Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

新世代メンズ・マーケットのスタートアップスタジオへ/株式会社Leading Communication代表取締役 細矢

YouTuber、LIVER、TikTokerを育成するプロダクション、歌舞伎町マーケットでのPRエージェンシー、ライブ動画アプリの共同開発などを、“メンズ”にフォーカスして事業展開しているLeading Communication(LC)。代表の細矢さんに、新世代メンズ市場の可能性、進行中のビジネス、LCの強みと展望などのお話を伺いました!

プロフィール(代表取締役社長 細矢 義明)

大手ホストグループFounder。年商60億の事業に成長させた後、2017年に株式会社Leading Communication(以下LC)設立。現在はプロダクション、ホストアセットを活用したPRエージェンシー、メンズライブ配信アプリ、不動産、メンズ脱毛等の事業を展開。ユニークな経歴、コミュニティ形成ノウハウを活用し、あらゆる人財が過去のバックグラウンドに縛られず可能性を持って挑戦でき、価値提供できる新規事業の立ち上げに注力。

アセット活用で事業を次々創出するスタートアップスタジオへ

- メンズ領域でのビジネスが拡大していると聞いています。

そうなんです。PR領域でもニーズがたくさんあり、お問い合わせを多数いただいてます。

- 領域が以前よりも広がっていますね。

はい。昨年からのアプリ開発、不動産、メンズ美容エステに加えて、プロダクション、PRエージェンシーなどの話で引き合いも多くなっています。

- メンズ市場の可能性について、教えてください。

例えばメンズアイドル市場、恋愛アプリ市場、2.5次元市場、ライブストリーミング市場、メンズ美容などの市場があります。

その市場が国内でどれくらい成長しているかを見ると、例えばアイドル市場は4年間で2.5倍、恋愛アプリは5年で6倍、2.5次元は6年で7倍、ライブストリーミングは2022年までに30倍にまで成長すると言われています。とても盛り上がっているんです。そして同様のマーケットは日本だけでなく、アジア全体で広がっています。日本には影響力があるので、日本でのモデルを海外で更に拡大していけるチャンスでもあります。


  (多様化するイケメン市場/LC会社説明資料より抜粋)

- 進行中の事業について、お話を伺えますか?

今日はこちらの新しい資料(下記の画像参照)を見ていただきながら説明しますね。


   (メンズ領域でのビジネス・ドメインとホストアセット(資産))


一つ目にプロダクション事業があります。Founderとしてのホストクラブのアセットには600名のカッコいい人材と月に200名の面接があるので、YouTuber、LIVER、tiktoker、地下アイドルなどを育成して、メンズコンテンツを作っていきます。

二つ目はPRエージェンシー事業です。インフルエンサーマーケティング、SNSコンサル、キャスティング、企業タイアップ、歌舞伎町のホストアセットを活用したPRマーケティングなどを行っていきます。 

次に、メンズプロデュース事業。「カッコいいは作れる」と僕らは呼んでいて、そのイメージをベースにメディアを作っていきます。そこから内面と外見を向上させる男性プロデュースや、メンズ美容などに繋げています。メンズ脱毛はもう始めていて、黒字化しています。

アプリケーション事業では、影響力をマネタイズするためのメンズ特化型アプリの共同事業をパートナー企業さんと進めており、秋頃にリリース予定です。

更に、ホストクラブの離職者は年間数百人になるので、そのセカンドキャリアとしての活躍の場を不動産賃貸サービス『スムモン』で提供しています。こちらも黒字化しており、業績順調なので店舗を増床移転予定です。今後は離職者を対象とした人材紹介のビジネスも立ち上げ予定です。


   (業績好調、不動産賃貸サービス『sumumon』HPトップページ)

カッコいい子がめちゃくちゃいる。全国から毎月200人面接に来る

- メンズ領域におけるLCの強みについて、改めてお話を聞かせてください。

これまで“LC代表の細矢”としてはあまり表に出してこなかったのですが、僕は新宿歌舞伎町でホストクラブを立ち上げ、スピード感を持って成長させ、グループはホスト業界2位の超大手と言われるまでなりました。

グループには現在、新宿歌舞伎町に20のホストクラブ店舗があり、600人のイケメンが在籍しています。ホストのことを僕たちはキャストと呼んでいて、そのキャストになるために毎月、全国から18歳から20代前半の子が200人くらい面接に来ています。カッコいい子がすごく沢山いるんです。

来店顧客は月約1万人います。キャストのSNS総フォロワー数は増え続けていて、今の時点で100万人以上います。更に最近、自社メディアを構築しました。今後はキャストたちを深掘った情報を、グラビア・動画含めて運用していきます。なおかつ、グループのファンコミュニティでVTuberを起用し、コミュニティを熟成していきます。年内には総フォロワー数は200万人、自社メディアへのアクセスは月間PV30万回、UU10万人を目指しています。

これらがすべて、グループのファウンダー(創業者)としての僕が活用できるアセットです。


   (グループで活躍する若手キャストの例)


- ほかでは聞けない、とてもユニークで大きなアセットですね。

はい。やはりお会いした方にアセットの話をすると、強く興味を持っていただけます。手伝いたい、一緒にやりたいと言っていただけます。だから今後はどんどんオープンにして、LCでの事業構築を加速させていきたいと思っています。

ただし、ホストアセットはあくまで武器です。

アセットを活用すれば、コンテンツ、エンタメ、人材などもっと広いマーケットとの掛け合わせで、新しいビジネスモデルをどんどん組んでいけます。LCは新しい事業を創出する会社なので、スタートアップスタジオのようなイメージで次々と事業を創出していきたいです。

将来はどのようなビジョンを描いていますか?

最終的にはイケメンのIP(Interllectual Propery=知的財産権)と、コンテンツホルダーとしての二次利用ですね。

大手芸能事務所のようにマス化されたものではなく、もっと距離感の近いイケメンのイメージです。今はSNSなどを通して自分に近いストーリーに共感してトレースする時代です。

そして、日本では男性のインフルエンサーが確立されていくのはまだこれからだと思っています。だから男性にフォーカスして、イケメン男性のIP化につなげたいと思っています。

そしてそれらを活用してメンズ特化型の『かっこいいは作れる』メディアを確立させていきたいですね。

情熱のある子に、ナレッジを溜めて活躍してほしい

- 現在はどのようなポジションで人材を募集されていますか?

COO候補、新規事業担当責任者、社長室、秘書、広報、営業、デザイナー、経理まで、幅広いポジションをオープンにしています。

- 直近(2019年4月時点)で特に採用したいポジションは?

僕の秘書のニーズが高いです。社会人経験があってビジネスベーシックが身についており、僕が出席する会議にすべて同席していただき、議事録をとったりタスク管理やスケジュール調整などを行ったりしていただくイメージです。性別は問いません。秘書の資格や経験はあればうれしいですが必須ではないですね。

- どんな方に来てほしいですか?

情熱を持ってて、フットワークが軽くて、最大のアセットであるホストサイドともコミュニケーションが取れるような子がいいです。明るくて、営業もどんどんいける人。それと継続力がある人。やっぱり長く続けて、ナレッジを溜めて活躍してほしいですね。

弊社では動画制作とかグラフィックデザイナーなどのクリエイティブ、あるいはYouTuberとかLIVERの演者として活躍していただける方も歓迎しています。趣味嗜好で言えば、ゲームが好きとか、アニメ、2.5次元、コスプレが好きとか、ちょっとマニアックな趣味の人は合うと思います。地下アイドルやってますとか、インフルエンサーとして活動してますって人も歓迎です。


   (東新宿オフィスの社長室にて)


- どんな方がLCで活躍できると思いますか?

これまでの経験をLCで活用して、自走できる人ですね。LCが新規事業をどんどん立ち上げていたり、新しい組織を作っている状況の中で、「LCのここの部分だったら力になれそう」って思える方。

例えば最近入社してくれたコは、「YouTuberとしての視点と、YouTubeの動画編集の経験の両方を、LCのプロダクション事業で活かせそう」とか、「新規事業をどんどん立ち上げている会社で、広報の仕事にフォーカスしたい」とか、LCの事業と自身の経験をリンクさせてくれています。

その上で、僕やメンバーが指示やサポートして、外部のコンサルや協力者などを入れていきながら、ナレッジを吸収していただく形になると思います。0→1のフェーズで答えとか決まりきったことが無い中で、能動的にアクションして、自ら学んで、成長して、そういうプロセスを楽しめる方ですね。

- 将来、どんなキャリアを描けますか?

その人が何を求めるかにもよりますが、例えばLCは新規事業創出会社なので、各事業の事業部長として活躍していただきながらグループ会社の社長になっていただくことも可能です。また専門性を突き詰めてプロフェッショナルとして活躍していただきながら、Cは本人が一番輝く環境を提供し、価値の最大化を測っていただくことも可能です。

- 立ち上げ当初だからこそチャンスも多そうです。ありがとうございました!

株式会社Leading Communicationでは一緒に働く仲間を募集しています
3 いいね!
3 いいね!

今週のランキング

ランキングをみる
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう