Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

【継続連載】"ロードバイク乗り経営者のビジネス自転車道 第5回-"「データマネジメント」の重要性について-"をご紹介

こんにちは、ヒューマンキャピタルユニットのSです。
先日より定期的にご紹介をさせていただいている、弊社代表染谷の連載「ロードバイク乗り経営者のビジネス自転車道」。今回はその第5回について簡単にご紹介をさせていただければと思います。

第1〜4回の投稿に関して「確認してない!!」という方は4回目に纏めを書いているので、是非こちらで予習をいただければと思います。

【継続連載】"ロードバイク乗り経営者のビジネス自転車道 第4回-"慣れ"が引き起こす「立ちゴケ」から学べること-"をご紹介 | ナレッジ・マーチャントワークス株式会社
こんにちは、ヒューマンキャピタルユニットのSです。先日より定期的にご紹介をさせていただいている、弊社代表染谷の連載「ロードバイク乗り経営者のビジネス自転車道」。今回はその第4回について簡単にご紹介をさせていただければと思います。 第1〜3回の投稿に関して「確認してない!!」という方は是非こちらで今回の内容の前に予習をいただければと思います。 ▼第1回 KMWは、 ...
https://www.wantedly.com/companies/kmw/post_articles/190061


さて、今回5回目のテーマは"「データマネジメント」の重要性について"です。
データというと、AI / ビッグデータみたいな言葉で最近かなり界隈で盛り上がっているので、その類の話かな?なんてイメージできるかと思います。

ご存知の方も多いかと思いますが、スポーツの領域もデータの活用がだいぶ進んできています。
いま大変盛り上がっているラグビーやバレーボールも、データマネジメントを駆使した情報合戦のため、専門のデータサイエンティストをチームに抱えていたりと、様々な領域で注目を浴びてきているんです。
▼ラグビーのデータ活用
https://news.mynavi.jp/itsearch/article/analysis/4509


当然ロードバイクの世界もデータ活用が促進されてきており、
代表がその実態と、KMWのお客様群にあたる店舗サービスにおけるデータ活用例に関しても
言及した内容になっています。

今回の連載で伝えたかったことは、

「成果創出するためには、外部環境に左右されない自分たちで変えられるものを最重要指標を持ち、データとして見える化した上で自分や自分たちをコントロールする事が重要である!」

こちらを、ロードバイクの世界におけるデータマネジメントになぞらえて語っています。
(詳細は上記ページでご確認をお願いします)

KMWのメイン事業である「はたLuck®︎」も、データを活用することで、
店舗サービスの業務効率化・生産性向上を強烈にバックアップしていけるサービスとなっているんです!

はたLuck®︎の基本機能として、

▼連絡ノート・トーク

▼星を贈る

という機能があります。この機能で集めたコミュニケーション・賞賛・感情 等のデータを分析することで、組織の状態を可視化することができるのです!素敵だ!!

★こんな感じです!★


従業員同士の関係性や就業のモチベーションは、
店舗マネジメントの仕方に工夫や店舗のリーダーの在り様を改善することで、劇的に改善を図ることが出来ます。

当然最終的には、より多くのお客様にお越しいただき、その方々にお店のファンになってもらい、
売り上げと利益を拡大させていくのが目的です。

ただその為には、自分たちが変えることができる内部環境に着目をし、
従業員の働きがいを創造していく”ことが重要であると、私達は考えています。

上記の様な考えをもとに、はたLuck®︎というサービスを創り、データを活用した支援を行なっています!

いかがでしょう?KMWがいかにして成果創出のために、
✔ 内部環境
✔ データの活用
を意識したサービス設計を行なっているか、という点についてイメージをもっていただけたのではないでしょうか。

これからも定期的に、KMWの事をより立体的に知って頂くために、同掲載に合わせて情報を発信していければと思います。こうご期待ください!!

ナレッジ・マーチャントワークス株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
17 いいね!
17 いいね!

今週のランキング

ランキングをみる