Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

ジョハリってどう?メンバーに聞いてみたpart3

今回は最近グッと頭角を現してきたライター兼営業担当のインターン生にお話をうかがいました!
冷静な分析と情熱的な実行力を兼ね備えていて、日々の成長に驚きを隠しきれません・・・!

自己紹介をお願いします!

こんにちは、青山学院大学経営学部4年の野田です。ジョハリに入って現在5か月になります。パーソナルジム・英会話教室のライターを経て、現在はジムの営業も並行しながら業務にあたっています。

どんな大学生活を過ごしていますか?

2年生まではフットサークルで遊んですごしていました。3年生になり「就活」という単語が身近になってきて将来について考えるようになりました。そこで、社会に出る前にPCなどのハードスキルを身に着けたいと思い、多くの企業のインターンを経験し、長期のインターンにもいくつか参加したのちに、現在はジョハリで働かせてもらっています。


ジョハリでインターンを始めたきっかけはなんですか?

元々、他の所でライターとしての仕事はしていましたが、待遇、環境を変えたいと思っていました。就活の一環でOGOB訪問をしている時、ジョハリの先輩インターン生の方と会う機会があり、紹介していただきました。ライターとしての業務内容はそれほど変わらず、よりよい環境で仕事をしたいと考えていたので、そんな自分にはジョハリはぴったりだと思いました。

ジョハリでは何をしていますか?

主にパーソナルジム・英会話教室の記事を各ライターとしての仕事をしています。あとはパーソナルジムに対して取材、集客提案をする営業の仕事をしていますね。



インターンを通じて変わったことはなんですか?

仕事の厳しさ、ビジネスとは何かを少しずつ覚えてきました。ほかにも、ただ学生生活を送っているだけでは出会えない、主にジムの経営者層の方と会うことができビジネス戦闘力が少しだけ上がった気がします。

ジョハリはどんな会社ですか?

ほとんどが学生のインターン生で構成されている会社です。ですが学生だからといって甘えられる環境では決してなく、一人当たりに任されている業務が大きいです。その分責任もプレッシャーも大きいですが、学生のうちに社会で通用する力を身に着けられる会社だと感じています。

株式会社ジョハリ では一緒に働く仲間を募集しています
3 いいね!
3 いいね!

今週のランキング

ランキングをみる
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう