1
/
5
This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

地方在住エンジニア向けオンライン説明会@ZOOMを開催しました!

新型コロナの影響で、もともとリモートワークができたランサーズですが、それがさらにリモートワークと出社が自由に選択が可能になりました。
そのタイミングで「フルリモート可能なのであれば、地方の方々にもランサーズにジョインいただけるのでは!?」と、エンジニア職から地方在住者の方々の採用をスタートしました。募集開始とともに、説明会を企画。早速、2020年6月11日に『地方在住エンジニア向けの会社説明会』を開催しました!

説明会には15名弱の方々にご参加いただき、とてもあたたかい雰囲気の説明会になりました。(ご参加いただいた皆さんありがとうございました!)
今回はその説明会の様子を少しお見せいたします!

まずは説明会前半。会社説明、事業内容についてや開発環境・ビジョンについて倉林(開発部 部長兼VPoE※)よりご説明。
※VPoE(Vice President of Engineering)はエンジニアリング組織におけるマネジメントの責任者のこと。


ランサーズのビジョンに紐付いた開発部ビジョンについてや、使用技術のマッピングとともに今の課題や今後の組織展開についてなどをざっくばらんにお話させていただきました。

後半は質問タイムで、倉林と秋好 聡(オンラインマッチング事業部マネージャー)が皆さんからのご質問にお答えしました。

「今後cakePHPから変える予定はあるのか?」
「地方在住のエンジニアは何人採用するのか」
「どんな雰囲気の人が働いているか」

など、たくさんのご質問をいただきました。開発部長と創業当時からのお話もあって、在籍中の私自身も学ぶことがたくさんありました!
1時間の説明会でしたが、本当にあっという間に過ぎ、無事に終了。
オンラインによる地方向けエンジニア説明会は初めてでしたが、これまでお会いできることのなかった方々とお会いでき、とても充実した時間になったと思っています。

後日のアンケートでは、

・SNS上でフリーランスエンジニアになりたいという投稿を見ることが多く、サービスの需要の高さを感じた
・社会貢献はもちろん個人の働き方にも貢献することができると感じた
・フリーランスやリモートワークなど、新しい働き方を応援し、新しい働き方をリードしようという姿勢が伝わった
・開発の組織体制やキャリアパス、リモートでの業務の進め方なども共有していただいたので、入社後のイメージがしやすかった

など嬉しいお声をたくさんをたくさんいただきました!

みなさん優しいお言葉を本当にありがとうございます・・・!

こういうお言葉をいただくと、働き方が今まさに変わりつつあること、また働く場所を制限しないないことが働くの選択肢を増やすことを実感します。
ランサーズでは積極的に地方在住の方の採用を行ってまいりますので、ご興味のある方はぜひ気軽にお問い合わせください。

ランサーズ株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
7 いいね!
7 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング