1
/
5

なにをやっているのか

VISION/毎日の着るを好きに 洋服に悩む人が毎日のコーデが楽しくなり、もっとファッションを好きになってほしいと考えています。 MISSION/洋服の悩みをなくす わたしたちは、スタイリストとテクノロジーでユーザーに寄り添い、洋服の悩みをなくしていきます。 PRODUCT/leeap KiizanKiizanは、様々なシーンや年齢、体型、属性からスタイリストが似合うコーデを考え毎月レンタルできる月額制サービスの「leeap」を通じて、洋服の悩みをなくします。 leeap https://leeap.jp/ note-人はなぜオシャレをするのか?アパレルで僕らがチャレンジしたいこと。https://note.com/leeap_inoue/n/n148f5b954b05 note-僕たちが本当にアパレルでやりたいこと https://note.com/leeap_inoue/n/nfeb36567682a?magazine_key=m1ee4953b75a9 会社ブログ- leeapをはじめたのは「何を着たらいいんだろう」からの解放だった! https://kiizan-kiizan.co.jp/service-1/ 会社ブログ- 「人への興味が起業の理由」KiizanKiizanのCEO井上にインタビュー 〜 小学生でのモノを売る体験とアパレルでやりたいこと〜 https://kiizan-kiizan.co.jp/interview-1/

なぜやるのか

わたしたちは、洋服に悩む人をこの世からなくしたいと考えています。 そして悩みがなくなり、ひとりひとりが毎日のコーデを楽しむことができて、ファッションが「好き」になってほしいです。 洋服を買いにアパレルショップに行っても、多くの洋服から自分に合ったものを選ぶという購入のペインがあり、そして店員さんから納得感のないまま購入を促されて買った洋服を着こなすのは、とても難しいという着るペインが日々積み重なっていきます。 わたしたちは、まずはユーザーひとりひとりが洋服に悩まなくなり、毎日の洋服で失敗していない自信を持てるコーデを着てほしいと思っています。 そのためにスタイリストとテクノロジーでユーザーに寄り添い、洋服の悩みをなくしていきます。 そして、洋服に悩む人が毎日のコーデが楽しくなり、もっとファッションを好きになってほしいと考えています。

どうやっているのか

KiizanKiizanは、常に「本気でむきあう」ために、以下の5つを行動指針にして目的最適で仕事をしています。そして個々のスタッフのパフォーマンスを、いかに最大化するかを大切にしています。また、ミッションに向けて目的最適で仕事をするためにOKRを導入しており、ひとつひとつのサービスや機能の品質をレベルアップしています。 VALUE 01/パートナー課題から考えよう パートナーの課題を解決することに集中します。 VALUE 02/敬意をもとう プロ同士が集まる組織として、相手の意図を想像しながら議論します。 VALUE 03/オーナーシップ(自分ごと)で仕事をしよう 仕事をはじめる時は誰がいつ何をするのかを明確にして、自分ごとで仕事をします。 VALUE 04/はじめる前に話をしよう はじめる前に、はじめる目的を共有、対話し、施策を実行します。 VALUE 05/良くなることは何でも言おう 誰もがフラットに目的から考えて議論し、良いことは、何でも取り入れます。 会社ブログ-MVV(ミッション・ビジョン・バリュー)を導入した理由と浸透の現在 https://kiizan-kiizan.co.jp/mvv-1/ 会社ブログ-新しい制度(OKR)を入れるときにKiizanKiizanで大事にしていること https://kiizan-kiizan.co.jp/okr-1/ 詳しいKiizanKiizanの情報は、下記ドキュメントに記載しております。 ご興味のある方は、ご確認ください。 https://speakerdeck.com/kiizan/kiizankiizankohoreto-210324