Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

なにをやっているのか

新しい、未知なことに沢山出会える道。
オフィスの中には様々な道が交差しています。
私たちの会社は、流れの早いマーケットの変化に対応し、すぐに決断して行動を起こすチャレンジしていく姿勢を大事にしています。 ある程度会社の規模が大きくなってしまうと、新しいものへの挑戦に二の足を踏んでしまったり、方向性を変えるスピードが遅くなってしまうのが一般的です。 しかし、KLabは規模がどうなろうとも、他社をあっと言わせるようなスピードで変化をし続けたいと思っています。

なぜやるのか

自分たちが楽しみながら仕事をして作りあげたゲームで、人々の生活に潤いを与えたい!と思っています。
昨年のハロウィーンパーティーでの一枚。みんな個性を出した仮装をしました!
KLabのゲームをすることで、少しでも楽しい気分になったり、日々の生活に潤いが出たりするような体験をしてもらいたいからです。 ゲームは、正直言うとなくても1ミリも困らないものです。 しかし、場所は離れていても仲間とつながり、協力し合って新しいステージに進めたときの達成感や、日々の生活ではなかなか得られない心地のよい刺激を与えてくれます。そんな体験をもっと多くの人に経験してもらいたい。そんなことを考えながら、ゲームのコンテンツの質を上げて日々に少しでも潤いを与えられるよう、毎日努力しています。

どうやっているのか

まずは一度、お話をしにきてください!
オフィスの入っている森タワー。この中に通る「未知」な「道」を一緒に歩きましょう!
つくり手自身が成長したり楽しめたりしていなければ、人を感動させるものをつくることは到底できません。その為、社員自身が面白いと思うことや、次の段階に進めるようなことにチャンレンジできる機会を、会社としても提供し続けています。 経験や入社年齢などには一切関係なく、 「チャレンジ」を実行し成果を出しているかを軸に登用し、 積極的に面白いことの出来る刺激的な環境に身をおいてもらっています。

Page top icon