1
/
5

【プレスリリース】DXコンサルティングのKeepAlive社内組織を変革「バージョン3.3」へアップデート

こんにちは、KeepAliveもりやです。

10/1に、DXコンサルティングのKeepAlive社内組織を変革「バージョン3.3」へアップデートのプレスリリースが配信されました。


バージョン 3.3リリースノート

-ワーケーションを想定した「WorkingBase Izu-Ito」(静岡県伊東市)の活用開始
-DX推進を支援するデザイン・シンキング・ワークショップ「switch0⇒1」(スイッチゼロワン)の提供開始
-テレワーク維持・推進のためのリモートワーク支援第3弾「zoff集中」を社員に配布
-四谷荒木町にスナックを活用したサテライトオフィス「Working Base Yotsuya-Arakicho」の開設
-レザーグッズブランド「Onemiler & Detrans」の立ち上げおよび、「b8ta」への出展
-ライブ配信「switch 0→1 night」を毎月定期開始
-銀行に対する社債の発行(第2回)

2021年上期は、2020年6月に発表した変革管理のンセプト「>>switch」の自社への適用と体現を進め、それを広く世に伝えて行くことをテーマとしていました。

2021年上期のプレスリリース・リリースに関わるオウンドメディア記事を振り返ります。

・WorkingBase Izu-Itoに関するプレスリリース

・「switch0⇒1」ワークショップに関するプレスリリース

・「switch0⇒1」ワークショップ紹介記事

・リモートワーク支援第3弾「zoff集中」を社員に配布に関するプレスリリース

DXコンサルティングのKeepAlive 「リモートワーク支援」(DX変革支援)第3弾 集中できる環境を作るメガネ「Zoff +集中」の実証実験に参加
当社では、「日本中の企業をテックカンパニーに進化させる」という理念の下、新型コロナウィルス感染症により新たな働き方が社会で広がるなかで、5月に数年前より取り組んでいたテレワークの全社無期限化を宣言し、2020年12月現在、社内のテレワーク率は約8割になっています。また、「リモートワーク支援」の一環として、今夏には静岡県伊東市にてサテライトオフィスを構築し、ワーケーションを実証するなど働き方の...
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000011.000050431.html

・「Working Base Yotsuya-Arakicho」の開設に関するプレスリリース

・レザーグッズブランド「Onemiler & Detrans」の立ち上げおよび、「b8ta」への出展に関するプレスリリース

・「Onemiler & Detrans」開発のストーリー

・ライブ配信「switch 0→1 night」に関するプレスリリース

今後リリースを予定しているバージョン3.4以降のテーマ

1. 更なる「>>switch」の自社適用と新規事業の立ち上げ、およびそれらの知見・ノウハウの公開
2. 当社のDXコンサルティングの事例公開
3. 当社が考えるDXの先にある未来のあるべき姿の提示
4. 株式上場における具体的な計画立案と準備室の設立

今後も随時アップデートを行い、当社がDX専業コンサルティング企業であることの認知と浸透を目指していきます。

KeepAlive株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう