1
/
5

Wantedlyは、300万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

kay me 日本の職人技術伝承

Made in Japan
熟練の職人による上質な服づくり

ストレッチする素材と糸で、美しいシルエットを実現するには、
卓越した職人の技術が欠かせません

「自宅で洗え」かつ「伸縮する素材と糸」だけで洋服を創るkay me

カラダを最も美しいラインに見せるため、
素材を細かなパーツに分け、ギャザーやドレープを多用しています

しかし一方で、伸縮性の高い1つ1つのパーツに、
繊細なギャザーやドレープを寄せつつ
ストレッチ糸で縫い合わせていくには高い技術が必要とされます

kay meは選りすぐられた日本の熟練の職人の手によって生み出されており、
アイテムの90%は東京都内で生産されています

毛見は、kay me を始めるとき、
祖母に連れられて幼少期通った繊維問屋が現在シャッター街となっていることに心を痛めました

その日以来、日本の繊維・縫製産業の確かな品質と技術を継承したいと、
日本各地の縫製工場、ニット工場、素材メーカーさんと日々ものづくりに取り組んでいます

kay me株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう