Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

なにをやっているのか

資生堂様「ユーザーが選ぶ選択肢によりストーリーが変わる漫画」Yahoo!ニュースにも取り上げていただきました
ユニリーバジャパン様「AXEフレグランス」の期間限定パッケージを制作させて頂きました。他にも靴のデザイン等、ウェブ外の発注も増えています。
株式会社wwwaap(ワープ)は SNSで人気の漫画家・イラストレーターを中心とした クリエイターのマネジメント・キャスティング業を行っています。主に2つの事業を展開しております。 1)マーケティング支援事業 企業の商品やサービスを紹介する漫画を制作し、クリエイターのSNS発信力を生かし発信するマーケティング支援事業を行なっております。「インスタグラマーやYoutuberの漫画家版」と捉えていただければ幸いです。漫画制作のみならず、アニメーション動画、スタンプ、似顔絵、グッズデザインから黒板アート、書道などクリエイティブ・アートを幅広く提供しています。 2)ライセンス事業 LINEスタンプで人気のクリエイターを中心に、国内外でのキャラクターのライセンス事業を展開しております。またアート関連の事業拡張したいと考えています。 ▼HP http://wwwaap.co.jp/ ▼漫画家の例 ・やしろあずき(弊社執行役員)約34万フォロワー https://twitter.com/yashi09 ・ぎゅうにゅう 約20.2万フォロワー https://twitter.com/gyuunyuu_umai ・アーノルズはせがわ 約22.5万フォロワー https://twitter.com/ringooooooooooz ほか、現在1万フォロワー以上のクリエイター約130名以上在籍

なぜやるのか

弊社初の地上波アニメです!中国ほか海外でも展開予定です
上記は一部ですが国内・外資の大手企業中心に数百件の実績があります。
今まで「漫画家として生きる(生計を立てる)」には出版社で連載をする以外にほぼ選択肢がなく、それはプロ野球選手の30倍以上の難易度と言われる狭き門でした。 私たちは(漫画業界の相場ではなく)市場の正当な価値での仕事を提供することで「クリエイターとして生きる方法の選択肢を増やす」ことをファーストミッションと考えています。 さらに漫画家は脚本、カメラ、デザイン、演出、背景などをたった1人で行う多様な才能の塊です。漫画家に限らず、才能に溢れながらも、評価される機会すら満足に得られていないクリエイターはこの世に溢れています。私たちは、彼らのクリエイティブをあらゆる形で発信することで、世界中の一人でも多くの人にクリエイターが評価される機会を創るプロデュース活動を行い、その将来において「MoMA(ニューヨーク近代美術館)に展示されるクリエイティブを輩出する」ことをセカンドミッションと考えています。 ※アントレネット様に取材頂きました 経験の点を線で結ぶ。「キャリアの掛け合わせ」で生まれた、SNS漫画家マネジメント会社 https://entrenet.jp/magazine/15476/

どうやっているのか

NHKおはよう日本にて弊社を特集頂きました
日経MJ新聞に弊社を取り上げて頂きました
漫画業界は、手塚治虫先生以来作られた産業構造の中で、一部を除き出版社に対して圧倒的に弱い立場にあり、驚くほど安い対価で悪条件化にあります。  私たちは「漫画家」としてではなく、昨今マーケティング手法として隆盛する「インフルエンサー」としての価値を企業に提案することで作家の市場価値に適正化し、漫画家の報酬の相場の5〜10倍以上の金額での発注を実現しています。 また私達は漫画編集経験があり、作家の意図・要望を汲み取ることが出来るからこそスムーズに、且つ質の最大化が実現できると考えています。(未経験者には編集力勉強会を実施しています) 今後は作家の専属契約の拡大化を進めつつ、漫画以外あらゆるクリエイターを抱える「吉本興業のクリエイターver」を目指していきます。 ※Maretzine(マーケジン)様に取材頂きました エンゲージメント率5倍!SNS漫画家が作る広告コンテンツがユーザーに響くワケ https://markezine.jp/article/detail/29370

Page top icon