1
/
5

【教えて下さいあなたのシゴト#14】VRはゲーム世界だけのものじゃない!「空間」をプロモーションする『360°VRコンテンツ』ディレクター

LIFE STYLEは、拡大するSaaS領域の新規事業立ち上げをマーケティング・セールスの側面から支援し、これからの日本の未来を描くことを事業としています。

そんな「LIFE STYLE」で活躍しているメンバーの業務内容や所属する組織について、私、マーケティング室の篠﨑がインタビューして参りたいと思います!

1. 自己紹介をお願いします。

BizDev事業部 Flic360グループの佐藤靖子(さとう やすこ)です。

#ジョイン以前はどのような活動/お仕事をされていたのでしょう?

中学校から大学まで海外留学でクラシックピアノを学びました。

大学卒業後は日本に帰国し、ミュージシャンのアテンド通訳、住み込みのホテル宿泊予約事務、企業の受付秘書を経験しました。

今考えてみれば、これまでの仕事は全て自分が最前線で活躍することよりも、裏方的に「人の役に立ちたい」という思想がベースにあったと思います。

#LIFE STYLEジョインのきっかけ/決め手は何だったのでしょう?

LIFE STYLEには「変わった仕事をしませんか」という求人文言に惹かれ、最新技術に触れながら、ともに働く仲間をサポートできたらという思いから、”VR元年”と呼ばれた2016年に参画しました。

2. これまでのLIFE STYLEでのキャリアを教えて下さい。

▼2016~2017
管理部・総務担当
・就業規則改定のサポート
・ITインフラの整備
・CRM構築のサポート

▼2017~2018
VR Photoチーム
・Googleストリートビュー・フォトグラファー
・自社360°VRサービス「Flic360Photo」クリエイター
・代理店CS

▼2019
クリエイティブチーム(旧VR Photoチーム)
・360°VRフォト撮影代行サービスディレクション

▼2020
クリエイティブチーム/リーダー
・360°VRフォト撮影代行サービス全国展開
・Googleストリートビュー・認定フォトグラファー教育プログラム構築
→講師としても稼働

▼2021
クリエイティブグループ/マネージャー
・グループ全体のマネジメント
・マーケティング領域のディレクション
→WEBサイト構築
→WEB広告をはじめとしたデジタルマーケティング運用
・フィールドセールス

3. 現在のお仕事内容を詳しく教えて下さい。

BizDev事業部 Flic360グループ(旧クリエイティブグループ)のマネージャーとして従事しています。

#具体的な事業内容・サービス・業務内容について教えてください!

創業より磨き上げてきた、360°VRコンテンツの撮影・制作を始め、Googleストリートビュー(屋内版)の撮影・制作、リコーのクラウドサービス『THETA 360.biz』を活用した360°VRコンテンツ制作など、360°VR領域のあらゆるニーズに対応する事業を統括しています。

Googleストリートビュー認定フォトグラファーを育成する講座も実施し、コンテンツ制作からクリエイターの育成まで、様々なサービスを提供しています。

4. お仕事の1日のスケジュールを教えて下さい。

▼9:00~9:10
グループ朝礼

▼9:10~11:00
メールチェック
クライアント対応(撮影に関する相談など)

▼11:00~12:00
マーケティングミーティング

▼12:00~13:00
ランチ

▼13:00~14:00
グループミーティング

▼14:00~15:00
制作物納品
翌日撮影の天気チェック

▼15:00~16:00
見込み顧客との商談

▼16:00~17:00
マネージャーミーティング

▼17:00~17:50
タスク確認

▼17:50~18:00
グループ終礼

5. 役職について教えて下さい。

#LIFE STYLEのマネージャーとして、必要なスキルや知識はありますか?

■必要なスキルや知識
ー傾聴力
顧客のニーズを引き出すためには絶対に必要なスキルだと感じています。また、顧客に対してだけでなくグループメンバーに対しても同様です。表面上の言葉だけでは把握できない「本音」を引き出すためには日々適度なコミュニケーションが必要だと思います。

ー問題を認識し、分析する力
毎日同じ業務を行っていると問題であることを問題だと気が付かないことがあります。まずは問題に気が付き、分析し、解決方法を導き出す。これはマネージャーとしてとても必要なスキルだと思います。

ー判断力
即座に適切な判断ができないのは、その物事に対する経験や知識が足りていないからだと思いますが、マネージャーであるからには失敗することを恐れず、常に知識と経験をインプットし、グループメンバーに対して適切な判断を下せるようにすることが必要だと思います。

#グループの理想像はありますか?

■グループの理想像
「顧客の言うことを聞くな、顧客のためになることをなせ」
LIFE STYLEのValueのひとつですが、メンバーそれぞれがこの言葉を意識して、「顧客から言われたことだけやる」のではなく、「顧客のために何をしたらその顧客を成功に導けるのか」を考えて行動できることが理想だと考えています。

6. 組織について教えて下さい。

#BizDev事業部 Flic360グループとはどのような組織ですか?

Flic360グループはLIFE STYLEが創業時から築き上げてきた事業(Googleストリートビューをはじめとした360°VRコンテンツの撮影制作受託)を8年に渡り守り続けてきた伝統ある組織です。

これまでは、大変ありがたいことに顧客からの紹介に継ぐ紹介で事業を守り続けることができましたが、これからは360°VRコンテンツを積極的に広めていけるような「攻め」の姿勢で成長する組織にしていきたいです。

7. 今後の目標や取り組みたいことを教えて下さい。

VRといえばゲームを連想されることが多いですが、ビジネスの領域でもVRが新たなマーケティング施策として認識されるよう啓蒙し続け、「不動産物件等の『空間』を見せるなら『360°VRコンテンツ』だ」と言われる世界を築くことが目標です。

動画ではないのに、その場に行かなくても、その場にいるような体験を提供できる、唯一の手法ですので、「360°VRがVRの代名詞」と言われるところまで、しっかりと育てていきたいです。

靖子さん、ありがとうございました!

LIFE STYLE株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
4 いいね!
4 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう