAが目指す教育の質」だと実感しました。

3点目は、職員の方がみんな本気だということです。

ネットニュースで日本人は自分の所属組織に良い印象を持っていない人が多いという記事を見たことがあるのですが、Learning for All にいらっしゃる方はみなさん自分の組織が大好きで、人生でやりたいことをここで実現しようとされています。多様性を受け入れて学び合い、一人一人がリーダーシップを取っている最先端の組織だと感じています。


LFAで実現したいことについて教えてください。

子どもが選択できる社会を実現したいと思います。

もともとは教育に関わりたい・社会づくりがしたいとぼんやりと思っていたのですが、入職してから今まで全く知らなかった「日本社会の事実」を知ることが増え、、その子どもや家庭だけではどうにもできない社会構造の溝を無くしたい、と具体的に考えるようになりました。

誰でもそうだと思いますが、生まれてきた境遇という運だけで自分の人生が良くも悪くも決まる社会なんて嫌ですよね。自分でどうしようもない事で人生を決められたくない。周りの大人・地域・社会が子どもを見守りつつ子どもの「生きる権利」を守り、弱者に寄り添える、「みんなが生きやすい社会」の実現に携わりたいなと思います。


LFAへの入職を考えている方にメッセージをお願いします。

入職するか決める前は、生活やキャリアへの漠然とした不安でとっても悩みましたが、入った今は杞憂だったと言えるほど、「自分の命を使っている!生きている!」と思える充実した日々を過ごしています!

NPOに転職って結局最後は「自分の覚悟次第」だと思います。「LFAで働くこと」を求める心が少しでもあるのであれば、本当にあなたの求めるものなのか、一度LFAに来て見て感じてください!

同じLFAメンバーとして一緒に新しい世界に挑戦できることを心待ちにしています!

特定非営利活動法人 Learning for Allでは一緒に働く仲間を募集しています
転職意欲がなくてもOK
この話題について、
話しませんか?
3 いいね!
3 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
特定非営利活動法人 Learning for Allからお誘い
この話題に共感したら、メンバーと話してみませんか?