1
/
5

【教えて下さいあなたのシゴト#9】顧客とともに勝ち筋を見出し、サービスの拡大に邁進!セールスリーダー

LIFE STYLEは、拡大するSaaS領域の新規事業立ち上げをマーケティング・セールスの側面から支援し、これからの日本の未来を描くことを事業としています。

そんな「LIFE STYLE」で活躍しているメンバーの業務内容や所属する組織について、私、マーケティング室の前田がインタビューして参りたいと思います!

1. 自己紹介をお願いします。

360ソリューション事業部 事業開発支援グループ 筒井大貴(つつい たいき)です。

# ジョイン以前はどのようなお仕事をされていたのでしょう?

大学卒業後、新卒で銀行へ入行し、主に中小企業の経営者に対し融資営業を行っていました。その時代の折衝経験で培った営業力と財務分析力は、転職した今でも活かせる私の仕事におけるベースとなっています。

2. これまでのLIFE STYLEでのキャリアを教えて下さい。

▼2020年6月~2020年9月
・新規事業仮説検証支援
 ・SaaS/アウトソーシングチーム
  ・インサイドセールス/フィールドセールス

▼2021年9月~2021年11月
・新規事業の立ち上げ
 ・スケッターズ FOR PARTNERS(サブスクリプション型・営業代理店支援プログラム)
  ・インサイドセールス / フィールドセールス

▼2021年11月~2021年12月
・新規事業マーケティング/営業支援
 ・BPOグループ(旧SaaS/アウトソーシングチーム)
  ・インサイドセールス / フィールドセールス

▼2022年1月~
・新規事業マーケティング/営業支援
 ・セールスチーム
  ・フィールドセールス

3. 現在のお仕事内容を詳しく教えて下さい。

360ソリューション事業部 事業開発支援グループのセールスリーダーとして従事しています。
クライアント側のリーダーと協力しながら、セールスチーム全体の施策・戦術について考え、実際に私自身もフィールドセールスとして活動しています。

#どのようなプロダクトを扱われているのでしょう?

2013年に発売された360°カメラを軸とした、360°の静止画・動画を扱うクラウドサービスです。
主に不動産業のバーチャル内見等に利用されていましたが、近年のリモートワーク、DX推進の影響で、2021年も需要は急拡大しており、建築会社、中古車、会社、学校、展示会等の施設紹介など、さまざまな用途で360°画像が利用されるようになってきました。

ニューノーマル時代において、非対面やオンライン、バーチャル空間などの新しいニーズを満たすことができるプロダクトです。

4. お仕事の1日のスケジュールを教えて下さい。

9:30
商談状況確認
・見込み顧客への追客

10:00~12:00
Web商談
・お客様の課題ヒアリング
・クラウドサービスの概要説明およびデモンストレーション
・導入フローの確認

12:00
ランチタイム

13:00
事業支援先とのMTG
・商談獲得数、フリートライアル実施数、検討状況
・リード獲得戦術/営業戦略の提案など

14:00~16:00
Web商談
・お客様の課題ヒアリング
・クラウドサービスの概要説明およびデモンストレーション
・導入フローの確認

16:00~17:30
オンラインウェビナー登壇
・設営(zoom設定、資料共有準備、音声チェックなど)
・クラウドサービスの概要説明およびデモンストレーション

17:30
営業チーム夕会
・本日の商談状況確認
・重点顧客の状況確認
・翌日以降のスケジュール共有

18:00
終業

5. 役職について教えて下さい。

# LIFE STYLEのリーダーとして、必要なスキルや知識はありますか?

営業活動における数値管理能力及び分析能力です。
また、分析して考えた仮説や課題における施策の検証力・実行力も必要です。BPO(ビジネスプロセスアウトソーシング。企業の業務プロセスを外部の企業に委託すること)の領域になるので、検証力・実行力は特に求められると考えています。

# このチームで働くことのやりがいを教えて下さい!

支援先のメンバーとともにプロダクトの勝ち筋を見出し、実際に売上につながった時ですね。サービス拡大に貢献していることを実感でき、更にやる気が湧いてきます。

6. 組織について教えて下さい。

360事業部の事業開発支援グループとはどのような組織ですか?

10名の組織でIS(インサイドセールス)、FS(フィールドセールス)、CS(カスタマーサクセス)、マーケなど様々なメンバーで構成されています。
バックグラウンドは様々ですが、支援先の事業を自分ゴト化し、本気で考えることができるグループだと思います。

チームの強みを教えてください!

20~30代が8割を占める若いチームで、自分たちの能力を高めていくための情報共有やディスカッションを自然に行えていることは強みですね。

7. 今後の目標や取り組みたいことを教えて下さい。

新規事業の立ち上げから事業拡大まで総合的に支援できる人材になりたいですね。
そのための環境はあるので、挑戦あるのみです。
また、将来的には経営面にも関わっていきたいと考えています。

大貴さん、ありがとうございました! 

LIFE STYLE株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
2 いいね!
2 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング