1
/
5

【社員インタビュー】コンテンツマーケティングから新規事業とマルチに活躍する社員の話

はじめに

皆さんこんにちは!

株式会社キカガクの採用担当の吉崎綾香です😊

今回は、コンテンツマーケティングから新規事業とマルチに活躍されている入田隆さんにインタビューしてみました!

入社して約一年半が経った今だからこそ聞けるエピソードが満載です!是非お楽しみください!

今の業務内容はなんですか?

コンテンツマーケティングと新規事業を担当しています。

両者ともに新しい取り組みで、試行錯誤の毎日です。

コンテンツマーケティングでは、オンボーディングの整備やマネジメント、新規事業では、開発で使用する技術のキャッチアップやデザイン調査など、色んなことをしています。

また、先日(5月17日)新規事業としてコツコツ準備してきた fwywd(フュード)を公開しました!

For what you wanna do の頭文字をとっており、多くの人のやりたいことを支援できるような事業を作っていきます。

構想の段階ですがメンバー募集開始しましたので、ぜひ採用試験見てみてください!


入社の決めては?

決め手は Tech × コンテンツであることです。

私自身、長年、ブログなどで情報を発信していたこともあり、コンテンツ開発に携わりたい気持ちがありました。

また技術も好きというこでお、Tech × コンテンツの企業を探していたとき、キカガクを発見!

技術系の企業に踏み切るべきか、それとも得意なコンテンツ開発 × Tech で腕を磨くか、当時悩みましたが、直感、そして社員の人柄に惹かれ、キカガクに決めたことを今でも覚えています。

他の社員との思い出深いエピソードを教えて下さい。

Web 系のコンテンツ開発で、メンバーと何度も衝突したことですね。

当時は私が相手の価値観を把握することなく、独りよがりでガンガンやっていこうぜ!ってマネジメントしていたんですが、当然ながらうまくいかず。

幸いにもメンバーは本音でぶつかってきたからこそ、私も様々な背景を少しづつ理解でき、また反省して次に活かすことができました。今では良い方向に転んで、お互い仲良く、絆も深くなって、よくオンラインで雑談しています。笑

キカガクで印象に残っている出来事を教えて下さい。

育休ですね!社内初の育休で、ドキドキしながら現会長の吉崎さんに連絡しました。

お祝いの言葉と同時に、育休の大切さを伝えられ、3ヶ月の育休を取得するように言われました。私は長くて1ヶ月かな…と思っていたので、本当にビックリで、めちゃんこ嬉しかったです!

何だかんだ切り出しにくい気持ちがあったため、会長自ら育休を推奨してくれたことに感謝しました。

また育休取得時には、社員が快く送り出してくださり、復帰した時には迎い入れてくれて、キカガクにおける人柄の良さを再認識。温かい会社と実感しています!

下記に育休についてのブログを載せておきますので気になる方は是非ご覧ください😊

会長に相談したら即OK?!男性初!キカガクで育児休暇を取得した社員の話 | 株式会社キカガク
こんにちは!株式会社キカガクの採用担当の吉崎です。 今回のテーマは「 育児休暇について 」です。 突然ですが、日本の男性の育児休暇の取得率についてご存知ですか? 厚生労働省が令和元年7月に発表した「 男性の育児休業の取得状況と取得促進のための取組について」によると、女性の育休取得率が直近10年間で 80%以上を維持しているのに対し、2018年度における男性の育児休暇の取得率は 6.16% となっています。 この様に、まだまだ男性の育児休暇制度の取得率は低いのが現状です。 今後転職活動を進めていく上でもこう
https://www.wantedly.com/companies/kikagaku/post_articles/311839


仕事で一番大変だったことは何ですか?

キカガク」 で提供している Web 基礎のコンテンツ開発です。

コンテンツの企画、設計、開発、テスト作成…と盛り沢山でした。特に動画撮影は初めての試みということで、想像以上にハードで心が折れそうなことばかり…。

何度か弱音を吐きました。最初、1人のメンバーと一緒に撮影して、楽しみながら学べる動画にしようと頑張っていましたが、納期と難易度の観点から悔しい思いで中断。

その後、各々で各パートを撮影しましたが、それでも大変で、お互いに励ましあっていました。仕事のハードさで余裕がないからか、メンバーと何度も衝突しましたが、より良いコンテンツを創り出したいという共通認識もあり、最後までやり抜けました。

このメンバーはもはや戦友であり、お互い信頼しあっています!



今後キカガクでどんなことに挑戦してみたいですか?

コンテンツマーケティングを通じて、キカガクの良さを外部に発信したいです。

キカガクに秘められた魅力が埋もれているように感じており、もっと多くの方に伝わればと思っていて、そのキッカケを作りたいです。

また、新規事業で世界を変えるプロダクトを開発、そして展開したいと思っています。今まで様々な新規事業に携わってきましたが、事業に対する共感度とワクワク感は1番大きいです。技術力も大きく飛躍する機会になりそうで、ガチでやっていきます!

そして現在私が関わっている、「キカガク公式ブログ」、「株式会社キカガク- Qiita」、「キカガクマガジン」のリンクも下記に載せておきます。

「キカガク公式ブログ」、「株式会社キカガク- Qiita」は技術よりのブログをメインに、「キカガクマガジン」では技術~キカガクの文化や魅力からためになる情報まで幅広い内容を投稿していく予定です😊

気になる方は是非こちらもご覧ください。



最後に

キカガクの採用に少しでも興味がある、応募したいという方がいましたら下記のリンクからご応募ください。


AI・機械学習講師
AI機械学習&DX領域を学び講師+DXコンサルタントとして活躍したい人募集
▍これまでのキカガク キカガクは AI をはじめとする先端技術の研修・DX 推進事業を手掛けています。 ビジネスの現場にAIを含めた新しい技術を正しく導入できる人材の育成を目指し、実務で必要となるスキルを厳選して習得できる各種セミナーを提供しています。 2017年に設立され、2021年現在5期目のまだまだ成長途中のベンチャー企業です。 創業から4年間で、オンライン/オフライン研修で延べ45,000人を超える方々に受講いただいており、最近では、医療・製造・小売など業界に特化した専門的な講座も展開できるようになり、事業の幅が急速に広がっています。 これまでの実績はこちらの会社説明資料をご覧ください。 https://docs.google.com/presentation/d/12ozB03uPVStqVLnpUrZT_4mMjBYYHrTHktDJeymgeEA/edit#slide=id.p1 ▍これからのキカガク 現在はAIに関する研修事業が中心ですが、これからはさらに大きな領域に挑戦していきます。 多くの方が学べるプラットフォームを新規事業として作っています。 また、その構想を超えて、教育を起点とした社会の変革を起こしていきます。 これまでの教育はわかりやすく教えることがゴールでした。 しかし、キカガクが目指している人物像は、教育を超えて、実社会へ知識を還元できる人材です。 教育事業を通じて、知識や経験を養うことで市場価値を高め、そして、新しい事業の立ち上げに携わっていただきたいと考えています。 人にわかりやすく教えられる豊富な知識があり、新しい事業の立ち上げを支えられる技術力もあり、 そして、日本や世界の社会課題を解決したいと思える高い志がある人材を目指します。 このような志もレベルの高い人材を育てることができるのは教育が中心の企業だからです。 キカガクはAIの会社と認識されることもありますが、教育事業を通じて、これまでの日本や世界にはいない優秀で志高い人材を多く輩出し、これからの日本や世界の課題解決を支えていきます。 教育はすべての入り口です。 教育が好きなことはもちろんですが、教えるだけにとどまらず、社会へとその知識や経験を還元したいと思える志の高い人材と一緒に、これからの新しい事業を一緒に切り開いていきたいです。 ▍実績一覧 □ 開催セミナー ・ディープラーニングハンズオンセミナー E資格対応(Microsoft共催) ・機械学習実践コース ・AI-100 資格対策コース ・DP-100 資格対策コース ・AI人材育成長期コース ・製造業特化型データサイエンス集中コース etc.. □ 各種認定講座 ・日本ディープラーニング協会E資格認定 ・日本ディープラーニング協会(JDLA)が提供するエンジニア向け「E資格」認定講座 □ Microsoft共同開催 ・日本Microsoftと共同でセミナーを開発 □ 第四次産業革命スキル習得 ・経済産業大臣が認定する「第四次産業革命スキル習得講座」認定講座 ・厚生労働省指定の「教育訓練支援給付金」対象講座 ▍サービス □KIKAGAKU AIを無料で学べる学習サイト https://free.kikagaku.ai/ □ AI人材になるための 動画学習プラットフォーム  キカガク ★現在無料で受けることができるコースも配布中です! https://www.kikagaku.ai/
株式会社キカガク

現在はフロントエンドエンジニアの募集を強化しております。

募集要項をご確認の上、興味がある方がいましたら下記のリンクからご応募ください。


フロントエンドエンジニア
自社プラットフォームで教育のあり方を変える!フロントエンドエンジニア募集
▍これまでのキカガク キカガクは AI・機械学習領域の教育事業を手掛けています。 ビジネスの現場にAIを含めた新しい技術を正しく導入できる人材の育成を目指し、実務で必要となるスキルを厳選して習得できる各種セミナーを提供しています。 2017年に設立され、2020年現在4期目のまだまだ成長途中のベンチャー企業です。 創業から3年間で、オンライン/オフライン研修で延べ45,000人を超える方々に受講いただいており、最近では、医療・製造・小売など業界に特化した専門的な講座も展開できるようになり、事業の幅が急速に広がっています。 これまでの実績はこちらの会社説明資料をご覧ください。 https://speakerdeck.com/kikagaku/mu-ji-zhong-1a81d3a2-fe6e-44bd-aea5-dc0e048ed4ad ▍これからのキカガク 現在はAIに関する研修事業が中心ですが、これからはさらに大きな領域に挑戦していきます。 多くの方が学べるプラットフォームを新規事業として作っています。 また、その構想を超えて、教育を起点とした社会の変革を起こしていきます。 これまでの教育はわかりやすく教えることがゴールでした。 しかし、キカガクが目指している人物像は、教育を超えて、実社会へ知識を還元できる人材です。 教育事業を通じて、知識や経験を養うことで市場価値を高め、そして、新しい事業の立ち上げに携わっていただきたいと考えています。 人にわかりやすく教えられる豊富な知識があり、新しい事業の立ち上げを支えられる技術力もあり、 そして、日本や世界の社会課題を解決したいと思える高い志がある人材を目指します。 このような志もレベルの高い人材を育てることができるのは教育が中心の企業だからです。 キカガクはAIの会社と認識されることもありますが、教育事業を通じて、これまでの日本や世界にはいない優秀で志高い人材を多く輩出し、これからの日本や世界の課題解決を支えていきます。 教育はすべての入り口です。 教育が好きなことはもちろんですが、教えるだけにとどまらず、社会へとその知識や経験を還元したいと思える志の高い人材と一緒に、これからの新しい事業を一緒に切り開いていきたいです。 ▍実績一覧 □ 開催セミナー ・ディープラーニングハンズオンセミナー(Microsoft共催) ・アセスメント人材育成コース(ABEJA共同開発) ・キカガク長期コース □ 各種認定講座 ・日本ディープラーニング協会E資格認定 ・日本ディープラーニング協会(JDLA)が提供するエンジニア向け「E資格」認定講座 □ Microsoft共同開催 ・日本Microsoftと共同でセミナーを開発 □ 第四次産業革命スキル習得 ・経済産業大臣が認定する「第四次産業革命スキル習得講座」認定講座 ・厚生労働省指定の「教育訓練支援給付金」対象講座 ▍サービス □キカガク 最先端スキルを最短で学ぶことができる e ラーニングプラットフォーム https://www.kikagaku.ai/ □KIKAGAKU AIを無料で学べる学習サイト https://free.kikagaku.ai/
株式会社キカガク

「まずは話を聞いてみたい」という方は、下記の採用ピッチ資料をご確認いただき応募するかどうかご検討ください。
ご覧いただけるとキカガクがどんな会社なのか、どんなミッション・ビジョンを掲げているのか等分かるかと思います。



その他何か気になる点がございましたらお気軽にご連絡ください。

キカガクには、教育に対する想いが強い方や、成長意欲が高い方などいろんな方が働いており、刺激しあえるメンバーがたくさんいます。

ベンチャー企業ということもあり楽しいことばかりではなく、大変なこともたくさんありますが、他では味わえないほどの成長スピードで会社、メンバーともに日々成長しています。

新しい分野に挑戦してみたい方、教育事業に興味がある方、是非キカガクのメンバーと一緒に働いてみませんか?

是非ご応募お待ちしております!

株式会社キカガクでは一緒に働く仲間を募集しています
20 いいね!
20 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング