Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

職場は、海、山、畑です。

東北開墾で働く私たちの職場は、海、山、畑です。一応、花巻に一軒家の事務所はありますが、社員はみんなPCやスマホを持って、海、山、畑でも仕事をしています。東京チームもいるので、東京チームと東北チームがお互いに行ったり来たり、定期的に参覲交代しながら働いています。

人間、頭と体のバランスが大事です。その均衡が崩れると、命の居心地が悪くなり、いい仕事ができません。コンクリートに囲まれた大都市の完成されたバーチャルな消費社会を、養老孟司さんは脳化社会と呼びました。そして、人間は頭でっかちになり、生きる実感や生きる力を喪失していると。休日になると、都会ではジョギングをしている人の姿が目立ちますが、あれは、おそらく頭と体のバランスをとっているんですね。一日中、パソコンの前に座って数字ばっかり見ていたら、息が詰まりますからね。

私たちはロボットではなく、生物です。生きています。だから、ときどき、自然の中に自らの野生を解放することが大事です。頭と体の関係は、都市と地方の関係に似ています。私たちは、食を通じて都市生活者が地方の生産者とつながり、自然とつながる回路を持とうという提案をしています。なので、そのことを提案する私たち自身がまずは都市と地方の両方を行き来し、頭と体のバランスをはかるような仕事の仕方、生き方を実践したいと考えています。

実際にどんな働き方をしているのか。その一端を示すのが、冒頭の写真です。海賊と呼ばれる漁師たちを海の大きな岩山の上から撮影しているところです。そして、ときには、田んぼを上空から撮影するために、空も飛びます!けっこう、体はってるでしょ。都市と地方をかき混ぜる。それが、私たち東北開墾の掲げる旗であり、私たちの働き方です。

特定非営利活動法人東北開墾では一緒に働く仲間を募集しています
4 いいね!
4 いいね!

今週のランキング

ランキングをみる