1
/
5

Wantedlyは、300万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

〜初めてのテレワークでも不安はすぐに払拭された〜

【プロフィール】
門 千聖さん
KDDIエボルバ ITソリューション本部に所属しており、
現在は【株式会社KDDIサービス統括本部の案件にジョイン

今回は、KDDIエボルバに入社して約半年の、門千聖さんにお話を伺いました。


--- まずはじめに現在の業務内容をお伺いしてもよろしいでしょうか?

今私が携わっている業務はKDDIの品質管理業務になります。
新しいサービスがリリースされた際に、SLA(サービス品質保証)策定がされた後、確認を行う業務をチーム6名で行っています。
また障害が発生したときに、障害報告書を確認してチェックを行うのも業務の一つです。


---エンジニアとしてのキャリアをスタートするきっかけを伺えますか?

高校卒業後に未経験のエンジニアとして前職に就業したのが始まりです。
元々IT系に興味を持っていたのと、高校の担任の先生が自分の教え子が働いている会社を紹介してくれた事がきっかけになります。

--- どういう経緯で、KDDIエボルバに入社されたのですか?

前職では主にインフラのサーバー監視・運用・保守に携わり、約3年勤務した時に業務内容的にルーチンワークが多く、スキルアップすることが難しいのと、いずれは関東で就職したいという思いがありました。その際にKDDIエボルバの求人とエンジニアの方のブログを見て、様々な業務があるのと、楽しそうな印象を感じて応募しました。

--- 半年前のご入社ですと、テレワークに移行されていく時期でもあったと思うのですが、苦労された点や、逆にメリットと感じた部分はありましたか?

入社後、約1ヶ月間はテレワーク環境を整えるためと、テレワークへの移行テスト期間中だったので出社していました。
その後、テレワークとなり、電話やChatでのやりとりからスタートでしたので、正直多少の不安はありましたが、分からないことはすぐにTeamsで聞ける環境でした。
また週に3回ほどWEBでの定期的なMTGもあるので、安心して業務に取り組めましたね。

初めてのテレワークでしたが、通勤時間がないのは大きなメリットです。
時間が効率的に使えますし、自分の抱えているタスクが終わったら仕事終了で、残業はほとんどありません。
また、空いた時間でAWSのサーバーの勉強行えるのも、自身のスキルアップに直結するのでメリットと感じています。


--- 門さんの今後の展望などあれば教えて下さい。

任される業務は全うしつつ、インフラの業務も行っていきたいと思っています。
縁の下の力持ちになりたいと考えていて、表面上では目に見えないものを作っているのってカッコいいなと思っています。
将来的には、自分の思いどおりにインフラの基盤を作ることが出来るようになりたくて、そこに向けて資格の取得や勉強を行い、後輩にもアウトプットして教えられるような人財になりたいです。

〜 取材を通して 〜

門さんに取材させて頂き、入社直後からテレワークスタートだったため多少の不安はあったとのことでしたが、①定期的なMTG②Teamsを用いた日々のコミュニケーションによって不安が解消されたというお話から、テレワークとはいえ業務に入っていきやすい環境がある印象を受けました。

また、自身のタスクを完了した後は、業務時間内でスキルアップの為の勉強時間に費やして良いという、他社では無い環境も、KDDIエボルバで働く魅力の一つと感じました。

株式会社KDDIエボルバでは一緒に働く仲間を募集しています
2 いいね!
2 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう